« 田中神社 初詣と田中の構 | トップページ | 平安神宮 初詣 »

2020年1月 4日 (土)

下鴨神社 初詣

目次  2006年1月27日から毎日更新しています。

Joa_9085a
※写真は全てクリックで拡大します。

昨日の田中神社を出て下鴨神社に来ました。上は御蔭通に面した参道入口で、かなり先に露店が並んでいます。下の魁商店は中津からあげのお店で、各種飲み物があります。

Joa_9269a

表参道の露店では今まで知らなかったものもありました。下はチーズヤンニョムチキンのお店で、甘辛ソースにとりーりチーズがヤミツキの味だそうです。いくつかの露店では暖房した小屋で食べることができます。

Joa_9275a

焼き立てメロンパンのル・パンの移動販売です。梅田や伊丹、神戸には出店があるそうです。

Joa_9273a

昔ながらのスーパーボールすくい

Joa_9285a

鞍馬名物・木の芽煮(だき) 木の芽煮は昆布と山椒の実を細かく刻んで醤油で丹念に煮る時雨煮です。鞍馬寺に伝わり参拝者に振舞われたものが、後に門前のお店の名物となりました。

Joa_9262a

賀茂・洛庵のわらび餅 洛庵は上賀茂にある和菓子店のようです。

Joa_9258a

露天を過ぎると手水舎があります。

Joa_9291a

南口鳥居(二の鳥居)の向こうに楼門が見えます。一の鳥居は御蔭通より南の出町橋の側にあります。空はかろうじて紺色をしています。

Joa_9103a

下のように空が紺色になる時間帯は「ブルーアワー」と呼ばれるそうです。楼門には「一月四日 蹴鞠初の儀」という看板がかかっています。

Joa_9114a

楼門をくぐると正面に舞殿があり、干支の大絵馬と暮れの記事で紹介した書家・吉川壽一の干支の作品が飾ってあります。

Joa_9119a

舞殿の左にある「神服殿」、祈祷のお神楽をしています。

Joa_9126a

「中門」の中にはそれぞれの干支の守護神を祀る「言社(ことしゃ)」があり、本殿には賀茂建角身命(かもたけつぬみのみこと) と玉依媛命(たまよりひめのみこと)を祀ります。

Joa_9130a

上賀茂神社の祭神・賀茂別雷神の外祖父と母で、農耕・殖産興業から健康、勝利、厄除け、および、縁結び、安産、育児などのご利益があるとされます。ちなみに、御祖とは親や祖先を敬っていうことばだそうで、

Joa_9141a

下鴨神社の正式名称を賀茂御祖神社(かもみおやじんじゃ)という由縁です。出口は本殿の左にある摂社・三井神社の前で、その先にお守りや宝船の絵、破魔矢などの授与所があります。

Joa_9175a

授与所の横は「比良木社」、出雲井於(いのへ)神社ともいい、海運・厄除けの神を祀ります。

Joa_9180a

御手洗池の方を見に行くと、既に授与所は閉まっていて巫女さん?が片付けをしていました。

Joa_9203a

舞殿の東の面、こちらには丑(牛)から辰(龍)までがあります。丑の作品には下鴨神社とゆかりの深い鴨長明の和歌「枕とていづれの草に契るらむ行くをかぎりの野辺の夕暮」(新古今和歌集)が添えられています。

Joa_9208a

楼門の東にはおみくじ授与所。

Joa_9211a

空にはまだ紺色が残っていました。

Joa_9215a

南口鳥居から馬場の方に行く途中に唯一の茶店「さるや」がありますが、既に閉まっていました。

Joa_9305a

お帰りの前に、ブログランキングの応援のクリック↓をよろしくお願いします。

★こちらを是非よろしく→   ブログ村→にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
-------------------------------------------------------------------

Joa_9298a 

|

« 田中神社 初詣と田中の構 | トップページ | 平安神宮 初詣 »

コメント

この寒さの中で、スーパーボールすくいって、
なかなかやる人がいないかもしれません。
露店業界も大変なのでしょうね。

投稿: munixyu | 2020年1月 4日 (土) 19:09

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 田中神社 初詣と田中の構 | トップページ | 平安神宮 初詣 »