« 桜紅葉 高野橋から蓼倉橋へ | トップページ | 桜紅葉の出町柳 »

2020年11月10日 (火)

桜紅葉 蓼倉橋から河合橋へ

目次  2006年1月27日から毎日更新しています。

Amw_6040a
※写真は全てクリックで拡大します。

桜紅葉を見ながら高野川の河川敷を下り蓼倉橋まできました。

蓼倉橋東詰南側の「第三くめマンション」築1992年、5階建て、10戸のマンションです。おそらくファミリー向けで賃貸情報はありません。

Amw_6044a

今日は対岸の建物を分かる範囲で紹介しようと思っています。中央左は「アケタオート・ボデー」創業40余年の自動車の修理・整備会社、右は「グランバリュー下鴨東」築1984年、4階建て、10戸のマンションです。

Amw_6055a

左は「大晃(だいこう)エステート」住宅の買取、リフォーム、新築分譲の不動産会社です。不動産の有効活用、住宅ローンや優遇税率、補助金などの相談にも応じているそうです。

Amw_6068a

左は「トワール高野」築1984年、4階建て、戸数15戸、右は「リビエールすぎうら」築1982年、4階建て、戸数12戸のマンションです。

Amw_6075a

この日は何故かシラサギが舞っているのをよく見かけました。

Amw_6107a

「ルネ下鴨東」築1984年、7階建て、196戸の分譲/賃貸マンションで、様々なタイプの部屋があります。手前に「蓼原児童公園」があります。

Amw_6114a

一羽が他のシラサギを追いかけています。

Amw_6131a

縄張り争いなのか、遊んでいるのか分かりません。

Amw_6156a

左に「らーめんまあち」、右に「ローソン高野蓼原町店」があります。どちらもビルの1階です。

Amw_6166a

通りの名は分かりませんが、桜の枝の向こうに大文字山が見えます。

Amw_6176a

「御蔭橋」をくぐります。

Amw_6186a

「(有)アイバ・サイクル」 大きな自転車屋さんで、国産だけでなく外国産自転車、関連商品の輸入販売もしています。

Amw_6191a

左は「プラネシア京阪出町柳」、中央は「プラナスミカゲ」

Amw_6197a

御蔭橋西詰にあるスロープを上ります。途中にあるのは園芸名を「エンジェルトランペット」というナス科の「キダチチョウセンアサガオ属」の植物だそうです。

Amw_6209a

『ヨハネの黙示録』に第7の封印が子羊によってとかれた際に天使がラッパを吹き鳴らす、ことに由来するとか。毒草で、主に地下茎から抽出した成分は、聴覚性幻覚・急性痴呆・行動異状を引き起こすそうです。

Amw_6211a

スロープの上は懐石料理の「下鴨茶寮」

Amw_6215a

ところでマンション名に「下鴨東」とあるのは鴨川・高野川の東の「鴨東」地区の下(南)のことだと思われます。対岸は「下鴨警察署」 

Amw_6226a

こちら側の土手の上に「SAKIZO MAISON SHIMOGAMO」、以前下鴨東通の記事で紹介しましたが、服飾ブランドのサキゾウが経営するマンションのようです。こちら側の部屋は見晴らしがよさそうです。

Amw_6232a

左奥は10階建ての「養正市営住宅12」、遊歩道にスーツケースを引きずっている人がいて、旅行者ではないかと思います。

Amw_6246a

下鴨とは高野川と賀茂川に囲まれた地域で、その中で「下鴨東」のつく町が6つあります。マンション名の「下鴨東」は高級住宅街をイメージさせるためではないかと思います。毎年、この大きな枝垂れ桜の下でお花見をしています。

Amw_6253a

名前はともかく、川端通沿いのマンションは下鴨の高級住宅街よりも利便性がよく眺望が優れています。中央のビルは「しらさき薬局」。このあたりの桜はまだ青い葉もありますが、紅葉した葉は落ちかかっています。

Amw_6267a

中央の緑の壁は「北川ハウス」築1970年、3階建て、8戸のマンション、その奥の「御宿 北川」は京町屋の一棟貸出宿泊所で最大8名まで宿泊OKとか。右端の「LA・CREA出町柳駅前」は学生マンションです。

Amw_6275a

向うに「河合橋」が見えますが、そこで自転車が通行止めになっています。

Amw_6282a

向かいは「京阪出町柳駅」 駅の左(北)にレンタサイクルの「えむじか 出町柳店」があり、自転車の修理もしていただけます。

Amw_6287a

鴨(マガモ)のつがい、雌を見守るように雄が付いていきます。

Amw_6285a

この日は出かけるのが遅く暗くなってきたので河合橋から引き返しました。下は御蔭橋の上から上流。

Amw_6304a

お帰りの前に、ブログランキングの応援のクリック↓をよろしくお願いします。

★こちらを是非よろしく→   ブログ村→にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
-------------------------------------------------------------------

Amw_6063a

|

« 桜紅葉 高野橋から蓼倉橋へ | トップページ | 桜紅葉の出町柳 »

コメント

桜紅葉が、みるみる深まって来ていますね。
時間の経過を感じます。
それはそうと、川辺にはたくさんマンションが建っているのですね。
やっぱり見晴らしでしょうか。
意外と、便利もいいのかもしれませんね。

投稿: munixyu | 2020年11月10日 (火) 18:18

★munixyuさん こんばんは♪
川端通にマンションが多い理由は、近くに大学があり、市内中心部や大阪方面への通勤にも便利だからと思っています。

投稿: りせ | 2020年11月15日 (日) 23:57

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 桜紅葉 高野橋から蓼倉橋へ | トップページ | 桜紅葉の出町柳 »