« 夕暮れの上七軒 | トップページ | 八坂の塔に登る 2018春 »

2018年3月14日 (水)

八坂通を上る

目次  2006年1月27日から毎日更新しています。

Jnl_9449a
※写真は全てクリックで拡大します。

八坂通を通って、法観寺(八坂の塔)へ行ってきました。今までは暗くなってから通ってきたので、お店を紹介するのは初めてです。

「信八」 割烹のお店で、一人でも入りやすく美味しいと評判だそうです。奥に座敷もあります。

Jnl_9900a

「卯田光商店」 京都の地酒、地ビールを扱っています。 

Jnl_9897a

「京ゆば工房」 生湯葉、豆乳、豆乳アイスクリームなどがあります。

Jnl_9896a

この通りの商店街は「塔の下商店会」です。お店にぶら下がっているのは庚申信仰のお守り「くくり猿」ですが、商店街のシンボルでもあります。

Jnl_9890a

「京山城屋」 香川県高松にある乾物の老舗「山城屋」が、創業100年を記念して2004年に直営店をオープンしました。ごま、きなこ、かんぴょう、高野豆腐、はるさめ、くずきり、シイタケ、きくらげ、こんぶ・・・など、京料理に欠かせない食材が200種類以上あります。

Jnl_9884a

最近この通りは賑やかになり、観光客用のお店や食べ物屋さんが増えてきました。東大路から始まる通りからは、いつも八坂の塔が見えます。

Jnl_9456a

「魚藤(うおとう)」 ゆば鍋弁当、松華堂弁当、ミニ懐石(昼のみ)、懐石料理など各種あります。20名までの団体が可能で、電話予約すればお値段の相談承りますとのことです。..

Jnl_9881a

「きなこ屋」 その名のとおりきな粉専門店です。抹茶きなこミルク、きなココアなどのドリンク、黒ゴマ、黒蜜、白みそなどのきなこアイス、どらやきなこ、きな粉シェイクなどがあります。いつも混んでいますがテイクアウトもできます。

Jnl_9880a

「伊勢屋」 約100年前に初代伊勢松さんが、三重県鈴鹿で漬け込んだ伊勢沢庵を大八車にのせて行商したのが始まりだそうです。ここに店を構えて約80年、現在の5代目は食事のしめに合う漬け物を目指しているそうです。

Jnl_9878a

「手造りおかき」とありますが、たくさんの種類のアイスクリームに英語と中国語の説明があるのが人気のようです。

Jnl_9872a

左の行列は「アラビカ京都」です。アラビカは、世界60カ国以上を旅した東海林克範さんが香港でスタートしたコーヒー総合商社です。ここが日本第1号店で、嵐山、藤井大丸の3店舗があります。

Jnl_9867a

ハワイのコナにコーヒー農園を所有し、世界中から厳選したコーヒーを輸入しているそうです。ラテアートの世界チャンピオンの山口淳一氏を店長に迎えた、カフェラテが人気メニューだそうです。

Jnl_9467a

「京東都」 京都府亀岡市の刺繍工房が、東京のグラフィック会社と協力し、刺繍 ブランドを設立。「和片(ワッペン)」、手ぬぐい、ハンカチ、タオル、京うちわ、てるてる坊主などさまざまなコラボ商品があります。

Jnl_9865a

「綾扇(りょうせん)」 飾り扇子から、夏扇子、和雑貨まで、白竹堂の商品を多数そろえています。白竹堂は麩屋町六角に本店があり、絵付け体験、投扇興(とうせんきょう)体験などもできるそうです。

Jnl_9853a

下河原通との合流点にきました。

Jnl_9475a

「修伯」 フランス料理を学んだ後、和食の道へと進んだ店主・吉田修久さんが、選り抜きの食材をふんだんに使った独創的な京料理を提供、伝統的な京料理に新風を吹き込みます。

Jnl_9842a

「庚申堂 金剛寺」の前まで来ました。ここはすごい人出で、ようやく山門の写真が撮れました。

Jnl_9479a

「峯嵐堂」 きな粉にこだわるわらび餅、嵯峨野豆菓司、丹波黒大豆などがあります。店内は庚申堂にちなんだ絵柄の壁で猿のモチーフや坪庭があります。

Jnl_9834a

「茶舞(ちゃむ)」 外にあるのと同じ、金箔のソフトクリームがあります。他に、みたらし団子、抹茶、甘茶もあります。この後、八坂の塔(法観寺)に入りました。

Jnl_9823a

お帰りの前に、ブログランキングの応援のクリック↓をよろしくお願いします。

  ★こちらを是非よろしく→   ブログ村→にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
-------------------------------------------------------------------

Jnl_9488a

|

« 夕暮れの上七軒 | トップページ | 八坂の塔に登る 2018春 »

コメント

京都の街巡りも春になってなおいっそう楽しいですよね。
のんびり、春の京都はいいですね。
少し冷たい春風を感じます。

投稿: munixyu | 2018年3月14日 (水) 11:10

何処も彼処も人・人やね。┐(´д`)┌

投稿: Tacchan | 2018年3月14日 (水) 11:32

★Tacchanさん こんばんは♪
この時期は春節で、観光地は日本ではないような雰囲気です。

投稿: りせ | 2018年3月17日 (土) 23:00

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 夕暮れの上七軒 | トップページ | 八坂の塔に登る 2018春 »