« 雪の京都 平安神宮・神苑 | トップページ | 雪の京都 大原・宝泉院 »

2021年1月17日 (日)

雪の京都 銀閣寺展望台から

目次  2006年1月27日から毎日更新しています。

Jmq_4668a
※写真は全てクリックで拡大します。

現在外出を自粛して京都の雪景色をお届けしています。先日の記事で銀閣寺の錦鏡池の周りを歩いた後、山すその石段を上り展望台に向かいました。

Jmq_4652a

少し上ったところに、「お茶の井」があります。足利義政が愛用した井戸で、現在も茶会などに使用されているそうです。

Jmq_4655a

ここの石組は、室町時代当時の遺構だそうです。

Jmq_4656a

更に石段を上ると平らな道(展望台)となり、西の方の視界が開けます。

Jmq_4659a

下に銀閣寺の建物が見えてきます。ここからの眺めを期待して登ってきたのですが・・・ 降雪中で遠方は全く見えません。

Jmq_4664a

参考のために、前年の8月の写真です。左は吉田山、右手の街並みの向こうに愛宕山まで見えます。

Jmm_7904a

それでも、銀閣寺の境内はよく見えます。銀沙灘の向こうには花頭窓。

Jmq_4662a

ここからの銀閣が一番好きです。

Jmq_4669a

もう少しアップで。

Jmq_4663a

下りの坂道は除雪してあって、お坊さんが滑り止めの砂を撒いていきました。

Jmq_4673a

坂道の途中で銀閣の上部が見える場所があります。二層(2階)と同じくらいの高さですね。

Jmq_4674a

庭に下りると、池越しに銀閣が見える定番の撮影スポットがあります。

Jmq_4684a

いつもなら記念撮影の方が多くて場所があくまで待たなければいけません。

Jmq_4694a

右手の池の向こうには銀沙灘や方丈。

Jmq_4691a

帰りは、銀閣の横を通ります。

Jmq_4703c

昨日の京都府の新型コロナウイルス新規感染者は140名で、まだ高い状態が続いています。私たちは緊急事態宣言での要請を守り、辛抱強く待つしかありません。

Jmq_4712b

このあたりで鳳凰を近くに見れます。銀閣(観音殿)にまつられている観音菩薩を守っているそうですが、こんな日は凛々しく見えます。

Jmq_4721a

出口付近にある休憩所・売店には立ち寄っていません。

Jmq_4715a

まだまだ訪れる人が途絶えません。

Jmq_4725a

参道に出ると、雪がますます激しくなってきました。この後哲学の道に行くつもりですが、先行きが少し不安になってきました。

Jmq_4732a

お帰りの前に、ブログランキングの応援のクリック↓をよろしくお願いします。

★こちらを是非よろしく→   ブログ村→にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
-------------------------------------------------------------------

Jmq_4720a

|

« 雪の京都 平安神宮・神苑 | トップページ | 雪の京都 大原・宝泉院 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 雪の京都 平安神宮・神苑 | トップページ | 雪の京都 大原・宝泉院 »