« 高野川の桜並木を散策する | トップページ | 伏見 酒蔵と濠川の桜  »

2016年4月 9日 (土)

東寺 桜と五重塔2016

目次  2006年1月27日から毎日更新しています。

Jmx_8600a
※写真は全てクリックで拡大します。

桜を見に東寺に行ってきました(4月2日)。どんよりした曇り空の日でしたが、一部の紅枝垂れを除いて境内の桜は見頃の状態でした。

「東寺」は正式名称を教王護国寺といい真言宗の総本山です。延暦13年(794)の平安京造営に際して、その2年後に国家鎮護のため羅城門の東に創建された官寺(国立の寺院)が始まりです。

Jmx_8434a

その後、弘仁14年(823)に唐で新しい仏教、密教を学んで帰国した空海(弘法大師)に下賜され、日本で初めての密教寺院が誕生しました。(東門から入って拝観受付に向かいます。)

Jmx_8444a

受付を過ぎて庭園に入ると、大きな枝垂れ桜があります。昭和18年に三重県から移植された八重紅枝垂桜で、高さが13mもあるそうです。

Jmx_8453a

樹齢は120年を超え、弘法大師の「不二のおしえ」にちなんで、「不二桜」と呼ばれているそうです。

Jmx_8485a

「瓢箪池」越しに五重塔

Jmx_8468a

瓢箪池のくびれたところで、舞妓さんとの撮影会をしていました。無料ですが、舞妓さんが提供会社の製品のボードを持っています。ここから池の西を通って五重塔に向かいます。

Jmx_8486a

右手に「講堂」(重文)。東寺を託された空海は、日本に密教を伝えるための中心的な建物として位置づけ、16年の工事を経て承和6年(839)に完成しました。しかし、文明18年(1486)に金堂、南大門などとともに焼失、5年後に再建されました。

Jmx_8490a

講堂には、大日如来を中心に国宝の五大明王など21体の仏像を安置し、この配列は立体曼荼羅といわれています。

Jmx_8594a

池の東には露店が出ているようで大勢の人がいました。

Jmx_8511a

「五重塔」(国宝)の前にきました。高さは約55メートルで木造の建築物としては日本一の高さだそうです。空海が唐から持ち帰った仏舎利を納めています。

Jmx_8640a

空海は講堂の次に五重塔の工事に着手しましたが、費用も人手も足りませんでした。そこで天長3年(826)には朝廷に材木運搬の協力を願い出ています。塔が完成したのは空海没後50年後の元慶7年(883)頃だそうです。

Jmx_8562a

五重塔は、落雷などによって4度焼失しましたが、そのたびに、多くの僧が奔走して再建してきました。現在の五重塔は、寛永21年(1644)に再建した5代目にあたります。塔の回りを一周します。

Jmx_8630b

五重塔の各層を貫いている心柱を大日如来として、その周りを四尊の如来、八尊の菩薩が囲んでいます。さらに、四方の柱に金剛界曼荼羅、四面の側柱には八大龍王、壁には真言八祖像を描き、極彩色で彩られた密教空間が広がっています。

Jmx_8533a

4月29日~5月25日の期間に五重塔(初層内部)の特別公開が行われます。

Jmx_8525a

向こうに見えるのが「金堂」です。東寺で最初に工事がはじめられたのが金堂で、本堂になります。本尊として薬師如来と日光菩薩、月光菩薩を祀っています。

Jmx_8546b

以後600年以上本堂として役割をはたしてきましたが、文明18年(1486)に焼失。いまの建物は関ヶ原の合戦後に再建されたものです。

Jmx_8551a

金堂に向かいます。

Jmx_8548b

金堂の前に塔を照らすライトがあります。3月18日~4月17日の期間には「夜桜ライトアップ」もあります。

Jmx_8645a

金堂の前から

Jmx_8576a

金堂と講堂の間から

Jmx_8584a

一昨日の強い雨や風で、洛南や洛東の地域では花が散り始めたようです。それでも昨日の段階で、洛西や洛北ではまだ満開となっている場所が多くあります。既に写真がいっぱいたまっているのですが、天気がよければ出かけるかも知れません。

Jmx_8609a

Jmx_8591b

最後に、ブログランキングの応援のクリック↓をよろしくお願いします。

  ★こちらを是非よろしく→   ブログ村→にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
-------------------------------------------------------------------

Jmx_8613b

|

« 高野川の桜並木を散策する | トップページ | 伏見 酒蔵と濠川の桜  »

2016 桜 2」カテゴリの記事

コメント

五重塔も何度も焼けているんだね。
桜も五重塔も、管理は大変なんだよね。
桜咲く五重塔。これも奇跡的だよね。

投稿: munixyu | 2016年4月 9日 (土) 13:51

りせさんもご存じのゆみこさんのブログで、東寺のライトアップの写真がアップされてました~。見比べると面白いですね!東寺はいつもいきそびれていて、なんと未だに一度も訪れてません!(;´д` ) トホホ 桜もこんなにあるなんて。。。そろそろ行った方がいいかなぁ~と思い始めていますw
特別公開の時にいつも何かしらやっているので、そのタイミングで行くことにしよっ~

投稿: ばるさろ | 2016年4月10日 (日) 06:16

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 高野川の桜並木を散策する | トップページ | 伏見 酒蔵と濠川の桜  »