« 知恩院 御廟・勢至堂へ上る | トップページ | 平安神宮 節分祭2020 »

2020年2月 3日 (月)

吉田神社 節分前日祭

目次  2006年1月27日から毎日更新しています。

Job_4743a
※写真は全てクリックで拡大します。

昨日は吉田神社の節分(前日祭)に行ってきました。夕方から行われる追儺式(鬼やらい神事)ではなく、露店や参道に現れる鬼を見ながら本宮にお詣りします。

午後3時20分頃、ほら貝の音とともに一の鳥居付近に鬼の一行が来ました。毎年もう一回現れるそうですが、場所と時間は分かりません。

Job_4585a

一行は、追儺式を継承している「吉田神楽岡追儺保存会」の皆さんで、鬼たちは夕方の追儺式に出現する本物?です。

Job_4601a

追儺式では黄、青、赤の鬼はそれぞれ、苦悩、悲しみ、怒りを表現し、大げさな演技で周囲を威嚇するも、最後には方相氏や殿上人たちに追い払われます。

Job_4610a

ここでは親が小さな子供を鬼に差し向け、鬼は怖がらせて回ります。獅子舞のようにご利益があるというのかも知れません。

Job_4671a

Job_4674a

でも鬼たちは愛想がよく、すぐに記念撮影に応じてくれます。

Job_4700a

若い女の子には優しい鬼です。鬼たちは10分くらいで吉田山に戻っていきました。

Job_4760a

人気のチコちゃん人形やピカチュウなどのテレビやゲームのキャラクター、すみっコぐらしもあります。

Job_4781a

スマートボール、他に射的、ダーツ、輪投げなどアナログなゲームが意外と人気でした。

Job_4783a

二の鳥居、ここから境内に上ります。新型コロナウィルスの影響か、先日の八坂神社は閑散としていましたが、ここはほぼ例年通りの人出でした。

Job_4812a

本日(2月3日)の午後11時から行われる「火炉祭」の火炉。

Job_4845a

吉田神社の福豆は抽選券がついていて、豪華な景品が陳列してあります。その先に福豆を買う長い行列ができていました。他にも数か所販売しています。

Job_4865a

午後6時から始まる追儺式を見物する人が既に待機していました

Job_4873a

「本宮」 お賽銭を入れるのになかなか近づけません。

Job_4878a

こちらでは、通常のお札やお守りなどに加えて、期間限定の節分神矢や特別神符一組を授与しています。

Job_4889a

「舞殿」ここで行われる追儺式(鬼やらい神事)は平安時代に宮中で行われた儀式を厳密に再現したものです。興味がおありの方は、サイドバー左上の「バックナンバー」から2016~2018年の節分の記事をご覧下さい。

Job_4895a

本宮からさらに参道を上ります。途中で左手に菓祖神社への参道が分かれます。豆茶の無料接待があるのですが、長い列ができていて立ち寄りませんでした。

Job_4913a

アユの塩焼き、呑み屋さんの雰囲気です。

Job_4928a

摂社の「山蔭神社」の前には、例年どおり河道屋さんの年越しそばの店が出ています。

Job_4931a

「大元宮」 祭神は天神地祇八百萬神(あまつかみくにつかみやおよろづのかみ)で、全国の3132の式内神を祀る祠もあります。正月3日間、節分祭、毎月1日だけ中に入れますが、この日はすごい行列で入るのを諦めました

Job_4953a

更に吉田山を越える道を上ります。峠の辺りから竹中稲荷神社の鳥居の参道が始まります。

Job_4967a

鬼たちは竹中稲荷神社の社務所を控室としているようです。

Job_4992a

ここから参道の違う方の露店を見ながら引き返します。

Job_5012a

二の鳥居と一の鳥居の間にある「こぼれ梅」(みりん粕)を毎年買って帰ります。

Job_5034a

最近では珍しくなった金魚すくい。

Job_5044a

鯵の塩焼き、いい匂いの煙が漂っていました。

Job_5074a

夕方近くになって人出が増えてきたようです。

Job_5092a

お帰りの前に、ブログランキングの応援のクリック↓をよろしくお願いします。

★こちらを是非よろしく→   ブログ村→にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
-------------------------------------------------------------------

Job_4973a 

|

« 知恩院 御廟・勢至堂へ上る | トップページ | 平安神宮 節分祭2020 »

コメント

鬼の方々も、寒い中お疲れ様ですよね。
ここは、大昔からある露店らしい露店がたくさんあっていいですね。
昭和の雰囲気もあり、いい賑わい具合いで楽しそうです。
鯵の塩焼きの煙が、いいですね。
美味しそうです。

投稿: munixyu | 2020年2月 3日 (月) 11:58

★munixyuさん こんばんは♪
お返事が滞りすみませんでした。吉田神社の節分祭の記事は、マンネリといわれようと外せません。私の年中行事の一つですから。

投稿: りせ | 2020年2月22日 (土) 00:40

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 知恩院 御廟・勢至堂へ上る | トップページ | 平安神宮 節分祭2020 »