« 延暦寺 八瀬から比叡山頂へ | トップページ | 延暦寺 東塔と平和の願い »

2015年8月11日 (火)

延暦寺 東塔・根本中堂へ

目次  2006年1月27日から毎日更新しています。

Jmt_7944a
※写真は全てクリックで拡大します。

ケーブルカーとロープウェイに乗って比叡山頂に来て、そこからシャトルバスで延暦寺の東塔にやって来ました。

比叡山は古代より「大山咋神(おおやまくいのかみ)」が鎮座する神山として崇められていました。

Jmt_7878a

伝教大師最澄上人は、延暦7年(788)この山に薬師如来を本尊とする一乗止観院(いちじょうしかんいん、現在の根本中堂)を創建しました。(下は国宝殿 入口のそばにあり、国宝・重要文化財、寺宝数百点から選んで展示しています。)

Jmt_7882a

日本の国を鎮め護る寺として朝廷から大きな期待をされ、桓武天皇時代の年号「延暦」を寺号に賜りました。(参道の坂道の両側には「祖師御行績絵看板」が並んでいます。)

Jmt_7879a

比叡山が生んだ名僧や伝教大師の生い立ちを説明した絵で、平成18年の天台宗開宗千二百年に修復されたものです。

Jmt_7885a

坂を登ったところに、伝教大師のおしえを表す石碑があります。「一隅を照らそう」とは「人は懸命に生きれば一隅を照らすことができ、それが集まれば世が明るく照らされる。個々が今できることを一生懸命がんばろう」という意味だそうです。

Jmt_7890a

大講堂 昭和39年(1964)に山麓坂本の讃仏堂を移築したものです。本尊は大日如来で、その左右には比叡山で修行した各宗派の宗祖の木像が祀られています。

Jmt_7910a

僧侶が法華経の講義を聞いたり、お互いに問答をして勉強する学問修行の道場です。

Jmt_7916a

瑞雲院(法華三昧道場) 大講堂の裏にあり、かつては教光坊と呼ばれ、江戸時代に再興されて瑞雲院と改称されました。現在の建物は昭和48年(1973)再建されたもので、法華経を論じる大講堂の政所となっています。

Jmt_7897a

前唐院 平安時代に創建され、唐から来日した僧や帰国した僧の住居でしたが、後に唐院(後唐院)が建立されたため、こちらは前唐院と呼ばれます。お祀りしている慈覚大師を偲ぶ華芳会が催されます。こちらも大講堂の裏にあり、訪れる人はほとんどありません。

Jmt_7899a

平和の鐘(開運の鐘) 大講堂の横にあり参拝者が撞くことができるのですが、修復工事中でした。

Jmt_7920a

鐘楼の横から石段を降ります。

Jmt_7922a

万拝堂 平成にできた新堂です。

Jmt_7924a

日本全国の神社仏閣の諸仏、諸菩薩、諸天善神を勧請し、合わせて世界に遍満する神々をも共に迎えて奉安して、日夜平和と人類の平安を祈願しているそうです。

Jmt_7930a

大黒堂 伝教大師がこの場所で大黒天を感見し、日本の大黒天信仰発祥の地といわれています。大黒天、毘沙門天、弁財天の顔をもつ三面大黒天を本尊として祀り、出世大黒天ともいわれています。

Jmt_7937a

坂の下に根本中堂があります。延暦寺では東塔・西塔・横川の地域それぞれ中心となる仏堂(中堂)があり、東塔の根本中堂は最大の仏堂で延暦寺の総本堂です。

Jmt_8012a

本尊として伝教大師自作の薬師如来像を安置し、その前には「不滅の法灯」が開創以来1200年間消えることなく灯り続けています。中は撮影禁止です

Jmt_7949a

根本中堂の前の斜面に伝教大師童子像があります。児童に対する教えを世に伝えるために昭和12年比叡山開創1150年を記念して、全国の小学生児童の1銭醵出金で建立されたそうです。

Jmt_7956b

その裏に宮沢賢治の歌碑があります。大正10年(1921)宗教で対立していた父に誘われて延暦寺に参詣した時に詠んだという歌です。宗教では非妥協的だった賢治が、他宗の開祖に素直に尊崇の念を表していることが注目されました。

Jmt_7964a

ところで、根本中堂は平成27年6月24日~平成28年3月22日の期間、滋賀県教育委員会文化財保護課による調査工事中です。(根本中堂の正面には石段があります。)

Jmt_7968a

その後、平成28年度から約10年をかけて大改修を行うことになっています。昭和26年(1951)に始まった屋根の葺き替えなどの工事以来60年ぶりとのことです。

Jmt_7970a

石段を登れば文殊楼がありますが、この先は明日の記事に続きます。

Jmt_7978a

根本中堂の工事中も参拝可能とは思われますが、現在のような雰囲気を味わうことができるのは今のうち(来年の3月まで)かも知れません。

Jmt_7981a

お帰りの前に、ブログランキングの応援のクリック↓をお願いします(励みですのでよろしく)。

  ★こちらを是非よろしく→   ブログ村→にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
-------------------------------------------------------------------

Jmt_7925a

|

« 延暦寺 八瀬から比叡山頂へ | トップページ | 延暦寺 東塔と平和の願い »

コメント

一隅を照らそう、かぁ
いい言葉だね。
一隅、たくさん集まってほしいよね。

投稿: munixyu | 2015年8月11日 (火) 14:23

こんにちは
比叡山涼しそうですね。一度行ってみたいと思いながら行けていません。ゆっくり行って見たいですね。写真を載せて頂いてよくわかります。ありがとうございます。参考になります。

投稿: レモン | 2015年8月11日 (火) 16:45

根本中堂の中って ちょっと造りが違う感じで神秘的ですらあるような気がしました。。。
鐘は50円ぐらい入れるんでしたっけ。。。お土産屋さんで買った走井餅がなかなか美味しかったのを覚えています~~

投稿: ばるさろ | 2015年8月11日 (火) 21:21

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 延暦寺 八瀬から比叡山頂へ | トップページ | 延暦寺 東塔と平和の願い »