« 親縁寺 判明した由緒 | トップページ | 萩の寺と御礼・1千万アクセス »

2018年10月 2日 (火)

燈明寺 七口の塔と一日百燈供養

目次  2006年1月27日から毎日更新しています。

Jnq_4654a
※写真は全てクリックで拡大します。

昨日の記事の親縁寺の向かいに燈明(とうみょう)寺があります。こちらの寺もまとまった由緒が分からず、今まで集めた情報を紹介します。

「燈明寺」は山号を妙法山という日蓮宗の寺院で、かって立本寺の末寺でした(現在日蓮宗では本山・末寺の区別を廃止しています)。

Jnq_4657a

山門の扁額は、東福寺三門(国宝)の部材を貰い受けたものといわれています。東福寺は臨済宗ですが日蓮宗とかかわりがあり、宗祖・日蓮聖人が迫害を受けたときに庇護したお礼に、法堂の柱が寄進されたといわれています(東福寺七不思議の一つ「日蓮柱」)。

Jnq_4657b

燈明寺は、室町時代後期(戦国時代)の永禄元年(1558)日像上人の「七口の塔」奉安のため、日経上人が開基となって建立されました。ただし、当時は新寺建立禁止だったため、1536年に焼失した學養寺の名がつけられました。

Jnq_4659a

後に、後陽成天皇(1571-1617)が一日に百燈の供養を命じたことから、今の寺号に改められたといわれています。本堂には「十界大曼荼羅」を祀っています。

Jnq_4678a

ところで日像(1269- 1342)は日蓮の弟子で、その遺命を受け京都での布教を決行しました。上洛して間もなく天皇への布教(宗義天奏)を行い、その後松ヶ崎・歓喜寺(妙泉寺)、洛西・真経寺、深草・極楽寺(宝塔寺)を日蓮宗に改宗させました。(庫裏?)

Jnq_4682a

1311年に妙顕寺を開創して教団発展の拠点とし、民衆や諸寺への布教を続け、深草・宝塔寺に葬られました。その間、延暦寺、東寺、仁和寺、南禅寺、相国寺、知恩寺などの大寺から朝廷に合訴されて、京都からの追放・赦免を3度繰り返しました。

Jnq_4685a

また、石塔婆に法華経の首題を書刻して京都の要衝地7か所に立てました(七口の塔)。その後、応仁の乱、他宗からの法難、戦国の争乱などにより七口の塔のいくつかは失われたと思われます。下は題目碑「法華経一字一石石塔」。 

Jnq_4684a

陽成天皇(1571- 1617)は在位期間が秀吉の天下統一から江戸幕府成立の時期をまたぎ、激動の時代に朝廷の役割を果たしました。一方、儒学や和学に造詣があり、廃退した各寺の復興に寺号や勅額を与えるなど協力しました。天保14年(1843)記とあります。 

Jnq_4680a

また、秀吉に切腹を命じられた秀次の菩提を弔う日秀尼(秀次の母)に瑞龍寺 (近江八幡市) の寺号を与え、後に日蓮宗唯一の門跡寺院となりました。(本堂の右手前にお堂があります。)

Jnq_4687a

万灯会は大寺院で多くの灯明をともして仏や菩薩を供養し、衆人の罪汚れ取り除くことを祈念する儀式です。一方、寺の規模を考えて燈明寺には百燈供養を命じたのかも知れませんが、寺にとっては天皇の勅命という名誉があったと思われます。「妙見堂」 

Jnq_4666a

その後の燈明寺の変遷は明らかではありませんが、京保の大火(1730)は西陣焼けともいわれ。このあたり一帯は焼け野原になったといわれています。(妙見堂の内部)

Jnq_4692a

下の「万霊」は、いわゆる三界万霊ではなく、行きとし生けるものの意味だと思われます。

Jnq_4661a

一昨年6月、新しく永岡淳道師が赴任する法灯継承式が行われたという記事がありました。なんと51世になり、かっての本山・立本寺から貫首も出席してお祝いを述べたそうです。

Jnq_4690a

境内の隅にささやかな庭がありました。

Jnq_4664a

お帰りの前に、ブログランキングの応援のクリック↓をよろしくお願いします。

★こちらを是非よろしく→   ブログ村→にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
-------------------------------------------------------------------

Jnq_4840a

|

« 親縁寺 判明した由緒 | トップページ | 萩の寺と御礼・1千万アクセス »

コメント

大きなソテツですね。
ソテツを見ると、小学校の教室を思い出します。
大きなソテツでした。

投稿: munixyu | 2018年10月 2日 (火) 12:42

初めてまして
仙台在住の59歳のじいさんです。
いつもブログを楽しく拝見させて貰ってます。
https://blogs.yahoo.co.jp/a51434806/15689725.html
茶トラにゃんこミーと仙台の空
のブログを書いてます。
良いお友達になって頂きたくメールを差し上げました。
どうぞよろしくお願いいたします。

投稿: sumairu59 | 2018年10月 2日 (火) 23:30

★sumairu59さん 初めまして♪
いつも見て下さってありがとうございます。m(_ _)m
にゃんちゃん2匹飼ってらっしゃるのですね。うちも2匹います。可愛いですね。
当ブログに猫は出てきませんが、これからもどうぞ宜しく。

投稿: りせ | 2018年10月 3日 (水) 21:17

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 親縁寺 判明した由緒 | トップページ | 萩の寺と御礼・1千万アクセス »