« 仁和寺 満開のおむろ桜 | トップページ | 大河内山荘 2019春 »

2019年4月18日 (木)

北大路橋から上賀茂神社へ 2019春

目次  2006年1月27日から毎日更新しています。

Jnv_0993a
※写真は全てクリックで拡大します。

先日の記事で、賀茂川の右岸を出町から北大路橋まで遡りました。今日はその後半で、左岸に渡って上賀茂神社まで行きます。上は北大路橋から北の方で、左岸は「半木(なからぎ)の道」と呼ばれる紅枝垂桜の並木道になっています。

Jnv_1022a

右岸の河川敷も賑わっています。今年は、出町三角州から途切れることなく桜の下でシートを敷いてお花見をしていました。*記事の最後にある「お願い」をよろしく。

Jnv_1036a

こちらの河川敷には屋台が出ていました。「鴨川茶店」といって、毎年4月上旬の土曜・日曜(桜の開花状況による)、半木の道に茶店を設け、煎茶と花見だんごの接待(有料)、琴と尺八の演奏や府内市町村の特産品の展示販売をします。*この日は4月7日(日)でした。

Jnv_1045a

半木の道は、昭和37年(1962)に誕生した京都鴨川ライオンズクラブが、結成10周年目に左岸の800mの土手に72本の紅枝垂桜を植樹したのが始まりです。その後、同クラブは毎年維持管理、清掃活動を行っています。

Jnv_1078a

昨年の台風20、21号で7本の倒木をはじめ、枝が折れるなどの被害があり、ほとんどの棚も壊れてしまいました。今年の3月22日に植樹式があって、倒木のうち3本は引き起こし、4本を植え替えました。棚も元通りに修理をしたようです。

Jnv_1070b

植え替えられた桜も無事に花を咲かせていました。ただし、棚を覆って川の方に枝垂れている枝はかなり少ないと感じました。

Jnv_1134a

途中から、棚の外の植物園側の道を歩きました(上の写真)。こちら側の枝は被害が少なかったようです。

Jnv_1179a

一昨日に北大路橋から見た限りでは、半木の道の紅枝垂桜はまだ咲いていました。

Jnv_1194a

半木の道は北大路橋から北山大橋までの区間です。そこから北の賀茂川の左岸はソメイヨシノの並木になっています。下は北山大橋から北の方。

Jnv_1215a

左岸の道路にはソメイヨシノの古木が立ち並んでトンネルのようになっています。ここは隠れた?桜の名所でしたが、最近では知れ渡ってしまいました。

Jnv_1269a

右岸の方の加茂街道沿いの桜は少なくなっています。

Jnv_1253a

こちらでは近所の方がお花見です。

Jnv_1282a

「上賀茂橋」に来ました。向こうの山に五山送り火の「船形」が見えます。

Jnv_1293a

上賀茂橋から北も桜のトンネルです。

Jnv_1306a

向こう岸は河川敷が狭く散策路だけとなり、シートを敷いてお花見をする場所がありません。

Jnv_1323a

この区間では桜に囲まれた古い民家や新しいお店があり、雰囲気のよい通りです。

Jnv_1318a

向うに見える「御園橋」は、橋幅を広げる大規模な工事が続いています。

Jnv_1352a

上賀茂神社の一の鳥居まで来たときは夕方6時近くで、少し暗くなってきました。

Jnv_1377a

二の鳥居までの参道脇に、2本の大きな枝垂桜があります。 手前は「斎王桜」とよばれる紅枝垂桜で樹齢150年ほどだそうです。かって賀茂神社に仕えた斎王が、この美しい可憐な桜を愛でたといわれます。まだ5分咲き程度でした。

Jnv_1379a

こちらは「御所桜」と呼ばれ、幕末の孝明天皇が御所から下賜されたのでこの名があります。こちらは満開で、斎王桜は一週間程度遅れて満開となるそうです。

Jnv_1412a

二の鳥居の右手に「風流桜」があります。風流(ふりゅう)傘は、大きな傘の上に牡丹や杜若など季節の花( 造花)を飾り付け、数人で担ぎます。風流傘に、桜の形が似ているのでこの名があります。

Jnv_1422a

遅いので二の鳥居から中には入れませんが、淡いピンクの枝垂桜「みあれ桜」が見えます。葵祭に先立つ神迎えの神事の「御阿禮(みあれ)」のとき、この下を神幸することから名づけられました。

Jnv_1436a

神前結婚の列が通りかかりました。

Jnv_1475a

馬場の西の通りにも桜がありました。向うに上賀茂神社の祭神・賀茂別雷命が降臨して、立沙のモデルとなった「神山」が見えます。

Jnv_1524a

社家町を通って帰宅しました。神社の境内の「ならの小川」が「明神川」と名を変えて流れていきます。

Jnv_1540a

社家町のはずれに樹齢500年といわれる大クスノキがあります。その下の上賀茂神社の境外末社「藤木社」は明神川の守護神です。その手前に、一本だけ桜があって街灯で照らされていました。

Jnv_1556a

 

Jnv_1571a

お帰りの前に、ブログランキングの応援のクリック↓をよろしくお願いします。

★こちらを是非よろしく→   ブログ村→にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
-------------------------------------------------------------------

Jnv_1056a

|

« 仁和寺 満開のおむろ桜 | トップページ | 大河内山荘 2019春 »

コメント

桜でお腹がいっぱいになる、そんな感じの桜景色ですね。
お腹がいっぱいすぎて逆に春愁に陥る。
つくづく不思議な花ですよね。

投稿: munixyu | 2019年4月18日 (木) 19:55

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 仁和寺 満開のおむろ桜 | トップページ | 大河内山荘 2019春 »