« 桜紅葉の出町柳 | トップページ | 桜紅葉 荒神橋から二条大橋へ »

2020年11月12日 (木)

桜紅葉 賀茂大橋から荒神橋へ

目次  2006年1月27日から毎日更新しています。

Amw_6484a
※写真は全てクリックで拡大します。

昨日の記事に続いて、賀茂大橋から鴨川右岸の遊歩道を南に歩きます。上の写真で、中央は「京都日本語研修センター(KJLTC) 」、左は「ニプロ(株)京都支店」、右は「ネバーランド鴨川 」築2006年、4階建て、74戸のマンションです。

下の写真は賀茂大橋の方(北)。「北山しぐれ」のようで、下の方だけ虹が出ています。

Amw_6497a

このあたりの鴨川右岸の河川敷は幅が広く、右(西)は広い芝生になっています。

Amw_6510a

ウーバーイーツ?

Amw_6513a

シラサギがこのように群れているのをあまり見かけませんが、もともと集団で巣をつくるそうです。小型で手が黄色いのは「コサギ」です。

Amw_6526a

鴨川の左岸は桜だけでなく柳も植えられ、川端通の街路樹も見えて、様々な色合いになっています。

Amw_6531a

こちらもコサギです。シラサギには他にダイサギとチュウサギがいるのですが、見かけませんでした。

Amw_6543a

ときどき見える大文字の向きが、少しずつ変わっていきます。

Amw_6560a

鴨はよく見かけるのですが、一羽だけで泳いでいるのは珍しい。

Amw_6563a

右岸にもところどころに桜があります。

Amw_6568a

「京都精華学園中学校・高等学校」左は体育館です。

Amw_6572a

遠くにはまだ虹が見えていました。

Amw_6573a

対岸の三味線の音が、遠くからでもはっきり聞こえます。

Amw_6579a

「マンハイム鴨川」 築1973年、7階建て、118戸の分譲/賃貸マンションです。ファミリー向けの間取りで、立地がよいのかかなりの価格です。

Amw_6584a

青蓮院の青龍殿が近くに見えてきました。

Amw_6595a

「京都府立医科大学附属病院」 同大学の河原町キャンパスの建物も混じっています。

Amw_6598a

結婚式場「京都アートグレイス ウエディングヒルズ」、塔はチャペルです。

Amw_6604a

Amw_6607a

「白川放水路」 白川は比叡山と大文字山の間から始まり大雨になると大量の水が流れます。洪水時は琵琶湖疏水分線上流の流入口から、今出川通の下を暗渠となって西に行き、下の放水口から鴨川に注ぎます。

Amw_6611a

向うに荒神橋が見えてきました。

Amw_6619a

左は「ゲーテ・インスティトゥート・ヴィラ鴨川」(旧ドイツ文化センター)ドイツ連邦共和国の公的文化機関で、ドイツで活躍中の芸術家が3ヶ月間滞在して、京都の文化と交流しながら創作活動を行います。

Amw_6626a

遊具だと思いますが、どうやって遊ぶのか分かりません。

Amw_6634a

「ソラーレ鴨川」 築2005年、5階建て、33戸、1DKと1LDKが主体の賃貸マンションで、右は近衛通。

Amw_6638a

「荒神橋」をくぐります。近江に行く志賀越道(山中越)は荒神口が出発点で、この橋を渡って近衛通の北を北東に向かいます。

Amw_6644a

お帰りの前に、ブログランキングの応援のクリック↓をよろしくお願いします。

★こちらを是非よろしく→   ブログ村→にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
-------------------------------------------------------------------

Amw_6499a

|

« 桜紅葉の出町柳 | トップページ | 桜紅葉 荒神橋から二条大橋へ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 桜紅葉の出町柳 | トップページ | 桜紅葉 荒神橋から二条大橋へ »