« 仁王門通りから西寺町通り お寺密集 | トップページ | 秋景色 新日吉神宮・お神楽 »

2014年10月16日 (木)

仁王門通りの頂妙寺 

目次 からたっぷり京都をご覧ください。2006・1・27から毎日更新。

Jmp_4422a
※写真は全てクリックで拡大します。

仁王門通りの名の由来になった頂妙寺を撮ってないのが気になって・・・昨日撮りに行って来ました。先日は気が付きませんでしたが地図がありました。

この地図の濃い緑がお寺の敷地です。55の寺院が入っています。密集といっても良いくらいです。

頂妙寺は46番、左の上部の大きな敷地。中に塔頭が8つあります。

Amo_2721d

頂妙寺 (ちょうみょうじ) 日蓮宗本山 山号:聞法山
本尊は 十界曼荼羅

京都市の駒札がありませんのでお寺のことはよく分りません。とても詳しいサイトをリンクさせていただきます。(短く纏めようかと思いましたが、無理です)。 弾圧、大火、移転・・・寺院の歴史、文化財など・・・詳しくはそのサイト様をご覧くださいこちらです

Jmp_4417a

トップの写真が正面からの仁王門の全体。仁王門通りの名前の由来です。

この仁王門には平安時代末期-鎌倉時代初期の仏師・運慶、鎌倉時代の仏師・快慶作とされる持国天像 多聞天像が安置されていていたそうですが、金網を覗いても祭壇のようなものがあるだけでした。

Jmp_4420a

豊臣秀吉による宗門布教の許状の扁額

Jmp_4420c

仁王門を横から。

Amo_2752a

本堂から見た仁王門

Jmp_4437a

銀杏が黄色く色付き初め、紅葉も少し・・・

Amo_2750a

本堂  江戸時代、1840年建立

Jmp_4432a

立派ですね・・・鶴が目立ちます。

Amo_2760a

銀杏の木の多い境内です。

Jmp_4459b

Amo_2746a

祖師堂 江戸時代、1801年建立

Amo_2744a

塔頭の1つです。

Jmp_4462a

誰も居ない境内に・・・人懐こい猫ちゃんが

Jmp_4447a

他にも大きな寺院を廻ってきました。またいつかお届けします。

応援クリックを宜しく。更新の励みになります。m(_ _)m
       

-------------------------------------------------------------------
 

  ★こちらを是非宜しく→   ブログ村→にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
-------------------------------------------------------------------

Amo_2764a

|

« 仁王門通りから西寺町通り お寺密集 | トップページ | 秋景色 新日吉神宮・お神楽 »

 3 東大路通 丸太町通 聖護院」カテゴリの記事

コメント

お寺が多いなあと思いながら車でスーっと通り過ぎる
場所です。

お寺密集地。

頂妙寺は東隣の小学校より大きな敷地ですね。
この辺りのご紹介がまた楽しみになりました。

8mamaも行ってきなさいって?
はい、そうします。

投稿: 8mama | 2014年10月16日 (木) 11:34

迷宮みたいですよね。
途中で地図とか無くなったら、大ごとかも・・・汗。

投稿: munixyu | 2014年10月16日 (木) 13:30

★8mamaさん こんにちは♪
お寺が多そうなのは分ってましたが、地図を見てびっくりです。全部移転させられて来たんでしょうね。
小学校よりも大きいというのが、これまた凄いです。
拝観観光寺院じゃないけれど、境内には入れますから行ってきて下さい。

投稿: りせ | 2014年10月16日 (木) 15:19

★munixyuさん こんにちは♪
このへんで道に迷ったら・・・山が見えたら東山、東の方向ね。反対に行ったら鴨川に出るから分りやすい。
それでも方向音痴の私はウロウロしてたりして。

投稿: りせ | 2014年10月16日 (木) 15:22

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 仁王門通りから西寺町通り お寺密集 | トップページ | 秋景色 新日吉神宮・お神楽 »