« 南大門(蓮華王院)から正面通へ | トップページ | 豊国神社 秀吉没後の歴史と神社創建 »

2018年10月29日 (月)

竹林(平等院表参道)でお食事

目次  2006年1月27日から毎日更新しています。

Jnr_2525a
※写真は全てクリックで拡大します。

昨日は天気が回復してきたので、宇治に出かけてきました。出発したのがお昼頃で、とりあえず昼食をいただきます。現在宇治川では河川改修工事をしています。塔の島付近で水が流れにくく、今まで何度も洪水があったそうです。(宇治橋の上から)

Jnr_2539a

平等院表参道は相変わらずの人出でした。ここにはお茶や茶団子などの老舗も並んでいますが、最近では新しいお店も増えてきました(今年の春に平等院表参道商店会を記事にしました)、

Jnr_2555a

右に平等院表門への参道が別れ、商店街はもう少し続きます。

Jnr_2563a

商店街の端の近くに「平等院表参道 竹林」があります。

Jnr_2688a

京弁当と京懐石のお店で、お昼はお弁当のお客が多いのですが、懐石は時間を選んで個室で頂くこともできるそうです。

Jnr_2657a

着いたのが午後2時近かったのですが、それでも待ち時間がかなりあるとのこどで少し近くをブラブラしてきました。2階に上がります。

Jnr_2567a

2階からは宇治川と中の島を見下せ、紅葉の頃は美しい景色になります。

Jnr_2683a

京弁当の「あさぎり御前」を頂きました(税別で3,600円)。先付として茶豆腐。出汁が美味しかったです。

Jnr_2658a

湯葉真丈の煮物腕

Jnr_2664a

二段重箱と季節の炊き込みご飯、これに天つゆが付きます。

Jnr_2666a

私の席からは丸窓が見えますが紅葉の見頃はもう少し先です。

Jnr_2673a

お重を開けるとお盆に一杯になります。後で気が付いたのですが、お重の位置を逆にした方が食べやすかったと思います。

Jnr_2668a

手前が天ぶらとわらび餅の抹茶きなこ、向うが料理盛り込みと向付のお刺身。麩まんじゅうもあります。

Jnr_2670a

エビフライが2尾もあり、お腹が一杯になりました。

Jnr_2677a

今年の春にこのあたりの寺社を一回りしたので、今回は懸案の源氏物語ゆかりの地を巡り、源氏物語ミュージアムも訪れるつもりです。

Jnr_2687a

Jnr_2572a

お帰りの前に、ブログランキングの応援のクリック↓をよろしくお願いします。

★こちらを是非よろしく→   ブログ村→にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
-------------------------------------------------------------------

Jnr_2681a

|

« 南大門(蓮華王院)から正面通へ | トップページ | 豊国神社 秀吉没後の歴史と神社創建 »

コメント

京弁当は、弁当のレベルを超えてますよね。
量も、これだけあって3600円なら安いのかもしれません。
意外とお金が掛からないというのも、
京都の魅力なのでしょうね。

投稿: munixyu | 2018年10月29日 (月) 12:50

★munixyuさん こんばんは♪
京都の料亭もお昼は意外とお得です。その分、夜は覚悟がいります。

投稿: りせ | 2018年11月 5日 (月) 00:00

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 南大門(蓮華王院)から正面通へ | トップページ | 豊国神社 秀吉没後の歴史と神社創建 »