« 下鴨神社 流鏑馬神事 2017 | トップページ | 平等院 鳳凰堂と藤の花2017 »

2017年5月 5日 (金)

新緑 大豊神社の氏子祭 

県←目次  2006年1月27日から毎日更新しています。

Ams_9866a
※写真は全てクリックで拡大します。

ゴールデンウイークの京都はお祭り三昧。今日は昨日の4日に行われた「大豊神社氏子祭」をお届けします。
10時半に行列は哲学の道沿いの大豊神社を出発しますが、私は順路にあたる南禅寺にお昼にやって来ました。行列は休憩後、まさに南禅寺境内を出発するところでした。

大豊神社の氏子祭には4基の剣鉾が巡行に参加します。

Ams_9865a

剣鉾は「菊鉾」・「扇鉾」・「葵鉾」・「観音鉾(龍)」。手前が菊鉾、向こうが扇鉾。

Ams_9864a

剣鉾は、神輿渡御(みこしとぎょ)の先導を務め、悪霊を鎮める祭具です。古代の武器である銅剣や銅矛がルーツともいわれています。

Ams_9869a

大豊神社は哲学の道の「狛ねずみの社」として有名で、鹿ケ谷・南禅寺一帯の産土の神、氏神様です。春には椿、大きな枝垂れ桜と枝垂れ梅が同時期に咲いてそれは見事な花の饗宴を見せてくれます。

Ams_9871a

「紅葉の永観堂」といわれる永観堂の前に先回りしました。

Ams_9875a

騎乗の神職さん、太鼓、天狗のお面につづきシャンシャンと鈴の音を轟かせて剣鉾がやってきました。

Ams_9878a

永観堂の前では剣差しが披露されます。

Ams_9888a

菊鉾の剣差しの披露です。

Ams_9890a

菊鉾につづいては「観音鉾」

Ams_9892a

「観音鉾」の図柄は「龍」です。

Ams_9895a

皆が笑顔、和やかな初夏のお祭りです。

Ams_9900a

獅子舞もやって来ました。

Ams_9905a

最後に御神輿、「ホイット、ホイット」と女性陣の元気な掛け声も響きます。

Ams_9911a

永観堂の門の前で差し上げが行われ、

Ams_9924a

神輿は門の中に入ります。

Ams_9930a

今は「青もみじ」溢れる永観堂。

Ams_9926b

黄金に輝く御神輿、そして青もみじ・・・

Ams_9929b

厳かに御祈祷が行われます。

Ams_9937a

Ams_9938a

御祈祷が終わると御神輿も行列に戻り巡行は続きます。

Ams_9942a

最後に永観堂を後にされるのは巫女さんと騎乗の神職さん。

Ams_9953a

このあと行列は白川通りに出て、昼食をとり、お稚児さんも加わったりして氏子地区をまわり、巡行は大豊神社に戻ります。

昨日は夏を思わせる暑さとなりました。子供の日の今日も暑くなりそうですね。お身体ご自愛くださいね。

※いつも応援ありがとうございます。今日もクリックをよろしくお願いします。

  ★こちらを是非よろしく→   ブログ村→にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
-------------------------------------------------------------------

Ams_9933a

|

« 下鴨神社 流鏑馬神事 2017 | トップページ | 平等院 鳳凰堂と藤の花2017 »

祭 行事 ライトアップ 春 4」カテゴリの記事

コメント

5月に入ったと思えばもう暑くなって夏めいてきましたよね。
風があるからまだ大丈夫ですが、すぐに真夏がやってきそうですよね。

投稿: munixyu | 2017年5月 5日 (金) 12:29

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 下鴨神社 流鏑馬神事 2017 | トップページ | 平等院 鳳凰堂と藤の花2017 »