« 恵心院 花の寺と源氏物語 | トップページ | 宇治神社 兎と皇位継承の悲話 »

2018年5月 1日 (火)

京都タワーに上る 2018

目次  2006年1月27日から毎日更新しています。

Jnl_9343a
※写真は全てクリックで拡大します。

少し前のことですが、京都駅の近くにきたので久しぶりに京都タワーに上りました。京都タワービル11階(展望室1階)で券を買いエレベータに乗り、展望室5階まで行きます。

Jnl_9033a

夕方でしたがまだ明るかったので、フロアを一周(右回り)して市内を見て回ります。南東の方向には東福寺の伽藍。

Jnl_9054a

昭和28年(1953) この場所にあった京都中央郵便局の移転が決定。産業・文化・観光の一大センターを確立しようと「株式会社京都産業観光センター」が設立されました。桃山丘陵の中央に「伏見桃山城」が見えます。

Jnl_9059a

手前の中央に「京都テルサ」、左奥は「京セラ本社ビル」で京都で2番目の高さの94.8mあります。ちなみに、京都タワーの展望台は地上100mです。

Jnl_9309a

昭和39年(1964) 東海道新幹線が開通、オリンピック東京大会が開催され、12月25日にタワービルが全館竣工、12月28日にタワー展望室が開業しました。下は京都駅前の駐車場。

Jnl_9300a

大阪方面、一番高いのが「あべのハルカス」、その右に「サンマークスだいいち」。中央右よりに「大阪城」もあるはずですが、私のカメラでははっきりしません。

Jnl_9084a

京都タワーの計画には景観を損なうと大きな反対がありましたが、今では市内のどこからでも眺められるランドマークになりました。「東寺」 このあたりから逆光になります。

Jnl_9089a

新幹線は一番南(左)の線路を走ります。

Jnl_9119a

「梅小路公園」 右に「京都水族館」と「京都鉄道博物館」があり、転車台がある扇形車庫の屋根が見えます。、

Jnl_9160a

それぞれの方向には液晶パネルがあって、目ぼしい名所の位置や説明を見ることができます。屋根が連なっているのは堀川通に面した西本願寺(右)と興正寺(左)。

Jnl_9155a

遠くを見ると、五山送り火の「左大文字」と「船形」。

Jnl_9204a

少し北(右)を見ると東本願寺、烏丸通に面しています。

Jnl_9172a

「烏丸通」、右奥の森が「京都御苑」。

Jnl_9193a

奥の松ヶ崎山に五山送り火の「妙」と「法」

Jnl_9189a

奥は比叡山、手前は吉田山。「金戒光明寺」の伽藍と平安神宮の「大鳥居」が見えます。

Jnl_9215a

東北の方向の手前には「渉成園」、左(西)に先日特別公開された2階建て茶室が見えます。

Jnl_9219a

「霊山観音」と手前に「八坂の塔」、右奥の建物は「霊山歴史館」。その上の山の斜面に龍馬の墓の前の展望台があります。

Jnl_9229a

奥に「清水寺」の三重塔と工事中の本堂の覆屋が見えます。左手前の鳥居は「豊国神社」。

Jnl_9236a

手前中央のレンガ色の建物は「京都国立博物館」、その向うに「妙法院」、新しく建った「フォーシーズンズホテル京都」、「京都女子学園(中、高、大)」の建物が並んでいます。

Jnl_9256a

東の方には「智積院」、手前に「三十三間堂」があります。これで1周しました。

Jnl_9247a

展望台のフロアーではいろいろなグッズを売っています。「神社」もあってご神体はキャラクターの「たわわちゃん」です。2004年のタワー開業40周年を記念しておっとり、ふんわりだけどダンスが得意のたわわちゃんが誕生、2015年に神社に祀られました。

Jnl_9347a

そうこうしているうちに日が暮れてきました。

Jnl_9400a

お客は外国人の方が目立ちました。

Jnl_9425a

すっかり暗くなってしまいました。

Jnl_9414a

駅ビルにある「京都劇場」。

Jnl_9396a

京都駅から

Jnl_9438a

お帰りの前に、ブログランキングの応援のクリック↓をよろしくお願いします。

  ★こちらを是非よろしく→   ブログ村→にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
-------------------------------------------------------------------

Jnl_9444b

|

« 恵心院 花の寺と源氏物語 | トップページ | 宇治神社 兎と皇位継承の悲話 »

コメント

こんにちは
ゴールデンウイークもいいお天気ですが。
京都へは何度も行ってますが、京都タワーへは登ったことはありませんでした。天王寺まで見えるんですか?大阪城が燃えているのが見えたというのはききますが、すごいですね。案外、大阪と京都は近いのですね。
一度、登ってみようと思います。

投稿: レモン | 2018年5月 1日 (火) 14:14

一日中いても飽きない、いいところですね。
あべのハルカスも見えるのですね。
こうやって見ると日本も狭く感じます。

投稿: munixyu | 2018年5月 1日 (火) 19:44

★レモンさん こんばんは♪
お返事が遅くなり、すみませんでした。
京都タワーに登るなら、天気の良い日の夕方近くがおススメです。360度の各方向に説明パネルがあって、京都の名所を上から展望できます。タワービルにはレストランやお店、大浴場もありゆっくり楽しむこともできます。

投稿: りせ | 2018年5月 6日 (日) 01:19

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 恵心院 花の寺と源氏物語 | トップページ | 宇治神社 兎と皇位継承の悲話 »