« 春爛漫 大覚寺・大沢池  | トップページ | 嵯峨野 広沢池 桜の風景 »

2015年4月14日 (火)

天龍寺 枝垂桜の向こうに

目次  2006年1月27日から毎日更新しています。

Jmr_5833a
※写真は全てクリックで拡大します。

嵐山の法輪寺を出て次に訪れたのは天龍寺です。天龍寺は、臨済宗天龍寺派の大本山で京都五山の第一位。足利尊氏が後醍醐天皇の霊を慰めるため、暦応2年(1339)に夢窓国師を開山として創建しました。

Jmr_5702a

向こうは勅使門で、手前の蓮池周辺の桜が満開でした。 

Jmr_5718a

東門からの参道に沿って塔頭が並んでいて、その塀沿いにも桜があります。

Jmr_5729a

この日はお堂には入らず、庭園に直行しました。曹源池

Jmr_5756a

池の周囲や借景の嵐山・亀山に桜が咲いていました。

Jmr_5749a

お目当ての多宝殿の方に向かいます。

Jmr_5791a

多宝殿にはお堂の中から回廊を通っても行けますが、庭に出るには玄関に戻らなければいけません。

Jmr_5800a

多宝殿は後醍醐天皇の尊像を祀る祠堂です。現在の建物は昭和初期に建立されたものですが、後醍醐天皇の吉野行宮時代の紫宸殿の様式を伝えています。

Jmr_5809a

このあたりは亀山上皇が離宮を営んだ際に後醍醐天皇が学問所とした地だそうです。

Jmr_5775a

Jmr_5797a

ここから、山の中腹に道が続いています。

Jmr_5817a

この場所は「望京の丘」とよばれ、市内が見渡せます。

Jmr_5874a

左の山は大文字山(如意ヶ岳)

Jmr_5841a

比叡山

Jmr_5855b

下は多宝殿

Jmr_5838a


Jmr_5844a

Jmr_5836a

多宝殿は、前の拝堂と後ろの祠堂を相の間でつないでいます。

Jmr_5858a

下に見える池は「愛の泉」というそうです。

Jmr_5887a

池のほとりにある「平和観音」 夢想国師の母親は、観音菩薩の夢を見て国師を生んだことから、観音菩薩を信仰していたそうです。

Jmr_5894b

そして、夢想国師が南北両朝の和平に尽力したことにちなみ、この像を平和観音とよぶようになったとか。

Jmr_5893a

このあたりは「百花苑」とよばれ、四季を通して様々な花が咲きます。

Jmr_5922a

Jmr_5918a

北門の近くにきました。そこから嵯峨野の竹林の道に出ました。

Jmr_5928a

今日も見に来ていただき、ありがとうございます。最後に、励ましのクリック↓をしてくださると嬉しいです(一日一回有効です)。

  ★こちらを是非よろしく→   ブログ村→にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
-------------------------------------------------------------------

Jmr_5812a

|

« 春爛漫 大覚寺・大沢池  | トップページ | 嵯峨野 広沢池 桜の風景 »

☆★ 2015 桜 3」カテゴリの記事

 4 天龍寺と塔頭」カテゴリの記事

コメント

うん、日本に桜があってよかったなぁっと思います。
いい花ですよね。

投稿: munixyu | 2015年4月14日 (火) 12:08

天竜寺もなかなかの桜ですね!
しかし相変わらずすごい人が。。。w
お寺の中でこれだけの人がいるとなると。。。
外は歩道からあふれてるでしょうねぇ。。

投稿: ばるさろ | 2015年4月14日 (火) 21:38

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 春爛漫 大覚寺・大沢池  | トップページ | 嵯峨野 広沢池 桜の風景 »