« 十月桜が綺麗 平野神社  | トップページ | 雪の大豊神社  »

2015年1月16日 (金)

雪の哲学の道を歩く

目次  2006年1月27日から毎日更新しています。

Jmq_4872a
※写真は全てクリックで拡大します。

先日銀閣寺を訪れた後、哲学の道を南に行きました。昔、雪が解けかかっている哲学の道を歩いたことはありましたが、降雪中は初めてです。どのような景色に出会うのか少し楽しみです。銀閣寺の参道から哲学の道に入ります。

Jmq_4736a

天候のせいでしょうか、歩く人は少なかったです。

Jmq_4747a

桜並木に雪の花が満開です。

Jmq_4752a

橋を渡ると「幸せ地蔵尊」(弥勒院)があるのですが、この日はうっかり通り過ぎてしまいました。

Jmq_4754a

ところで、この疏水は先日の記事の南禅寺水路閣からトンネルを通った後、哲学の道に沿って流れ、北白川、松ヶ崎へと流れる「琵琶湖疏水」の分線です。

Jmq_4759a

市街地が北から南へ傾斜しているのに逆らって、人工的にわずかな標高差を造って水を北に流しているのです。さっき通り過ぎてしまった「幸せ地蔵尊」ののぼりが見えます。

Jmq_4761a

最近、近代化産業遺産が話題になることが多い気がしますが、琵琶湖疏水は京都の近代化に大きな役割を果たしてきました。その話はともかく、

Jmq_4771a

雪が止みそうにありません。

Jmq_4777a


Jmq_4782a

ここから、法然院に行くことにしました。

Jmq_4788a

Jmq_4787a

法然院は、橋を渡って哲学の道から一筋山際の「隠れ道」沿いにあります。

Jmq_4792a

法然院 1月5日の記事 をご覧ください。法然院を出た後、「隠れ道」沿いに少し南に歩きました。

Jmq_4794a

安楽寺 春と秋に一般公開、7月25日に「鹿ヶ谷カボチャ供養」があります。

Jmq_4858a

霊鑑寺 春と秋に特別公開があります。

Jmq_4861a

もう一度、哲学の道に戻りました。

Jmq_4868a

しばらくすると大豊神社の参道との交差点に来ました。

Jmq_4873a

ここには「日本の道100選」の顕彰プレート(石碑)があります。「道の日」の制定を記念して、1986、87年に建設省と「道の日」実行委員会により制定された特色ある優れた道路104本で、京都府では「府道天の橋立線」も選ばれています。

Jmq_4875a

この後、私の好きな神社の一つ大豊神社を訪れました。狛鼠のおかげで干支の年の正月は大変な賑わいでしたが、今年はどうなんでしょうか。

今日も見に来てくださって、ありがとうございます ブログランキングの応援のクリック↓をしていだだけると嬉しいです。
  ★こちらを是非よろしく→   ブログ村→にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
-------------------------------------------------------------------

Jmq_4781a

|

« 十月桜が綺麗 平野神社  | トップページ | 雪の大豊神社  »

☆☆2015 雪景色 2」カテゴリの記事

コメント

インフル、やっつけました。
今年のインフルは、かなり厳しいヤツで
大変でした。りせさんも気をつけてください。

雪の京都、寒さが、ひしひしと伝わってきます。

投稿: munixyu | 2015年1月16日 (金) 15:43

哲学の道は私も大好きな散歩どころ。
でも、今は住まいからあまりにも遠いのでめったに歩けません。2、3年に一度訪れる程度。おしゃれなお店が賑わいを見せているのが、いいのか悪いのか悩ましいところ。
それでも人の少ない時期と時間を選ぶと、やはり哲学に無学な者でも何かしら両手を腰の後ろにまわしてゆっくり歩きたくなる感じ。
味わいあるお写真を楽しませていただきました。寒いでしょ?

投稿: Zu-Simolin | 2015年1月16日 (金) 16:59

かわいらしいお地蔵さんに 雪が。。。蓑笠をかぶせてあげたくなりますねぇ。。。小さい方は最初から被ってましたかw
哲学の道は、大文字山に登る時にちょっとだけ通ったっきりです。。。もちろんそのうちいくつもりですが、他の所を優先してしまって。。。
そろそろ京都に住むことを考えた方がいいんじゃなかろうか。。なんて思いながら羨ましく見させてもらってます~

投稿: ばるさろ | 2015年1月16日 (金) 21:11

★munixyuさん こんばんは♪
インフルエンザ、今大流行みたいですね。
munixyuさんどうされたか、心配で伺いました。
やっつけましたか、(o^-^o)、でもまだ気を抜かずに。

投稿: りせ | 2015年1月16日 (金) 23:50

★Zu-Simolinさん こんばんは♪
私もスゴク違和感を感じますが、銀閣寺の参道続きの少しの間だと・・・。
哲学の道の入口に説明版があるのですが、昭和43年から京都市が整備したみたいですね、その前後にいろいろあって、こういう感じになったのでしょうね。下が説明版。
http://kyoto-albumwalking.cocolog-nifty.com/photos/uncategorized/img_9111b_1.jpg
哲学の道を歩いている人はほとんどお喋りに夢中です。(*^-^)

投稿: りせ | 2015年1月16日 (金) 23:58

★ばるさろさん こんばんは♪
京都にはお地蔵さんや石仏が思わぬところにありますね。
哲学の道は桜の時に歩くのが良いですよ。紅葉は少ないから。
今、京都はマンションの建築ラッシュです。買い手も東京方面の人が結構多いらしくてスゴイ価格になっています。リタイアしたら京都に住みたいって方が多いらしいです。

投稿: りせ | 2015年1月17日 (土) 00:05

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 十月桜が綺麗 平野神社  | トップページ | 雪の大豊神社  »