« 六請神社 衣笠を守る六神 | トップページ | ガーデンミュージアム比叡 2019夏 »

2019年8月14日 (水)

叡電から比叡山頂へ

目次  2006年1月27日から毎日更新しています。

Jnx_8144a
※写真は全てクリックで拡大します。

昨日は涼を求めて、比叡山山頂にある「ガーデンミュージアム比叡」に行ってきました。8月13日~16日、8月24日、25日の期間、ライトアップ「ジャルダン・デ・ルミエール ~光の庭園~」が行われています。「叡電」の紅葉のトンネルあたり。

Jnx_8025a

叡山電鉄の「八瀬比叡山口駅」 大正14年(1925)の開業時に建設され木造の駅舎は、終着駅に特有のドーム状の屋根が特徴で、細部には意匠がこらされた名建築といわれています。

Jnx_8035a

開業時は八瀬駅、後に八瀬遊園駅、八瀬遊園地が閉鎖された後は現在の駅名となりました。駅舎には当初の駅名が掲げられています。

Jnx_8040a

高野川にかかる橋から見ると、大勢の人が水遊びをしていました。

Jnx_8050a

池の向うに「比叡の里 あざみ」があります。白い建物の下に赤い提灯が見えています。八瀬名物のおらがそば、夏は鮎、冬は牡丹鍋があります。

Jnx_8059a

「ケーブル八瀬駅」 京福電鉄の「叡山ケーブル・ロープウェイ」の麓の駅です。叡山電鉄、京福電鉄も最初は「京都電燈株式会社」の路線でした。

Jnx_8063a

叡山ケーブルは、大正14年叡電(当時は叡山平坦線)より少し遅れて開通、高低差が日本一の561m、比叡山中腹までの1.3kmを9分で結びます。

Jnx_8067a

京都電燈は関西から北陸をテリトリーとする電力会社で、電力以外にも様々な事業を展開していました。(つるべ式なので、中間地点で下りのケーブルとすれ違います。)

Jnx_8082a

京都電燈は戦時統制によって昭和17年(1942)に解散、鉄道事業は京福電鉄に引き継がれました。(次第に街の景色が見えてきます。)

Jnx_8090a

叡山平坦線は昭和61年(1986)に叡山電鉄に譲渡されましたが、ロープウェイ・ケーブルは京福電鉄のままで現在に至ります。(この辺りでは気温も下がり、暑さは感じなくなってきました。)

Jnx_8097a

下は岩倉、左の松ヶ崎の山並が屏風のように市内中央部との間を遮っています。

Jnx_8102a

「ケーブル比叡駅」 外観は塗り直されていますが開業当時の建物で、レトロモダンな内部は様々な意匠が凝らされています。延暦寺の千日回峰の写真展をしていました。

Jnx_8126a

「ケーブル比叡駅」から叡山ロープウェイに乗り換えます。

Jnx_8136a

ロープウェイの駅舎の前にかわらけが置いてあり(3枚100円)、横に「かわらけ投げ広場」があります。下は大原街道の谷ですが、そこまでは届きません。

Jnx_8122a

「ロープ比叡駅」から「比叡山頂駅」が見ます。山頂とは、比叡山の双耳峰の一つ四明岳(838m、京都市左京区)のことで、市内からは手前に見えます。

Jnx_8142a

この日は自宅を出たのが午後4時頃だったので、太陽が西に傾いて逆光になっています。

Jnx_8150a

ケーブルカーと同じように、上りと下りのゴンドラが同時に発車して中間地底ですれ違います。ケーブルカーやロープウェイのようにワイヤロープで車体を引っ張って運搬するものを索道(さくどう)というそうです。

Jnx_8156a

叡山ケーブルの正式名称は叡山鋼索線、ロープウェイは叡山架空索道というそうです。この辺りは背の高い木が刈り込まれて、遠方からでもロープウェイの経路が分かります。

Jnx_8158a

叡山ロープウェイはケーブル駅から延暦寺までの谷越えの山道が長かったので、昭和3年(1928)に架設、日本で初めてのロープウェイです。北山の方を見ると雲が近くなった気がします。

Jnx_8172a

ロープウェイの全長は486mで、3分で比叡山頂に到着します。八瀬・岩倉の向こうに西山も見渡せます。

Jnx_8176a

ロープウェイの山頂駅を出ると2つのアンテナ塔が立っています。京都のテレビ各局の中継局で、生駒山の送信所からの電波の受信障害を解消するため、平成22年(2010)から運用されています。

Jnx_8188a

琵琶湖方面も見えてきました。この後、ガーデンミュージアムに入ります。

Jnx_8191a

お帰りの前に、ブログランキングの応援のクリック↓をよろしくお願いします。

★こちらを是非よろしく→   ブログ村→にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
-------------------------------------------------------------------

Jnx_8193a 

|

« 六請神社 衣笠を守る六神 | トップページ | ガーデンミュージアム比叡 2019夏 »

コメント

ケーブルカー、ロープウェイは、
子供の頃は、夢の乗り物でした。
電車や車にはない、古い感じが逆に新鮮で
楽しかったです。
ケーブルカーの発車のベル音、結構好きです。

投稿: munixyu | 2019年8月14日 (水) 18:41

★munixyuさん こんばんは♪
ケーブルカーは上下の車両が同時に出発するので、時間になると上下の駅員が電話で確認をしてから、ベルを鳴らしていました。

投稿: りせ | 2019年8月17日 (土) 00:09

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 六請神社 衣笠を守る六神 | トップページ | ガーデンミュージアム比叡 2019夏 »