« 金戒光明寺 大方丈の庭園 | トップページ | 菅原院天満宮神社 梅咲き始める »

2017年3月 1日 (水)

京都御苑 梅情報

目次  2006年1月27日から毎日更新しています。

Img_3847a
※写真は全てクリックで拡大します。

一昨日、金戒光明寺を後に京都御苑を訪れました。ここには、梅林と桃林があって、桜もあちこちに植えられいて、これからの季節それぞれが見頃を迎えます。以下では、京都の梅の名所の開花情報と例年の見頃の時期もあわせて紹介します。

境町御門から入り、建礼門前大通りに来ました。ここは葵祭、時代祭の行列が通るところで、右手前に「黒木の梅」があります。この梅はかって九條邸にあった八重の紅梅ですが、この日はまだ蕾でした。

Img_3747a

一筋西にある南北の通りに来ました。西に「椹木口」があり、南(左)に閑院宮邸跡と京都御苑管理事務所があります。

Img_3766a

☆京都御苑 ちらほら咲き(京都新聞による昨日2月28日の開花状況)、例年2月上旬~3月下旬(見頃の時期) 以下の他の場所も同様です。

Img_3767a

宗像神社の北に一対の紅白の梅があります。例年早く咲き、どちらも見頃に近い状態でした。

Img_3769a

陽がだいぶ傾いていたので、光が当たっている花を探して撮ります。

Img_3773a

☆梅宮大社 7分咲き、例年2月中旬~3月中旬

Img_3783a

「出水の小川」に来ました。ここには桜を始めいろいろな木が植えられていて、梅もあります。

Img_3786b

親子が水遊びができるように作られて人口の短い小川で、桜の頃は大変な賑わいになります。

Img_3793a

☆城南宮(神苑 楽水苑) 7分咲き、例年2月中旬~3月中旬

Img_3792a

野鳥の水飲み場にもなっています。

Img_3822a

☆北野天満宮 7分咲き、例年2月上旬~3月中旬

Img_3804a

出水の小川の北に来ると梅の木が増えてきます。

Img_3850a

このあたりに蝋梅(ろうばい)も咲いていました。

Img_3870a

☆隨心院(小野梅園) つぼみふくらむ、例年3月上旬~下旬

Img_3880a

「出水口」からの道に来て、振り返って南の方。

Img_3859a

☆二条城 ちらほら咲き、例年2月下旬~3月上旬

サギが飛んでいくので見ていると、

Img_3862a_2

高い木の上に巣があるようです。向こうに仙洞御所の表門が見えます。

Img_3863a

☆青谷梅林 ちらほら咲き、例年2月下旬~3月上旬

この道から北の方が梅林になっています。

Img_3865a

左に休憩所・駐車場に行く南北の通りがあります。

Img_3899a

梅林の中を通ると、まだ咲いていない梅が多くありました。上に書いた京都御苑の開花情報はこの梅林のことのようです。

Img_3853a_2

向こうは白雲神社があります。梅林の北には桃林があります。

Img_3914a

最後に梅林で咲いていた花を。

Img_3950a

Img_3944a

励みにしていますので、ブログランキングの応援のクリック↓をして下さるjと嬉しいです。

  ★こちらを是非よろしく→   ブログ村→にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
-------------------------------------------------------------------

Img_3931a

|

« 金戒光明寺 大方丈の庭園 | トップページ | 菅原院天満宮神社 梅咲き始める »

コメント

cherryblossom梅情報ありがとうございます
上洛まであと2週間、咲いていてほしいですcherryblossom

りせさん、ご自身の注目記事なんだかご存知ですか?
昨日、気付いて 今日、確信したのですが
「タイトル(訪問した寺院の名前)プラス・☆☆の☆☆」
の日は、閲覧数が上昇。なるほど、これだと わかりやすい。

まだ りせさんブログを知らない人に 教えたいhappy01
京都図鑑&ガイドブック&京都百科にも便利な親切ブログですよ~って。

投稿: ゆっこ | 2017年3月 1日 (水) 12:21

一つづつ着実に進んでいく植物たち。
敏感っていうか、その生命の感性のようなものが凄いですよね。

投稿: munixyu | 2017年3月 1日 (水) 17:11

★ゆっこさん こんばんは♪
私が気が付かないことを教えていただきありがとうございます。10年以上ブログを続けていると、何度も記事にしたところが多くなってしまいます。できるだけ別の角度から見たり、最新の情報を載せたりしなければとは思っているのですが。これからもっと意識的に努力してみようと思います。ありがとうございました。

投稿: りせ | 2017年3月 1日 (水) 22:13

★munixyuさん こんばんは♪
確かに植物は環境に敏感ですね。特に花の開花時期はそれまでの気候の積み重ねで、予想が難しいようですね。京都観光で花見をされる方は、その日に見頃の場所を探すのが大事ですね。

投稿: りせ | 2017年3月 1日 (水) 22:24

去年は確か3月20日前後に行ったんですが、その時はもう梅は殆ど終わりで、桃がメインでした。梅は二月というイメージですが、むしろ今頃がいいんですかね。。。御苑はほかの植物もいっぱいですが、梅、桃、桜と続く季節が一番華やいでいるのかも。。人はどのぐらい訪れているんでしょうか。。北野天満宮だとお金も取って、人いっぱいですが。。御苑もそれなりに人はいるけど、地元の人っぽい子供連れが多かったような気がします。。。

投稿: ばるさろ | 2017年3月 1日 (水) 23:18

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 金戒光明寺 大方丈の庭園 | トップページ | 菅原院天満宮神社 梅咲き始める »