« 比叡山延暦寺 横川地域 前編 | トップページ | 産寧坂と轟川 »

2023年11月17日 (金)

比叡山延暦寺 横川地域 後編

過去の全記事  2006年1月27日から毎日更新しています。

Ang_7600a
※写真は全てクリックで拡大します。

昨日に続いて、比叡山の横川地域の後半です。恵心院から鐘楼前に引き返しそのまま反対側に行くと下りの坂道になり、その途中に句碑があります。

「結縁の横川に上り天高し」 松永浮堂(ふどう)は、昭和31年埼玉県加須市に生まれ、昭和52年「浮野」創刊と同時に入会、現在までに受賞多数あり、句集『平均台』、『肩車』、『げんげ』を刊行しています。げんげは野草の名前です。

Ang_7597a

坂の下にお堂が見えてきました。

Ang_7603a

「四季講堂(元三大師堂)」 この地は第18代天台座主慈恵大師(良源、元三大師)の住居跡と伝えられています。元三大師堂は、康保4年(967年)、村上天皇の勅命によって四季に法華経が論議されたことから四季講堂とも呼ばれています。

Ang_7610a

現在の本堂は江戸時代1652年に後水尾天皇の勅願により再建されたものです。

Ang_7615a

右手の建物は「旧恵雲院」

Ang_7618a

左手は「鷄足院灌室」で二つのお堂は向き合っているので「向かい堂」と呼ばれていました。

Ang_7622a

良源は、身分は低い方でしたが学識に優れ次第に頭角を表し、最後には天台座主となりました。正月三日に亡くなったので元三(がんざん)大師とも呼ばれ、没後は元三大師信仰が生まれました。

Ang_7632a

また、「おみくじ」を考案したとされ、ここはおみくじ発祥の地ともいわれています。全国で流行した疫病の災難を救うため良源が禅定に入ると、骨ばかりの鬼の姿に変わりました。

Ang_7642a

弟子にこの姿を絵に写させ版木で彫って札に刷りました。このお札は魔除けの護符として今でも授与されています。このため良源は角大師ともいわれています。山門の前にある碑には元三大師と角大師の由良が詳しく書かれています。

Ang_7605a

山門の向かいには「天然記念物比叡山鳥類繁殖地」と「歴史的風土特別保存地区」の碑と共に句碑「堂内の明暗霧の去来かな」、作者は稲畑汀子(ていこ)、俳人高浜年尾の娘で高浜虚子の孫、『ホトトギス』名誉主宰でもあります。。

Ang_7645a

「箸塚弁財天」

Ang_7657a

横の山道の斜面に、歌碑「山ろくのみ母したひて夜ごと灯をかヽげましたるひじりかなしも」、作者の三品(みしな)千鶴は近江出身の歌人で、『寒玉集』、『近江百人一首』、『叡山 短歌とカメラと』などの著作があります。

Ang_7648a

同じく、句碑「霧がくれ杉がくれゆく比叡の僧」 作者の中尾吸江は短歌雑誌『旭川』を主宰、『門』、『比叡』などの句集があります。

Ang_7655a

この山道の途中に天台宗修行道場の「比叡山行院」があります。

Ang_7674a

向かいの斜面に「甘露山王社」

Ang_7683a

この道の先3丁のところに日蓮聖人が修行を行った「定光院」がありますが、遠いのでここから引き返しました。

Ang_7684a

恵心院への坂道の左を下って行くと「道元禅師得度霊跡」があります。

Ang_7690a

ここから元三大師堂の横を通って横川中堂の方に戻ります。途中に「稲荷社」があります。

Ang_7698a

向うに横川中堂の建物が見え、参道の両側には天台宗の寺院が寄進した石灯籠が並んでいます。

Ang_7700a

三千院の石灯籠、その向うは「元三大師御廟」に行く道です。

Ang_7706a

横川中堂の横に来ました。最初はもっと紅葉が進んでいると期待していたのですが、まだ色づき始めたばかりでした。

Ang_7715a

向かいの斜面に「根本如法塔(横川如法塔)」への石段があります。円仁は3年に渡り法華懺法、四種三昧を行いここに如法塔を建立し、法華経8巻を納めたといいます。後に、源信は釈迦如来、多宝如来を祀り法華経1000部を埋めました。

Ang_7727a

信長の焼き討ちにより焼失し、大正14年(1925)に実業家・山口玄洞により再建されました。再建時の調査で一条天皇中宮の上東門院彰子が納めた金銅経箱「宝相華唐草手彫経箱」(国宝)などが発掘されました。

Ang_7732a

横川の境内の入口に戻ってきました。

Ang_7758a

山門前の広場(駐車場)では紅葉祭りが行われていて、団体の方が並んでいるのは焼き栗のようです。この日は横川だけが目的だったので、ここからシャトルバスに乗って引き返します。

Ang_7760a

昼過ぎだったのでどこで昼食をとろうかと迷ったのですが、次の停留所「峰通」で降りて新しい展望レストランに入りました。

Ang_7815a

店内からは琵琶湖や湖東地域が一望できました。レストランの横にも展望台がありましたがこちらの方が見晴らしがよく、写真をいっぱい撮りました。

Ang_7791a

お帰りの前に、ブログランキングの応援のクリック↓をよろしくお願いします。

★こちらを是非よろしく→   ブログ村→にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
-------------------------------------------------------------------

Ang_7780a

|

« 比叡山延暦寺 横川地域 前編 | トップページ | 産寧坂と轟川 »

コメント

稲畑汀子先生には、1句だけ
取ってもらえました。懐かしい思い出です。

投稿: munixyu | 2023年11月17日 (金) 16:20

こんばんは。ゆーしょーです。
比叡山は紅葉真っ盛りですね。
今日は朝が早いのでこれで失礼します。ポチ♪2

投稿: ゆーしょー | 2023年11月18日 (土) 02:05

★munixyuさん こんばんは♪
稲畑汀子さんは昨年亡くなられたそうですね。ずっと昔の偉い先生だと思っていたら、一昨年まで朝日俳壇の選者を務めていたことも知りませんでした。

投稿: りせ | 2023年11月22日 (水) 00:39

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 比叡山延暦寺 横川地域 前編 | トップページ | 産寧坂と轟川 »