« 風俗博物館 源氏物語・六条院の生活 | トップページ | 大将軍八神社 方除守護所 »

2014年9月19日 (金)

風俗博物館 2 平安の遊びと竹取物語

目次 からたっぷり京都をご覧ください。2006・1・27から毎日更新。

Amn_9858a
※写真は全てクリックで拡大します。

まだ9月なのに寒くなりました。 昨日に続き、今日も風俗博物館です。

六条院の春の御殿の隣の部屋には実物大の人形・調度品が飾られています。

当時の遊びから・・・

Amn_9866a

偏つぎ  漢字の偏(へん)と旁(つくり)をつかった文字遊戯

Amn_9875a

女子や子供の漢字の知識を競うために行ったあそび。(拡大させて読んで下さい)

Amn_9876a

双六

Amn_9878a

遊び方は拡大させて読んで下さいね。
そもそも「バックギャモン」という遊びを私は知りません。

Amn_9877a

囲碁

Amn_9879a

『源氏物語絵巻』『竹河二』に桜の下で囲碁に興じる姫君が描かれているそうです。

Amn_9880a

※他に貝合(かいあわせ)の展示もあるらしいですが、今回は置いてなかった。

烏帽子、直衣(のうし)姿でくつろぎ。

Amn_9868a

唐菓子
餅(まがり)、伏莵(ぶと)、桂心などの中国から伝来した菓子で、小麦を練って形を整え、油であげたもの。現在も滋賀県の日吉大社などで神饌として残っている。

Amn_9869a

そして・・・御簾の向こうに見えているのが・・・

Amn_9865a

竹取物語

Amn_9885a

どなたの作品でしょうか・・・素敵な竹取物語です。

Amn_9889a

※装束を来て、あちこち出かけることが出来るのでしょうか・・・
「平安京へ出かけよう」「牛車で清水詣で」「輿で鞍馬へ」「虫垂れ衣でお出かけ」とかあるみたいですが・・・本当ですか? 見たことないけれど。◆→こちらで

※日本語が達者なロシアの女性が竹取物語のコーナーで「恋愛小説を書きます」って仰って熱心に見てられましたが、源氏物語、(竹取物語も)海外でも有名なのですね。

いつも見に来てくださってる皆様、是非応援クリックをお願いしますm(_ _)m
       

-------------------------------------------------------------------
 

  ★こちらを是非宜しく→   ブログ村→にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
-------------------------------------------------------------------

ポストカードいろいろ

Amn_9945a

|

« 風俗博物館 源氏物語・六条院の生活 | トップページ | 大将軍八神社 方除守護所 »

 4 京都駅 界隈」カテゴリの記事

コメント

わー、ここはいったことないです。いってみたい!
京都は何回行ってもいきたくなります!
見所たくさんですもんね〜。食べ物もおいしいし。
子供が落ち着いたらいきたいなぁー。
また紅葉が綺麗な季節になってきますね。
更新楽しみにしています

投稿: こんぶ | 2014年9月19日 (金) 11:12

へ~、井筒さんがやったはるんや。

投稿: Tacchan | 2014年9月19日 (金) 12:12

昔の人の遊びは、知的で高級ですよね。
みんな楽しそう♪

投稿: munixyu | 2014年9月19日 (金) 13:17

★こんぶさん こんにちは♪
今はなかなか京都旅行には行けませんものね。
京都には水族館も、動物園もありますから、そのうちですね。
今はブログで楽しんでくださいね。(o^-^o)

投稿: りせ | 2014年9月19日 (金) 18:40

★Taccha~n こんにちは♪
井筒さんて、江馬先生の後を継いだ方ですか?

投稿: りせ | 2014年9月19日 (金) 18:41

★munixyuさん こんにちは♪
「偏つぎ」やってみたいです♪

投稿: りせ | 2014年9月19日 (金) 18:42

どうなんやろ。
江馬先生のあと継いだ人かはわからへんけど、ただ法衣屋さんの名前のみ前から聞いてたから・・・。関係あるんやろか?

投稿: Tacchan | 2014年9月20日 (土) 08:49

★Taccha~n こんにちは♪
あれだけの資料の継続・・・なんか変わった名字の方だったみたいなので、この方かと思っていました。

投稿: りせ | 2014年9月20日 (土) 12:22

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 風俗博物館 源氏物語・六条院の生活 | トップページ | 大将軍八神社 方除守護所 »