« 蓮華寺 少し紅葉 | トップページ | 桜紅葉の高野川を下る »

2017年11月10日 (金)

哲学の道 最新紅葉情報

目次  2006年1月27日から毎日更新しています。

Jnj_2465a
※写真は全てクリックで拡大します。

昨日の夕方、哲学の道に行ってきました。桜やカエデの紅葉の状態を見ながら南の端(若王子)まで歩きました。上は白沙村荘(銀閣寺バス停)前の今出川通、下は哲学の道の入口。

Jnj_2466a

哲学の道の北部は桜並木になっていて、ほとんどの葉は紅葉、一部は落葉していました。

Jnj_2469a

「京都竹倶楽部Stream Ark」 京雑貨、小物、ファッションなどのお店です。

Jnj_2471a

「幸せ地蔵尊」と「弥勒院」

Jnj_2508a

弥勒院の南の橋の上から

Jnj_2515a

石仏群

Jnj_2531a

右は珈琲の「再願(さがん)」 

Jnj_2547a

「銀閣寺荘」 敷地の中のカエデが紅葉していました。

Jnj_2548a

和菓子処「仙太郎 哲学の道店」

Jnj_2556a

「Pomme(ポム)」 カフェです。

Jnj_2581a

「櫻橋」 右手にカフェの「よーじや銀閣寺店」、突き当りに「冷泉天皇 櫻本陵」があります。

Jnj_2605a

「五建外良屋(ういろ)」 ういろ以外の和スイーツもあります。

Jnj_2638a

「めだか屋」さんの無人販売所(野菜や果物)

Jnj_2641a

「哲学(フィロソフィー)カフェ」 哲学の道を行き交う人を眺めながらチーズケーキやタルトがいただけます。

Jnj_2650a

右は「和輪庵」、京セラの迎賓館(ゲストハウス)です。

Jnj_2663a

このあたりの桜はほとんど落葉していますが、他のいろいろな木も植えられています。

Jnj_2670a

茶房「小径」、その手前に「日本の道100選」の顕彰プレートがあります。

Jnj_2676a

「大豊橋」 大豊神社への参道です。

Jnj_2688a

大豊橋を過ぎると疏水は山のすぐそばを流れ、山側にはカエデも植えられています。

Jnj_2704a

西の方が崖になっていて見晴らしがよくなってきました。このあたりの山側のカエデはまだ紅葉していません。

Jnj_2712a

「京都 閑雲庵」、一棟貸切別荘だそうです。

Jnj_2717a

最近は日が沈むと急に暗くなりますね。右の屋根は南禅寺禅センター「光雲寺」。

Jnj_2744b

この下にはかって栗塚旭氏が経営する喫茶「若王子」がありました。近くの熊野若王子神社は、明治以前は神仏習合した「若王子乗々院」という名で、その本尊・観音菩薩は観音霊場巡りの札所だったそうです。「若王子観音」の石標は当時のものと思われます。

Jnj_2752a

哲学の道の南端にある駐車場。紅葉は叶 匠壽庵の「京都茶室棟」の敷地です。

Jnj_2766b

「若王子橋」

Jnj_2768a

お帰りの前に、ブログランキングの応援のクリック↓をよしくお願いします。

  ★こちらを是非よろしく→   ブログ村→にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
-------------------------------------------------------------------

Jnj_2564b

|

« 蓮華寺 少し紅葉 | トップページ | 桜紅葉の高野川を下る »

コメント

いろんなお店がありますよね。
灯の感じ、紅葉の感じ、
この時期は京都は、別荘でも借りてゆっくり
秋の移り変わりを楽しみたいものです。

投稿: munixyu | 2017年11月10日 (金) 12:56

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 蓮華寺 少し紅葉 | トップページ | 桜紅葉の高野川を下る »