« 槙尾山・西明寺 2021紅葉 | トップページ | 栂尾高山寺 石水院の紅葉 »

2021年11月18日 (木)

槇尾から栂尾へ 周山街道の紅葉

過去の全記事  2006年1月27日から毎日更新しています。

Amy_9499a
※写真は全てクリックで拡大します。

西明寺を出て指月橋を渡り、栂尾(とがのお)高山寺に向います。下は上流方向でもみじが様々な色合いに紅葉しています。*ココログで緊急メインテナンスがあり、今日の記事の更新が遅れました。

Amy_9504b

指月橋のたもとにある「指月亭」 左にある緑色ののぼりには「三尾茶旅」と書いてあります。

Amy_9514a

三尾茶旅は2015年5月に三尾三山と地域、右京区の大学、企業が一体となって、新緑の青もみじの下で抹茶を楽しめる15のイベントを開催したのが始まりです。(清滝川から離れて上り坂になり、看板は指月亭の案内です。)

Amy_9525a

大きな建物は「吉伝銘木店」、「京都府の木」である北山麿(みがき)丸太を取り扱っています。磨丸太は表面を滑らかに磨き上げたもので、床柱や軒先に近い丸桁(がんぎょう)などに用いるそうです。 

Amy_9527a

周山街道に出ました。角にある「よしでん」はめん類、丼物、定食、ぜんざい、あまざけ、おでんなどのお食事処。店の前に槇ノ尾のバス停があります。

Amy_9532a

現在、三尾茶旅は「高雄もみじちゃんまつり2021」の一環として、10月15日~11月28日の期間、高雄保勝会加盟店がお茶にかかわる飲食物の販売を行っています。右の坂道の先に山側の道があります。

Amy_9534a

名物の「瓦そば松右衛門」 瓦そばは、熱した瓦に牛肉・錦糸玉子・ネギ・のりなどが盛り付けられた茶そばを、独自製法の少し甘めの温かいつゆにつけていただきます。

Amy_9540a

「護法善神社」 護法善神(こほうぜんじん)は、仏教や仏教徒を守護する天部の(天界に住む)神々のことで、梵天・帝釈天・四天王・金剛力士・阿修羅・鬼子母神・風神雷神などが知られています。

Amy_9543a

記録によると、この神社は神護寺の創建当初(平安時代前期)からこの地にあり、神護寺の鎮守的存在として崇敬されてきたそうです。その後、天満宮・弁財天を合祀し、社僧や地元一ノ瀬の住民によって護持されてきたそうです。

Amy_9549a

長い間、私にとっては謎の神社でしたが、鈴の下に垂れている鈴緒にあった「護法」という文字が手がかりで社名や由緒が分かりました。

Amy_9554a

国道162号は京都市から福井県の敦賀市に至る一般国道で、そのうちの京都市と小浜市の間が周山街道と呼ばれ、鯖街道の一つです。比較的交通量があります。

Amy_9565a

右の崖の上に自然食の「いっ福cafe」(1軒先かも)。ショコラ、抹茶、いちごなどのケーキ、プリンから有機コーヒーや紅茶、豪華なランチのスペシャルセットなどメニューが充実しています。行き方が分かりにくいようで、HPに道順を示す4本の動画があります。

Amy_9568a

「高雄 錦水亭」 川床がある料理旅館で、松花堂弁当、湯豆腐、会席、ぼたん鍋などいろいろなメニューがあります。

Amy_9570a

実際には栂尾と槙尾の間にありますが、三尾を総称して高雄という場合もあります。こちらは川床への入口。

Amy_9578a

「白雲橋」 ここから先の周山街道は清滝川の右岸を行きます。

Amy_9585a

橋のたもとに「茶山栂尾」の石碑があります。鎌倉時代に高山寺を再興した明恵上人は、建仁寺の栄西禅師が宋から持ち帰った茶の種3粒をもらい、この地に植えて栽培したのが宇治茶の始まりとされます。

Amy_9591a

石碑の裏に回ると、崖の上にお堂らしき建物があり、左にはXX道という石碑がありました。気になりますが、今のところ情報が見つかりません。

Amy_9602a

白雲橋の上から下流方面、片方の土手にだけ紅葉があります。橋の名は、和気清麻呂が建てた愛宕神社の前身「愛宕山白雲寺」に由来するという説があります。

Amy_9593a

「LTI(エルティーアイ)」 蓄光原料の開発・製造・販売、高輝度蓄光式避難誘導製品等の企画・開発・製造・販売などを行うベンチャー企業です。こが本社で、けいはんなや東京にショールームがあります。

Amy_9614a

左が高山寺の表参道の入口です。

Amy_9617a

栂ノ尾のバス停 実際には上の表参道から高山寺に参拝して、こちらは裏参道から出たところにあります。

Amz_0008a

下は「とが乃茶屋」 川べりにお座敷があり、湯豆腐定食、麦とろ定食、麺類、飲み物、甘いものなどをいただけます。その向うに上の写真の栂ノ尾のバス停があります。

Amz_0013a

向うにあるのはお食事処の「錦水亭」の支店で、鴨鍋、そば、うどんすき、焼鳥などがあります。ここは高山寺・栂尾の駐車場です。

Amz_0015a

お帰りの前に、ブログランキングの応援のクリック↓をよろしくお願いします。

★こちらを是非よろしく→   ブログ村→にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
-------------------------------------------------------------------

Amz_0022a

|

« 槙尾山・西明寺 2021紅葉 | トップページ | 栂尾高山寺 石水院の紅葉 »

コメント

「吉伝銘木店」
磨丸太を売るとはまた、古いお店なんでしょうね。
この辺りの紅葉は、穏やかな感じがします。
ただ寒そうですね。冬紅葉の雰囲気を感じます。

投稿: munixyu | 2021年11月18日 (木) 17:52

★munixyuさん こんばんは♪
このあたりは市街地よりずいぶん北の山の中なので、確かに日陰では少し寒かった気がします。

投稿: りせ | 2021年11月19日 (金) 00:29

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 槙尾山・西明寺 2021紅葉 | トップページ | 栂尾高山寺 石水院の紅葉 »