« 三室戸寺 紫陽花園   | トップページ | 蓮の花と三室戸寺  »

2015年7月 6日 (月)

鹿の親子 カルガモの親子 昨日の鴨川にて

目次  2006年1月2 7日から毎日更新しています。

Amq_1189a
※写真は全てクリックで拡大します。

昨日、鹿の親子とカルガモの親子を見かけました。今日は予定していた記事を変更してお届けします。

出町の橋でケータイを川に向けて撮ってらっしゃる人が何人もいました。見ると、鹿の親子が川の中にいるではありませんか。見つけてから自転車を降りて、慌ててカメラを出して追いかけて・・・ブレています。

鹿は高野川を上流に進みます。

Amq_1188a

昨日の雨で増水した川を、子鹿はお母さんのお尻にピッタリくっついて、流れをさかのぼります。

Amq_1190a

微笑ましい親子の姿です。

Amq_1191a

今年は大田神社のカキツバタの花芽が食べられて、さんざんだったのですが、こういう姿を見るのは可愛いものです。

Amq_1205b

見ていると微笑ましいのですが、こんなところまで餌を求めてやって来ることは、ちょっと複雑な気分です。ジョギングの人もビックリ。

Amq_1207a

宅地開発や森林伐採、あるいは気候の変化など、鹿の生息地になんらかの環境の変化があったのでしょう。人が通る土手より川の方が良いのか、また川に入ってきました。

Amq_1225a

草を食みながら親子の鹿は高野川を上って行きました。この様子なら、ちゃんとすみかに帰っていけそうです。

Amq_1235a

シラサギも来ています

Amq_1195a

出町の三角州、亀石を渡る人は未だ居ません。

Amq_1251a

こちらは荒神口の橋から

Amq_1406a

川端通りの柳の並木が緑を濃くしています

Amq_1418a

水かさが増しています。

Amq_1411a

荒神橋から下流・・・緑が綺麗。

Amq_1423a

橋の下から・・・河原いっぱいに花が咲いています。

Amq_1433a

Amq_1422b

ヒメジョオンを撮りに行ったら、カルガモの親子を見つけました。

Amq_1436a

子鴨は大きくなっていますが、数が少ない。生まれたばかりは6-7羽はゾロゾロ連れているのに、

Amq_1461a

子鴨は2羽しかいませんでしたが、無事に大きくなって欲しいものです。

Amq_1446a

お帰りの前に、ブログランキングの応援のクリック↓をよろしく。励みにしています。

 ★ 是非よろしく→   ブログ村→にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
-------------------------------------------------------------

お母さんの行くところなら・・・何処までも付いていきます~♪

Amq_1452a

|

« 三室戸寺 紫陽花園   | トップページ | 蓮の花と三室戸寺  »

 5 空 犬 猫 鳥」カテゴリの記事

コメント

かわいいですよね。
でも、自然で生きるって大変なんですね。
鹿がエサを求めて降りてきたり、子鴨が2羽だったり。
みんな頑張って生きてほしいですよね。

投稿: munixyu | 2015年7月 6日 (月) 13:53

模様がくっきり!鹿がこんな街中に出てくるなんて。。山の鹿除けフェンスのあたりで見たことがありますが、それに沿って移動してたら出てきちゃったのかも。狩猟の人も減ってたりして色んな所で大変らしい。。って話は聞きます。去年都内の山で、ライフルもったハンターと出くわして、そのすぐ後にカモシカに道を塞がれたことがありますw
カモやサギなら問題ないんですけどね~~
この辺りからちょっと上に行くと、人が少なくなってきてのんびり散歩にいいなぁ。。といつも思います~

投稿: ばるさろ | 2015年7月 6日 (月) 22:48

★munixyuさん こんばんは♪
鹿が川に現れたというのは聞いたことがありましたが、まさか出会うとは思っていませんでした。
皆、無事に育って逞しく生きていってほしいですね。

投稿: りせ | 2015年7月 7日 (火) 20:38

★ばるさろさん こんばんは♪
賀茂川にはいろいろな生物が現れるようですよ。
オオサンショウウオも捕えられたこともあります。ヌートリアも。。。
街の真ん中を流れる川にいろいろな野生の動物が住んでして、、、京都って良いなあと思います。

投稿: りせ | 2015年7月 7日 (火) 20:41

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 三室戸寺 紫陽花園   | トップページ | 蓮の花と三室戸寺  »