« 萬福寺 蓮と普茶弁当 | トップページ | 三室戸寺 紫陽花園   »

2015年7月 4日 (土)

萬福寺 主要伽藍と仏たち

目次  2006年1月27日から毎日更新しています。

Jmt_1949b
※写真は全てクリックで拡大します。

萬福寺で普茶弁当をいただいた後、境内を見て回りました。たくさんの見どころがありますが、ここではおもな建物と仏像たちを中心に紹介します。天王殿  寛文8年(1668)建立。三門の正面で本堂の手前にあり、日本では珍しい中国式の伽藍配置です。

Jmt_1838a

弥勒菩薩の化身とされる布袋像 日本でおなじみの弥勒菩薩像とあまりにも違うのでちょっと衝撃的です。

Jmt_1837c

布袋様の後ろには韋駄天像 韋駄天は、増長天の八将の一神で、伽藍を守る護法神とされ、中国の禅寺では四天王、布袋尊ととも山門や本堂前によく祀られるとのことです。

Amq_0884b

堂内の四方には四天王像があります。これらの像は、明の仏師・范道生の作です。広目天(左)と多聞天(右)

Jmt_1842_43

持国天(左)と増長天(右) これらはおなじみの姿をしていますね。

Jmt_1847_48

天王殿と大雄宝殿を結ぶ東の回廊 左の手前は斎堂でその奥が伽藍堂

Jmt_1900a

伽藍堂には、関聖大亭菩薩(関羽)を安置しています。関羽は死後、明朝時代には神格化されて伽藍を守る神とされ、現在では商売の神として世界中の中華街に祀られています。

Amq_0908a

祖師堂は同じく西の回廊の伽藍堂と対称の位置にあります。中国禅宗の祖である達磨大師の像と歴代住職の位牌を安置しています。

Jmt_2021a

大雄宝殿 寛文8年(1668)の建立 日本の寺院の「本堂」、「仏殿」にあたる建物です。

Amq_0946a

中華線香 花火のようですがいい香りです(1本50円)

Jmt_2010b

本尊の釈迦三尊像(脇侍は阿難と迦葉) お釈迦様が亡くなったあと、教団の長老・阿難と迦葉がその教えを受け継いだといわれています。

Jmt_1943c

本尊両側には十八羅漢像があります。片側の9体を繋げてみました(大きな画像ですがクリックして見てください)。

Jmt_1913_20

釈迦の命によって、教えを説き民を導く(悟りを開いた)弟子たち(十六羅漢)に、慶友と賓頭廬(びんずる)を加えたものです。反対側にも9体あります。

Jmt_1934a

本尊の裏側に開山祖師隠元禅師像があります。

Amq_0965a

ここではよくお勤めをする僧侶を見かけますが、現在は撮影禁止です。、

Amq_0984a

法堂 寛文2年(1662)建立。大雄宝殿の後ろ側にあり、卍崩しの欄干が見事です。

Jmt_1957a

慈光堂(祀堂) 法堂と大雄宝殿を結ぶ東の回廊から

Amq_1017q

慈光堂と対称の位置にある双鶴亭 その向こうに寺務所や(普茶弁当をいただいた)黄龍閣があります。

Jmt_1964a

法堂から見た大雄宝殿 法堂の後ろには徳川歴代将軍を祀る威徳殿がありますが、一般公開していません。

Jmt_1972a

法堂の両側には東方丈、西方丈があり、どちらも重要文化財です。とくに、東方丈の襖や壁には池大雅の代表作の五百羅漢図、虎渓三笑図、西湖図などがあります。

Amq_1007a

Jmt_1982a

*記事の最後にある「お願い」をよろしく。

Jmt_2029a

三門まで戻ってきました。「旃檀林」と書かれている扁額は、明から来た第6代住持の千呆性侒(せんがい しょうあん)の筆、黄檗流の能書家で知られています。

Jmt_2056a

江戸時代の女流俳人菊舎の句碑 「山門を 出でれば日本ぞ 茶摘うた」

Jmt_2068a

最後に、励みにしていますので、ブログランキングの応援のクリック↓をお願いします。

  ★こちらを是非よろしく→   ブログ村→にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
-------------------------------------------------------------------

Jmt_1903a

|

« 萬福寺 蓮と普茶弁当 | トップページ | 三室戸寺 紫陽花園   »

● 黄檗山 萬福寺」カテゴリの記事

コメント

たくさんの仏像たち。
これぐらいたくさん見ると、なんかご利益ありそうだよね。

投稿: munixyu | 2015年7月 4日 (土) 13:49

普通のお寺とちょっと違う。。でもどこかで見たような。。。と感じてたのですが、関帝を見て、中華街か!と思いました~
去年は長崎、今年は横浜の中華街に行ってるので、次は神戸!と思ってます
神戸に行く前に京都でいつも大満足なんですがw

投稿: ばるさろ | 2015年7月 5日 (日) 21:34

★munixyuさん こんにちは♪
ちょっと怖くて怒られているみたいな仏様です。

投稿: りせ | 2015年7月 6日 (月) 11:30

★ばるさろさん こんにちは♪
こちらの赤い門、良いでしょ。異国情緒満点です。
境内も広くて、、、大陸感満点です。

投稿: りせ | 2015年7月 6日 (月) 11:32

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 萬福寺 蓮と普茶弁当 | トップページ | 三室戸寺 紫陽花園   »