« 五条坂を下る 2020年8月 | トップページ | 動植物の供養碑 »

2020年8月14日 (金)

大文字と月 初夏から真夏へ

目次  2006年1月27日から毎日更新しています。

Amv_8627a
※写真は全てクリックで拡大します。

今日は自宅から眺めた大文字と空、前回(4月28日)から昨日までです。上は5月6日の夕方、赤富士ならぬ赤大文字です。これほど赤くなるのは珍しい。

下は5月7日、5月の満月は米国では(花が咲く頃なので)Flower Moonと呼ばれます。この名はネイティブ・アメリカンやその後の入植者たちによって使われて広まったそうです。

Amv_8639a

5月13日

Amv_8662a

下の方の木が黄緑色の若葉になっています。

Amv_8667a

5月16日 強い雨の日は大文字は見えませんが、雨が止みかけてくると雲が上がっていきます。

Amv_8677a

5月26日 こちらは雨が降る直前、雲が下がってきます。

Amv_8687a

6月4日、6月の満月はStrawberry Moon、イチゴが熟す頃だそうです。なお、実際の満月は写真と1~2日ずれているかも知れません。

Amw_0324a

6月9日の日没

Amw_0328a

7月25日、夕焼けが淡いピンク色の時もあります。

Amw_0339a

8月3日、しばらくすると雲間から月が現れてきました。

Amw_0358a

8月の満月は、Sturgeon Moon、sturgeon(チョウザメ)が成熟して漁を始める頃だそうです。

Amw_0362a

8月5日、月が赤いと話題になりました。低い位置にあるときは、夕陽や朝日と同様に大気中の微粒子で散乱しにくい赤い光だけが透過するからだそうです。高い位置にある月が赤かったのは、大気が汚れていたから?

Amw_0369a

8月8日、日没までまだ2時間もあるのに、大気全体がピンクになっていました。

Amw_0375a

8月10日、夏らしい雲になってきました。

Amw_0378a

大文字の草地も生え変わり緑になっています。

Amw_0380a

昨日(8月13日)の夕方

Amw_0394a

お帰りの前に、ブログランキングの応援のクリック↓をよろしくお願いします。

★こちらを是非よろしく→   ブログ村→にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
-------------------------------------------------------------------

Amw_0393a 

|

« 五条坂を下る 2020年8月 | トップページ | 動植物の供養碑 »

コメント

りせさんのお宅から大文字の送り火の中継が
できます。
NHKに負けてません。

最後の写真「夏」ですね。
ああ、気持ちが良い!

投稿: 8mama | 2020年8月14日 (金) 09:36

いい景色ですね。
四季折々のいろんな大文字が楽しめますね。
これからは、こういう景色のいい家なんかが、
人気になりそうですね。

投稿: munixyu | 2020年8月14日 (金) 16:27

★8mamaさん こんばんは♪
そういえば、随分前にライブカメラで中継をしたこともありました。今はテレビで中継をするので、私も見ています(全ての山も見れますので)。

投稿: りせ | 2020年8月15日 (土) 00:12

★munixyuさん こんばんは♪
大文字(東山連峰)がいつも座っている場所から見られるのが自慢です。猫たちも外を眺めるのが好きなようです。

投稿: りせ | 2020年8月15日 (土) 00:18

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 五条坂を下る 2020年8月 | トップページ | 動植物の供養碑 »