« 吉田東通を歩く 北部 | トップページ | 櫛笥小路を歩く 八条から針小路へ »

2024年3月 1日 (金)

吉田東通を歩く 南部

過去の全記事  2006年1月27日から毎日更新しています。

Ani_1009a
※写真は全てクリックで拡大します。

昨日に続いて、吉田東通を南に歩きます。上の写真の左は昔ながらのタバコ屋さんの「タバコよこやま」、手前の通りは「神楽坂通」、東は吉田山を越えて金戒光明寺の北門まで続いています。

神楽坂通の西(下の写真)は聖護院門跡の北をとおり、東大路の近くまで至ります。この辺りも吉田山の麓の傾斜地であることが分かります。

Ani_1015a

「聖護院ハイツ」、築1980年、2階建、6戸、1Kのアパートです。マンションとアパートの厳密な区別なないそうですが、この建物のように軽量鉄骨造の場合にはアパートという場合が多いようです。

Ani_1017a

中央は美容院の「bizou」、左はたこ焼き屋さんの「タコとケンタロー」、大きなサイズときれいな球形が特徴、独特のふわとろ食感は大阪風と京都風の間くらいだそうです。2020年に休業しましたが、近所の要望もあって翌年再オープンしました。

Ani_1022a

「べんとうや」 ワンコインで美味しいお弁当が頂け、学生さんのお客が多いそうです。ご飯とおかずが別容器が好評で、おかずはボリュームいっぱいですが家庭の味、ご飯の炊き方が美味しいそうです。お弁当は昼過ぎには売り切れます。

Ani_1023a

「末広食堂」 愛想がよいご夫婦が経営する大衆食堂です。こちらの定食はボリュームがあり、ご飯の量は半端じゃなく、小鉢の量も結構な量があるとか。お客は学生さんだけでなく近所の方も多いようです。

Ani_1028a

「さくらサロン」 資生堂化粧品と軽衣料・雑貨のお店で、クリーニングの取次(三央舎)もしているそうです。

Ani_1029a

「森川電機」創業大正13年の電気屋さんです。太陽光発電から家庭用電気工事まで請け負い、「高齢者にやさしい店」にも登録されて電化製品の配達から電球の取替などもしています。今年は創業100年で、3月8日、9日に春の大感謝祭があります。

Ani_1030a

「すずや」 家具、インテリア、雑貨などの小売をしています。

Ani_1031a

理容店の「ひげ床」、親切な店主と家族的なリラックスできる雰囲気で、長年通っている近所の方が多いそうです。

Ani_1035a

「サムシング」化粧品店で、ジュエリーやファッション小物も扱っています。

Ani_1038a

右の「キッチンハウス キャラバン」学生向けのお手頃な定食屋さん。本日のおすすめ料理や学生4人以上の来店で値引きしてもらえます。鶏チリソースと水餃子定食が野菜がたくさん食べられると評判です。左は「居酒屋キャラバン」、既に開いています。

Ani_1045a

「国際学生の家」創設者の故ウエルナー・コーラ博士は、戦争を回避するには、国家やイデオロギー、宗教、文化などが異なる若者達が、共同生活を通じて国際的な相互理解をすることが大切だと本寮を開設しました。

Ani_1048a

58年間に世界83ヶ国から1080名の若者が住み、併設されている12の研究員等宿泊室を利用した学者研究者は96ヶ国から3101名になるそうです。下は「アメニティー聖護院」、築1988年、3階建、9戸、1Kのマンションです。

Ani_1052a

「Osteria CONACINETTA(コナチネッタ)」南イタリア料理店だそうです。内容は季節によって異なりますが、Pranzo (ランチ)は、Antipasti4種、Primo1種、Secondo1種で¥4,500から、Cena(ディナー)は¥6,600からです。貸し切りもできます。

Ani_1059a

「西尾為忠商店 本店」聖護院八ッ橋を再興した西尾為治氏が破産したあと、戦後に息子3人がそれぞれ八ッ橋のお店を開業しました。こちらは次男の為忠氏が開業、手作りのため「四角い八ッ橋」が特徴で、市内の直営3店舗でしか販売されていません。

Ani_1063a

[京の仕出し処 山秀] 創業50年。京料理の醍醐味を生かした会席料理や幕の内弁当は独特の華やかさと高級感があり、指定した場所にお届けします。近畿エリアの厳選されたお弁当屋さんのネクストデリバリーに登録されています。

Ani_1072a

「更科聖護院支店」ちょっと入りにくい雰囲気ですが、門を入った路地の奥にある蕎麦店です。うどんや蕎麦、丼ものなど味に厳しい人も満足して料金もお手頃だそうです。特に、天とじ丼や他人そば、キツネ丼などが美味しいとか。

Ani_1082a

「大谷錦生堂」 表装、額、表具、インテリア雑貨などを扱っているお店です。建物は本社ビルで、こちらで製品の製造も行っています。

Ani_1086a

「プレージア京都 聖護院ノ邸」、築2017年、3階建、14戸、3LDKのマンションです。

Ani_1090a

「ハイツ村岡」、築1987年、3階建、12戸、1K/1Rのマンションです。

Ani_1092a

「lynn’S COURT」、築1988年、3階建、7戸、1LDK~4SLDKのマンション。1階に内科・アレルギー科の「松本クリニック」があり、アトピー性皮膚炎や喘息、花粉症などの治療で評判です。調剤薬局の「ふれあいマルキ薬局」もあります。

Ani_1093a

東西の通りは左(東)の金戒光明寺まで至る「春日北通」、その向うの右は「京都市立錦林小学校」、左はグラウンドです。突き当りは吉田東通の南橋の丸太町通で、塀の向こうは平安神宮です。

Ani_1096a

下は現在のGoogleMapで現在地はほぼ中央です。左に京都大学附属病院、右に金戒光明寺があります。

Amg240301c

下は明治25年の古地図(明治初期の市街図)で、東大路や丸太町通はまだ開通していません。また、錦林小学校や平安神宮もなく吉田東通は現在地が南端となっています。この日は、ここから西の須賀神社や積善院準提堂を訪れました(最後の写真)。

Amg240301b

お帰りの前に、ブログランキングの応援のクリック↓をよろしくお願いします。

★こちらを是非よろしく→   ブログ村→にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
-------------------------------------------------------------------

Ani_1102a

|

« 吉田東通を歩く 北部 | トップページ | 櫛笥小路を歩く 八条から針小路へ »

コメント

この辺りは、飲食店が多いのですね。
古い感じの食堂とか、弁当屋。
学生や普通の近所の人が、わいわいしてるのが目に浮かびます。

投稿: munixyu | 2024年3月 1日 (金) 18:03

こんばんは。ゆーしょーです。
タバコ屋がまだ営業しているのですね。
和歌山のタバコ屋はほとんど閉店して
しまいました。
スーパーで売るようになってから
急激に減りましたね。ポチ♪2

投稿: ゆーしょー | 2024年3月 1日 (金) 23:54

★munixyuさん こんばんは♪
この辺りの商店街は、学生も混じっていろいろなイベントをして元気なようです。

投稿: りせ | 2024年3月 7日 (木) 00:29

★ゆーしょーさん こんばんは♪
タバコ屋は一定エリアに1軒と定められているそうですが、タバコの小売だけでは商売になっていないと思います。タバコの自販機の設置は面倒な手続きのもとで財務大臣の許可が必要だそうです。そのため、あちこちに何台も設置しているたばこ屋さんが多いようです。

投稿: りせ | 2024年3月 7日 (木) 00:41

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 吉田東通を歩く 北部 | トップページ | 櫛笥小路を歩く 八条から針小路へ »