« 哲学の道 最新紅葉情報 | トップページ | 下鴨茶寮で懐石料理 »

2017年11月11日 (土)

桜紅葉の高野川を下る

目次  2006年1月27日から毎日更新しています。

Jnj_2781a
※写真は全てクリックで拡大します。

昨日は紅葉した桜並木を眺めながら、高野橋から出町三角州まで歩きました。上は高野橋(北大路通)から上流、右に比叡山、左に五山送り火の法の山が見えます。下はこれから行く南の方、右岸(西岸)を歩きます。

Jnj_2792a

「カナート洛北」

Jnj_2801a

既に日が傾いていて、あちこちで犬の散歩をしていました。

Jnj_2814a

Jnj_2817a_2

高野川にも亀の形の飛び石があります。これは、川底を安定させる目的で川を横断する帯状の構造物(帯工)の上に石を配置したもので、水位が低いときには渡ることができるのは二次的な役割だそうです。

Jnj_2820a

Jnj_2830a

このあたりはソメイヨシノの大木が並んでいます。

Jnj_2843a

「蓼倉(たてくら)橋」(東鞍馬口通) このあたりはかって蓼倉郷(ごう)と呼ばれていたそうです。

Jnj_2852a

「ルネ下鴨東」 西棟です。

Jnj_2887a

このあたりで桜以外の木は目立ちます。

Jnj_2895a

木の間から大文字山が見えます。

Jnj_2900a

Jnj_2911a

「御蔭橋」(御蔭通) 橋の西に下鴨神社表参道の入口があります。

Jnj_2916a

御蔭橋の上から今来た方向(北)。

Jnj_2922a

もう一度右岸に戻ります。橋のたもとには料亭「下鴨茶寮」があります。

Jnj_2946a

Jnj_2972a

シラサギはなかなか餌が見つかりません。

Jnj_2991a

Jnj_2992a

「河合橋」 その向うは出町の三角州です。

Jnj_3000a

三角州に来ました。向うの賀茂大橋は今年の10月中旬から来年6月中旬まで、耐震補強と老朽化修繕の工事が行われています。

Jnj_3011a

現在は橋の下の遊歩道が狭くなっているだけですが、来年の2月~4月には橋の上の車道・歩道も通行規制があるそうです。

Jnj_3009a

三角州からは大文字がよく見えます。

Jnj_3002a

左が出町橋(賀茂川)、右が河合橋(高野川)。かっては三角州がここまで伸びていなくて、出町橋が西の出町と東の柳(出町柳)をつないでいました。大正7年に二つの橋に付け替えられたそうです。

Jnj_3018a

ここから下流(鴨川)の左岸には、桜と柳が交互に植えられています。

Jnj_3015a

お帰りの前に、ブログランキングの応援のクリック↓をよろしくお願いします。

  ★こちらを是非よろしく→   ブログ村→にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
-------------------------------------------------------------------

Jnj_2836a

|

« 哲学の道 最新紅葉情報 | トップページ | 下鴨茶寮で懐石料理 »

コメント

鳥も人も楽しそうですね。
桜並木も色づいて、やっぱり京都は川が一番いいですよね。

投稿: munixyu | 2017年11月11日 (土) 11:18

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 哲学の道 最新紅葉情報 | トップページ | 下鴨茶寮で懐石料理 »