« 雪景色 嵐山・法輪寺 | トップページ | 雪景色 天龍寺 »

2017年1月20日 (金)

雪景色 東福寺 本坊庭園

目次  2006年1月27日から毎日更新しています。

Amr_9790a
※写真は全てクリックで拡大します。

東福寺の方丈の雪景色です。
方丈の「八相の庭」は2014年に国指定名勝に登録され、「国指定名勝 東福寺本坊庭園」と改められました。
「八相の庭」とは方丈の東西南北に配された四庭で、釈迦の生涯の八つの重要な出来事「「八相成道」に因んで命名されたものです。
昭和14年(1939)に重森三玲によって作庭されました。

Amr_9744a

「東庭」は、星座の「北斗七星」を表現しています。

Amr_9753a

円柱は東司の解体修理の際の余材(礎石)で、禅の「一切の無駄をしない」という教えが生きています。

Amr_9758a

方丈の南庭。

Amr_9862a

日本庭園における定型的な蓬莱神仙思想を中心とした形態です。

Amr_9863a

蓬莱、瀛洲、壺梁、方丈の四神仙島を石だけで表現しています。

Amr_9760a

雪が舞うモノクロの世界です。

Amr_9762a

Amr_9833a

渦巻く砂紋によって「八海」を表しています。

Amr_9834b

築山によって表現された京都五山も雪に覆われてなだらかな曲線。

Amr_9824a

時折晴れ間もあらわれます。

Amr_9844a

西庭の大市松模様「井田の庭」。四角いサツキの刈込みに雪が積もります。

Amr_9814a

方丈北庭(裏庭)の「市松の庭」 
作庭以前に南の御下賜門内に敷かれていた石を市松模様に配したもので、初夏にはサツキの花が綺麗な彩りを添えます。

Amr_9789a

Amr_9785a

雪見大福のように美味しそうです。

Amr_9782a

本堂天井の雲竜図(堂本印象筆)
いつからか中に入れなくなっていて外から撮りました。ちょうど雪が激しくなりました。

Amr_9735a

また今夜から雪になりそうな予報が出ています。暫くは雪景色の京都が続きます。

久しぶりに御朱印をいただきました。下に載せます。(いつも持って出るのを忘れています)

★こちらを是非よろしく→   ブログ村→にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
-------------------------------------------------------------------

Img_20170119a Img_20170119b

|

« 雪景色 嵐山・法輪寺 | トップページ | 雪景色 天龍寺 »

2017 雪景色」カテゴリの記事

コメント

市松模様が消えて、もこもこ美味しそうになってるって
凄い雪ですよね。今年は大雪だね。

投稿: munixyu | 2017年1月20日 (金) 09:54

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 雪景色 嵐山・法輪寺 | トップページ | 雪景色 天龍寺 »