« 護王神社 新年おめでとうございます | トップページ | 初詣2019 平安神宮 »

2019年1月 2日 (水)

初詣 夜の下鴨神社

目次  2006年1月27日から毎日更新しています。

Jns_8275a
※写真は全てクリックで拡大します。

昨日は夕方に鴨神社の初詣に出かけました。南口鳥居のあたりから参道に入るときには空はすっかり暗くなりました。今日は神社の説明はありません。

Jns_8260a

例年鳥居を入ったところにある大きな焚火は火を消すところでした。

Jns_8267a

楼門の前に来ました。正月の開門(参拝時間)は、元旦は午前0時から午後6時、2・3日は午前6時30分から午後6時、4~8日は午前6時30分から午後5時30分です。それ以後は通常の午前6時30分から午後5時になります。

Jns_8273a

舞殿には例年のように干支の大絵馬が飾られています。

Jns_8424a

楼門を入った両側はおみくじや絵馬、お守りなどの授与所です。

Jns_8279a

神服殿では祈祷の御神楽が行われていました。

Jns_8284a

中門の向こうに本殿と七つの干支の社・言社があります。一昨年あたりから中門の中での撮影禁止の張り紙がなくなり、係の方の注意もないのですが、撮影は控えています。

Jns_8287a

本殿にお参りした後、左にある三井神社の方から出るようになっています。その前がお守りの授与所になっていました。ここでは正月限定の「関白家宝船」もありました。

Jns_8368a

境内の東にある御手洗社と御手洗池、ここには水みくじがあります。左に顔はめパネルもありました。

Jns_8304a

御手洗池の南にある細殿には、奉納品が収められています。所せましと置いてあるお酒がどうなるのかちょっと気になりました。

Jns_8329a

橋殿には「有頂天家族」に出てくる狸のぬいぐるみが座っています。森見登美彦氏の小説が原作のアニメで、人に化ける狸や天狗が京都を舞台に大騒動を巻き起します。「京都特別親善大使」に就任、下鴨神社ともコラボしているようです。

Jns_8344a

橋殿の前におみくじを結ぶ場所が造られていました。でも、「おみくじは神さまからのアドバイスです。1年間大切にお持ちください」との張り紙があります。

Jns_8295a

楼門を出て、表参道の露店を見て歩きます。もう楼門は閉まっていますが、まだお店は開いています。

Jns_8447a

屋台には「ファンシーバラエティーくじ」と書いてありました。

Jns_8465a

りんごあめは、外国人の方も興味があるようです。

Jns_8454a

スーパーボールすくい、金魚すくいは後の世話が大変ですよね。

Jns_8502a

ケバブサンド屋さん、お店の方と外国人観光客が日本語で話をしています。

Jns_8479a

お帰りの前に、ブログランキングの応援のクリック↓をよろしくお願いします。

★こちらを是非よろしく→   ブログ村→にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
-------------------------------------------------------------------

Jns_8403a

|

« 護王神社 新年おめでとうございます | トップページ | 初詣2019 平安神宮 »

コメント

おみくじは、あまり結ばない方がいいのですね。
たくさん結んであるのは、どんなことが書いてあったのか
気になります。

投稿: munixyu | 2019年1月 2日 (水) 13:18

★munixyuさん こんばんは♪
他人のおみくじは見ることはできませんが、絵馬は自然に目に入ってしまいます。安井金毘羅宮は悪縁を切り良縁を結ぶという神社ですが、絵馬は何とかあの二人の縁を切って欲しいというものが多いです。その後が気になります。

投稿: りせ | 2019年1月 3日 (木) 23:10

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 護王神社 新年おめでとうございます | トップページ | 初詣2019 平安神宮 »