« 百日紅が咲く風景 拾翠亭 | トップページ | 大文字送り火 2022 »

2022年8月16日 (火)

今日は五山送り火

過去の全記事  2006年1月27日から毎日更新しています。

Amu_3924a
※写真は全てクリックで拡大します。

今日(8月16日)の五山送り火は、3年ぶりに全ての火床に点火されることになりました。送り火とは、盆を締めくくる伝統行事で、迎え火によって現世に迎えた祖霊(お精霊さん)を再び浄土(死後の世界)に送るという意味があります。

(1)午後8時点火 左京区如意ヶ嶽の「大文字送り火」 宗教行事として伝統を守ってきたのは「浄土院」です。16日の護摩木志納:銀閣寺奥八神社境内保存会集会所前(大文字山登山口付近)8:00~12:30頃

Amv_3533a

五山送り火はそれぞれ異なった由緒が伝承され、成立年代もまちまちです。そのような庶民の祖霊信仰は公式な記録には表れませんが、現在でも送り火を供養し続けている寺院がをあげておきます。(2016年は雨の中で点火。)

Amr_7314a

現在ではそれぞれ保存会を結成して送り火の管理・運営を行っています。(2011年には護摩木として東日本大震災の津波で流された陸前高田市の松を使う計画が、放射性物質の汚染を不安視する声を受けて取りやめになりました。)

Amh_7982a

現在では観光行事という側面もあり、点火時間が5分毎になったのもそのためです。2007年は強風のため草地に飛び火して「太」の字になってしまいました。クリックすると火が燃え広がるアニメーションになります。

Imk_1967a

(2)午後8時05分 左京区松ケ崎にある西山・東山の「松ケ崎妙法送り火」 

Imn_1289d

「涌泉寺」 16日の護摩木志納:武與門ビル入口(地下鉄「松ヶ崎」駅東出口西側)10:00~13:00頃

Jnh_9517a

8月15、16日の夜に本堂前で氏子による「題目踊り」が行われます。題目踊りの後に一般の方も参加できる「さし踊り」があり、盆踊りの原型といわれています。 北山通から

Dsf_4052x

高野橋から

Dsf_4060a

(3)午後8時10分 北区西賀茂にある妙見山の「船形万燈籠送り火」 

Dso_3531x

「西賀茂・西芳寺」 16日の護摩木志納:西方寺駐車場8:00~10:00頃

Jni_0647a

送り火の終了後、西方寺において住職の読経と西方寺六斎念仏保存会員による六斎念仏が行われます。鉦や太鼓を使って念仏を唱える極めて古風なもので、六斎念仏の古い形態を今に伝えているそうです。上賀茂橋あたりから

Jmj_5660xjpg

(4)午後8時15分 北区大北山にある大文字山の「左大文字送り火」

Apture107a

「法音寺」 16日の護摩木志納:金閣寺門前で7:00~14:00頃(16日は法音寺でも受付を行います。)

Amy_1931a

北大路通から

Dsf_4090h

(5)午後8時20分 右京区嵯峨鳥居本にある仙翁寺山の「鳥居形松明送り火」

Dsj_3465a

「化野念仏寺」 16日の護摩木志納:右京区嵯峨鳥居本小坂町 府道50号線 八体地蔵付近10:00~14:00頃

Joa_5545a

広沢の池湖畔から 16日は、遍照寺の灯籠流しも行われます。

Dsj_3506a

お帰りの前に、ブログランキングの応援のクリック↓をよろしくお願いします。

★こちらを是非よろしく→   ブログ村→にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
-------------------------------------------------------------------

Dsj_3526a

|

« 百日紅が咲く風景 拾翠亭 | トップページ | 大文字送り火 2022 »

コメント

五山送り火、今年は、全ての火が点火されたのですね。
なんとなく、元の生活への大きな一歩を感じます。
早く普通の日々が訪れますように。

投稿: munixyu | 2022年8月16日 (火) 20:38

★munixyuさん こんばんは♪
見物人は近づけないので、本当はコロナでも例年通りしてもよかったのにと思っています。

投稿: りせ | 2022年8月20日 (土) 23:27

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 百日紅が咲く風景 拾翠亭 | トップページ | 大文字送り火 2022 »