« 嵐山公園(中之島地区) 2019春 | トップページ | インクラインと疏水公園 2019春 »

2019年4月14日 (日)

琵琶湖疏水を遡る 冷泉橋から南禅寺船溜へ

目次  2006年1月27日から毎日更新しています。

Jnu_9839a
※写真は全てクリックで拡大します。

先日の記事では御池大橋から「琵琶湖疏水」を遡り岡崎の冷泉橋まで来ました。今日はその後半で、南禅寺船溜まで歩きます。上は冷泉橋から南の方、下は疏水沿いの散策路。

Jnu_9841a

疏水の対岸は「ロームシアター京都」(旧京都会館) 会館の横には演劇やコンサートなどの機材を運搬するトラックが停車します。この日はアルフィーの「春の乱」というライブのツアートラックでした。

Jnu_9849a

このあたりの疏水はアオサギの縄張りのようで、一定間隔で陣取っています。

Jnu_9858a

疏水には遊覧船が行きかいます。正式には「岡崎さくら・わかば回廊 十石舟めぐり」といって、3月23日(土)~5月6日(月・振休)の期間、南禅寺船溜乗船場と夷川ダムの間を往復します。向うは「二条橋」。

Jnu_9864a

今年は、4月7日(日)まで疏水沿いの桜がライトアップされ、十石舟が夜間も運行しました。このあたりの道路側(西)には「細見美術館」があります。

Jnu_9876a

二条通を過ぎると、対岸は「みやこめっせ」(京都市勧業館)。

Jnu_9899a

このあたりの道路側にはお店が並んでいます。

Jnu_9908a

ここで、琵琶湖疏水が東西から南北へ向きを変えます。

Jnu_9913a

右の道は「仁王門通」で、この名は川端通近くにある「頂妙寺」の仁王門に由来します。

Jnu_9918a

みやこめっせの裏(南)側、このあたりの疏水沿いの散策路は「六勝寺の小径」、「六勝寺の桜並木」とよばれ、平安時代に建立された「勝」の字がつく六つの寺があった場所です。

Jnu_9932a

「藤井斉成会有鄰館」、左の道の奥に「京都観世会館」があります。

Jnu_9934a

「京都国立近代美術館」

Jnu_9938a

平安神宮の「大鳥居」、ここを神宮道が通り、手前は「白川」の取水口。北から流れて来た白川は一旦琵琶湖水に合流し、ここから再び南に流れていきます。

Jnu_9944a

こちらが白川の下流、ここも桜が綺麗なところです。川の中の杭は、かって水をせき止めて水泳場にした跡です。

Jnu_9947a

神宮道が通る「慶流橋」からいま歩いてきた西の方、向うに京都市街地で最も高い「京都ホテルオークラ」が見えます。

Jnu_9957a

こちらは東の方、

Jnu_9968a

改修工事中の京都市美術館、今年中に再オープンして「京都市京セラ美術館」と名を変えます。

Jnv_0012a

京都市美術館のかっての陳列館、趣のある建物です。この建物の向こうに七代目小川治兵衛による日本庭園があります。

Jnv_0019a

岡崎通がとおる「広道橋」から西、また十石舟がやってきました。繁忙期は15分おきに船が出るそうです。

Jnv_0033a

こちらは東、正面に「琵琶湖疏水記念館」があります。

Jnv_0043a

「京都市動物園」観覧車は本州にある現役最古だそうです。ここにはかって白河天皇が建てた六勝寺のうち最大の法勝寺があり、観覧車があった場所には、東寺の塔の1.5倍(観覧車の7倍)の高さの八角九重塔が建っていたそうです。

Jnv_0077a

十石舟の乗船場に来ました。もう次のお客が乗っていて出航するところです。

Jnv_0092a

「南禅寺船溜」 左に白川の合流口、右に蹴上発電所からの放流口があります。この船溜はかって琵琶湖疏水が水運に利用されていたときの船の停泊場です。この後桜が満開のインクラインに上りました。

Jnv_0099a

お帰りの前に、ブログランキングの応援のクリック↓をよろしくお願いします。

★こちらを是非よろしく→   ブログ村→にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
-------------------------------------------------------------------

Jnv_0074a

|

« 嵐山公園(中之島地区) 2019春 | トップページ | インクラインと疏水公園 2019春 »

コメント

今日は大阪は、雨ですが京都はどうでしょうか。
満開の桜も、そろそろ終わりかもしれませんね。
この時期に降る雨は、少し寂しいです。

投稿: munixyu | 2019年4月14日 (日) 14:10

★munixyuさん こんにちは♪
この日は京都も一日雨でした。出かけていませんが、桜もかなり散ったかも知れません。

投稿: りせ | 2019年4月15日 (月) 17:17

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 嵐山公園(中之島地区) 2019春 | トップページ | インクラインと疏水公園 2019春 »