« 正法寺・霊明神社から網敷天神へ | トップページ | 大谷祖廟 万灯会 »

2017年8月15日 (火)

夏の夕暮れ 高台寺から八坂通へ

目次  2006年1月27日から毎日更新しています。

Jnh_4793a
※写真は全てクリックで拡大します。

昨日の記事では高台寺前の湖月茶屋で一休みしました。しばらくすると、太陽が西山に沈みかけてきました。

Jnh_4778a

東の方を見ると、山の上だけ照らされています。

Jnh_4767a

八坂の塔と京都タワー

Jnh_4791a

太陽が沈むと空の色が刻々と変化していきます。

Jnh_4805a

実際には、西山の上に出てきた雲に太陽が隠れていました。

Jnh_4808a

まだ薄明かりがあるうちに、八坂通を下ることにしました。

Jnh_4824a

高台寺の駐車場の南に、新しい建物が並んでいます。その間を通って石段を下りる途中が八坂の塔の撮影スポットです。

Jnh_4830a

Jnh_4833a

京都タワーにはまだ照明が点いていません。

Jnh_4834a

維新の道(高台寺南門通)を渡ります。

Jnh_4841a

二年坂に入ると、昨日の記事で紹介したように京大和が工事中です。観光客が多く雰囲気がよい場所なので、無粋なフェンスがちょっと残念です。

Jnh_4843a

Jnh_4846a

右手には新しくできた一年坂

Jnh_4850a

ほとんどのお店はまだ開いています。

Jnh_4860a

Jnh_4870a

この坂だけを二年坂(二寧坂)という場合もあります。

Jnh_4871a

石段の途中から

Jnh_4878a

八坂通に出ました。東は産寧坂、清水寺方面ですが、西の東大路の方に下ります。

Jnh_4882a

このあたりも八坂の塔の撮影スポットで、最近は人だかりができていることが多くなりました。

Jnh_4888a

庚申信仰のくくり猿がこの通りのシンボルになっています。

Jnh_4904a

八坂通は、八坂の塔(法観寺)の横を回りこみ、再び西に向かいます。

Jnh_4915a

ここから先は振り返るといつも八坂の塔が見えます。

Jnh_4932a

急な坂を下ったところに「八坂庚申堂」(金剛寺)があります。山門の工事が終り鮮やかな色に塗り替えられました。

Jnh_4930a

Jnh_4937a

このあたりも八坂の塔の撮影スポットです。

Jnh_4939a

Jnh_4942a

八坂通は観光客が多くなり、お店が増えてきました。

Jnh_4943a

東大路のすぐ近くまで来ました。

Jnh_4955a

私のブログをご覧いただき、ありがとうございます。お帰りの前に、ブログランキングの応援のクリック↓をお願いします。

  ★こちらを是非よろしく→   ブログ村→にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
-------------------------------------------------------------------

Jnh_4891a

|

« 正法寺・霊明神社から網敷天神へ | トップページ | 大谷祖廟 万灯会 »

コメント

夕焼け、たそがれどきの雰囲気が秋めいてきましたね。
秋の灯、いい時期になってきました。
朝晩がだいぶ楽になりましたよね。

投稿: munixyu | 2017年8月15日 (火) 09:47

★munixyuさん こんばんは♪
日中はまだ暑いので、最近は夕方から出かけることが多いです。せめて写真からでも涼しさが伝わればと思います。

投稿: りせ | 2017年8月16日 (水) 22:43

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 正法寺・霊明神社から網敷天神へ | トップページ | 大谷祖廟 万灯会 »