« 神宮道を歩く 仁王門通から三条へ | トップページ | ねねの道を歩く »

2020年6月 2日 (火)

神宮道を歩く 三条から円山公園へ

目次  2006年1月27日から毎日更新しています。

Amv_9374a
※写真は全てクリックで拡大します。

昨日の記事につづいて、神宮道を三条から南に歩きます。TOPは途中にある青蓮院の門前。

下は交差点の南西にある「玉山名史刀」、刀剣、刀装具、鍔(つば)、武具などを扱っています。重要刀剣を含む名刀、名品を多数所有しています。

Amv_9340a

ビルは賃貸マンションの「パレス神宮」。

Amv_9342a

「祇園旅館 和清庵(わせあん)」 京都の旅「祇園佐の」の別館です。 祇園佐のは下河原町の浜作の横の道を東に入ったところにあります。

Amv_9350a

先日気になったものとして紹介した石碑がある粟田口の旧街道、右は青蓮院横の「あおくすの庭」に隣接する私有地です。最近家屋が撤去されて大規模な工事が行われています。

Amv_9352a

喫茶・軽食の「けんろく」

Amv_9360a

三条の方を振り返ると、平安神宮の大鳥居が。

Amv_9366a

「十六五(とうろくご)」 甘納豆と五色豆のお店ですが、渋皮付きの栗の甘煮も評判だとか。南座前に本店があります。

Amv_9370a

青蓮院の向かいの「PAVILION COURT(パビリオンコート) KYOTO」 結婚式・披露宴、パーティー、展示会などの会場や、レストランやカフェもあります。中には煉瓦造りの洋館をはじめ、国の登録有形文化財に認定された建物があります。

Amv_9409a

この日(5月29日)は青蓮院の門は閉まっていましたが、青蓮院をはじめ多くの寺社は6月1日から拝観を再開しています。

Amv_9415a

向かいは「イトーピア東山 紫源苑」 ファミリー向けの分譲マンションです。

Amv_9412a

左にある「グランドヒルズ京都東山ロジュマン」も分譲マンションで、こちらは億ションのようです。二つのマンションはかっての料理旅館「楠荘」の跡地に建てられました。門は当時のものかも知れません。

Amv_9426a

「花園天皇 十楽院上陵」 陵墓は青蓮院の横を山の中腹まで上ったところにあります。花園天皇は仁和寺花園御所を寺に改め、妙心寺を開基、歌道に優れ、深く仏教に帰依したことでも知られています。昼間は門が開いていてお参りに行くことができます。

Amv_9433a

「蓮月茶や」 甘酒と湯とうふの店として1900年に開業、その後豆腐料理専門店となりました。店名は、青蓮院とも所縁があった幕末の女流歌人・大田垣蓮月が由来です。彼女はお豆腐が大好物だったそうです。

Amv_9436a

「良正院」 1631年徳川家康の娘・督姫(とくひめ)追善のために、その子の岡山藩主・池田忠雄が創建した知恩院の塔頭です。明治から昭和にかけて武者絵を得意とした日本画家・福山聿水が住んでいました。本堂と表門が重要文化財で、本堂は改修工事中でした。

Amv_9446a

戦国武将・山岡道阿弥が伏見城から寄進した「知恩院黒門」。知恩院は5月26日から拝観を再開しています(閉門時間が早くなっています)。

Amv_9451a

「華頂道」 この道を行くと知恩院古門があり白川と出合います。石垣の中の「瓜生石 (うりゅうせき) 」は、昔この石の下から一夜にして瓜の蔓(つる)が伸びて、瓜が実ったといわれています。また、この石は地軸から生えているとの伝説もあります。

Amv_9453a

知恩院の「三門」(国宝) 元和7年(1621)、徳川二代将軍秀忠の命を受けて建立され、高さ24メートル、横幅50メートル、屋根瓦約7万枚、現存の木造建築として最大級の二重門だそうです。

Amv_9479a

6月1日から知恩院・勢至堂で行われる「山亭写経」も再開されました。下は南門で向うは円山公園。

Amv_9500a

円山公園の北部では大規模な工事をしていました。桜守で知られる佐野藤右衛門さんの「植藤造園」の車もあったので、桜などの植栽をしているようです。

Amv_9507a

円山公園はまだ閑散としていました。

Amv_9512a

「祇園枝垂れ桜」 葉が一面に生い茂って、勢いを取り戻したようです。

Amv_9521a

「祇園円山堂」 スイーツやドリング、お酒もあるカフェです。右隣のカフェレストラン「開花亭」は閉まっていて、営業時間を短縮していたのかも知れません。

Amv_9520a

「長楽館」 新型コロナウイルスの感染拡大により4月13日~5月31日は臨時休業していましたが、6月1日から衛生対策を強化して営業再開しています。6月10日は休館日です。

Amv_9524a

お帰りの前に、ブログランキングの応援のクリック↓をよろしくお願いします。

★こちらを是非よろしく→   ブログ村→にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
-------------------------------------------------------------------

Amv_9517b

|

« 神宮道を歩く 仁王門通から三条へ | トップページ | ねねの道を歩く »

コメント

寺社もどんどん拝観を再開しているのですね。
嬉しいことです。
円山公園は、まだガラガラでしたか。
人より鳩の多い円山公園というのは、なんか不思議ですが、
こうして、いきなりではなく徐々にという風潮は、いいことですよね。

投稿: munixyu | 2020年6月 2日 (火) 17:21

★munixyuさん こんばんは♪
いつもは混雑している場所も、人がいないと新鮮に感じます。早朝はいつでもこのような風景かも知れませんが。

投稿: りせ | 2020年6月 7日 (日) 00:25

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 神宮道を歩く 仁王門通から三条へ | トップページ | ねねの道を歩く »