« 武道センターと旧武徳殿 | トップページ | 桜散歩 半木の道 »

2021年4月 7日 (水)

桜散歩 琵琶湖疏水(冷泉橋ー南禅寺船溜)

目次  2006年1月27日から毎日更新しています。

Amx_8113a
※写真は全てクリックで拡大します。

昨日の武道センターの表門の前にタルトタタンが美味しい「ラヴァチュール」があります。この日は休業日(月曜)で工事をしていましたが、昨年の夏からネットショップでお取り寄せができるようになりました。

Amx_8032a

冷泉橋の上から疏水の南の方。西岸で工事をしていて、しばらく疏水沿いの道を歩けません。

Amx_8038a

向うは「ロームシアター京都」(旧京都会館) イベント等の開催状況は別の日の記事でお知らせします。

Amx_8049a

平安時代中期、強大な権力を持っていた白河天皇はこの岡崎に「法勝寺」を造営、譲位後も権力を維持して院政の舞台となりました。その後即位した5代の天皇も次々と近くに寺を建てました。「二条橋」の上から南。

Amx_8074a

それらの六勝寺が立つ地域は「二条街区」とよばれて副都心として繁栄、二条通は御所からのメインストリートでした。疏水沿いの道は桜のトンネルになっていて対岸の岸辺にも桜が植えられています。

Amx_8077a

「延勝寺跡」このあたりの疏水は近衛天皇が造営した「延勝寺」の中央を通っていて、さらに西も寺域でした。3年前の台風で落ちた看板がそのままになっていて、ちょっと悲しい。

Amx_8092a

「十石舟」が夷川船溜から引き返してきました。このあたりから南禅寺船溜にかけての向う岸は、100mくらいの間隔をあけてアオサギが縄張りを守っています(最後の写真も)。

Amx_8102a

ここから上流の疏水は東西に流れています。2隻の船がすれ違う時は左側を航行するようです。

Amx_8127a

「藤井斉成会有鄰館」、中国の古美術中心の私立美術館です。その左の道の奥に「京都観世会館」があります。

Amx_8148a

「みやこめっせ」(京都市勧業館)、新型コロナウイルス拡大防止のために、入口に消毒液、手洗いにハンドソープ、手が触れる場所は定期的に消毒、スタッフはマスクを着用などの対応をして、最近は大きなイベントも開催されています。

Amx_8150a

「京都国立近代美術館」2021年4月6日(火)~6月13日(日)の期間、展示会「ピピロッティ・リスト:Your Eye Is My Island -あなたの眼はわたしの島-」が行われいます。

Amx_8162a

平安神宮の「大鳥居」、ここを神宮道が通り、手前は「白川」の取水口。北から流れて来た白川は一旦琵琶湖水に合流し、ここで取水して再び南に流れていきます。

Amx_8166a

近代美術館のおしゃれな「café de 505 (カフェ・ド・ゴマルゴ)」、この日は美術館の休刊日なのでお休みのようです。

Amx_8172a

こちらが白川の下流で川沿いの桜が綺麗なところで、三条通から南は両岸に柳が植えられています。川の中の杭はかって水をせき止めて水泳場にした跡で、貴重な遺跡となっています。

Amx_8179a

神宮道が通る「慶流橋」 結婚式の前撮り写真、近くにはいくつか結婚式場があります。

Amx_8194a

「京都京セラ美術館」 1月23日-4月11日「平成美術:うたかたと瓦礫デブリ 1989–2019」(新館 東山キューブ )、3月16日-6月13日「湊茉莉:はるかなるながれ、ちそうたどりて」( ザ・トライアングル )が開催中です。

Amx_8214a

岡崎通が通る「広道橋」から。このあたりが鳥羽天皇中宮・待賢門院が建立した「円勝寺」があった場所です。 右の仁王門通の南に「円勝寺町」という地名が残っています。

Amx_8233a

向うは「琵琶湖疏水記念館」、その前に十石舟の乗船場があります。

Amx_8238a

「岡崎庵」は結婚式場ですが、1階に「桜カフェ」ができています。

Amx_8250a

岡崎通から東の対岸は京都市動物園の敷地です。白河上皇が開いた「法勝寺」は動物園の敷地を含み、平安神宮応天門前の冷泉通の北までの広大な寺域がありました。

Amx_8269a

このあたりの疏水沿いの散策路は「六勝寺のこみち」あるいは「六勝寺桜並木」と呼ばれています。

Amx_8270a

観覧車は昭和31年(1956)に完成、本州にある現役最古の観覧車です。その場所に高さ81m(観覧車の6倍以上)の巨大な八角九重塔がありました。ちなみに現在の木造建築物では東寺五重塔の55mが日本一の高さです。 

Amx_8259a

仁王門通の南の脇道、左は国指定名勝「無鄰菴」、右奥は京料理の「瓢亭」です。右手前の敷地は4月21日に開業するホテル・レストラン「ふふ京都」ですが、紹介は別の機会に。

Amx_8288a

「南禅寺船溜」まで来ました。左に上流から流れてきた白川の放流口があり、横の堤防にもサギが陣取っています。

Amx_8292a

南禅寺船溜のパノラマ写真 最近疏水でカワウをよく見かけます(手前にも)。1970年代に全国で3000羽以下まで減少しましたが、河川の水質向上と餌の魚が増えたことで、急激に増大したそうです。

Amx_8323_31a

琵琶湖の竹生島が一大繁殖地となっていて、全国各地に巣立っているそうです。一夫一妻で、餌はほとんど魚類、潜水して捕食します。

Amx_8302a

サギはじっとしているだけですが、カワウは何度も潜っていました。

Amx_8304a

お帰りの前に、ブログランキングの応援のクリック↓をよろしくお願いします。

★こちらを是非よろしく→   ブログ村→にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
-------------------------------------------------------------------

Amx_8137b

|

« 武道センターと旧武徳殿 | トップページ | 桜散歩 半木の道 »

コメント

もう、葉桜になりかけている桜もありますね。
今年は、暖かくなるのが早いのかもしれません。
猛暑になるのでしょうか。
季節の移り変わりの早さに、夏が心配になって来ました。

投稿: munixyu | 2021年4月 7日 (水) 18:58

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 武道センターと旧武徳殿 | トップページ | 桜散歩 半木の道 »