« 下鴨中通を歩く 東鞍馬口通から南部 | トップページ | 下鴨中通を歩く 松ヶ崎通から北大路へ »

2020年10月10日 (土)

下鴨中通を歩く 東鞍馬口から松ヶ崎通へ

目次  2006年1月27日から毎日更新しています。

Joe_3328b
※写真は全てクリックで拡大します。

昨日の記事に続いて下鴨中通を東鞍馬口通との交差点(上)から北に歩きます。「鞍馬街道」は出雲路橋から東鞍馬口通を経由して、ここからは下鴨中通が鞍馬街道になります。

下は「浅井食堂」洋食とワインのレストランです。

Joe_3334a

「カレッジパル下鴨」 築1988年、3階建て、総戸数1Kが23戸、自転車が一杯留めてあり学生アパートのようです。

Joe_3339a

「理容 服部」 清潔感のある建物です。

Joe_3342a

普通の民家のようですが、「お琴の教室 小山雅子」との看板がかかっています。

Joe_3347a

「田端会計事務所」

Joe_3350a

「B・SAIDE 株式会社」 医療用機器の会社だそうです。

Joe_3357a

右の道端に「子安延命地蔵尊」の石標があり、少し覗いてみます。

Joe_3366a

「下鴨松ノ木町地蔵堂」という立派なお堂があり、壁にお堂の建立についての説明のプレートがありました。明治36年にお堂を建立、大正5年にここに移転してきました。

Joe_3382a

その後百年がたち老朽化にひどく、この地域一帯の住民の努力によって平成14年に大修理が行われました。500枚の屋根瓦の寄進を仰ぎ、それぞれの裏に住民の願いが書いてあるそうです。

Joe_3374a

横に石仏が並んでいます。街中の道端に並んでいるのは旧街道の雰囲気があります。

Joe_3381a

「フローラルピンク」 築1988年、3階建、総戸数12戸のマンションで、テナントも入っているようです。

Joe_3387a

通りのこのあたりには古そうな建物も多く、間口が広いのは何かの商売をしていたのではないかと思います。

Joe_3390a

手前が下鴨中通で、西の脇道の突き当りに「丸伊表具店」があります。

Joe_3408a

「ブーランジェリー ユノディエール」 ベーカリーでくるみあんやドイツパンが人気で、夏季にはスイカサンドもあるそうです。カフェも併設していてフードメニューはテイクアウトもできます。

Joe_3413a

隣の建物はユノディエールの駐輪場と書いてあります。

Joe_3422a

整体・指圧の「西村長生療院」

Joe_3425a

「医療法人鴨葵会市田医院」 診療科目は、内科、胃腸科、循環器科(旧法)、小児科、リハビリテーションで、糖尿病専門医がいて専門外来があります。

Joe_3429a

「Michel Conti」 本格的なフランス菓子とパンのスクールだそうです。

Joe_3433a

「松ヶ崎通」を横切ります。

Joe_3436a

お帰りの前に、ブログランキングの応援のクリック↓をよろしくお願いします。

★こちらを是非よろしく→   ブログ村→にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
-------------------------------------------------------------------

Joe_3415a

|

« 下鴨中通を歩く 東鞍馬口通から南部 | トップページ | 下鴨中通を歩く 松ヶ崎通から北大路へ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 下鴨中通を歩く 東鞍馬口通から南部 | トップページ | 下鴨中通を歩く 松ヶ崎通から北大路へ »