« 宇治 宇治川沿いに  | トップページ | 深草山 宝塔寺  »

2013年7月28日 (日)

深草 宝塔寺の塔頭寺院 

目次 からたっぷり京都をご覧ください。2006・1・27から毎日更新。

Jmm_2802a
※写真は全てクリックで拡大します。

6月半ばに伏見の深草あたりを歩いて、少し記事にして随分経ちました。歩いた順序は違いますが、深草の続きになります。

宝塔寺、以前記事にしたのが2008年。近くの石峯寺には何度も行っているのに、こちらへは随分経っています。
前回は夕方、お山の七面大明神へは薄暗くなってから。。。怖い思いをして慌てて下りてきたことを想い出します。

今日は重要文化財の四脚門から赤い楼門までに並ぶ塔頭の寺院です。

Jmm_2803a

宝塔寺は 嘉祥年間(848-51)藤原基経が創建し、源氏物語「藤ノ裏葉」にも登場する真言宗極楽寺が前身。

門の前には・・・極楽寺開創1100年記念の「源氏物語 藤裏葉の苑」という場所があり、旧極楽寺・礎石 伽藍石が置かれています。

Amm_0799a

中から門を振り返って・・・JRの奈良線の踏切。 地図です

Jmm_2883a

塔頭寺院を・・・大雲寺  深草七面山御旅所

Jmm_2810a

中を撮らせていただいていたら、お客を送りに出てらっしゃったご住職が公開されていないお庭を撮らせていただきました。それは素晴らしい庭園でした、1回の記事にさせていただきます(近日公開)

Amm_0677a

宝塔寺の楼門まで両側に塔頭寺院が並んでいます。

Amm_0796a

圓妙院

Jmm_2836a

直勝寺

Jmm_2837a

Jmm_2838c

振り返って

Amm_0688a

霊光寺

Jmm_2892a

Amm_0687a

慈雲院

Amm_0695a

Jmm_2900a

Jmm_2901a

宝塔寺の楼門までやってきました。

Amm_0692a

白壁の続く落ち着いた坂道です。

Amm_0697a

Amm_0792a

宝塔寺、七面大明神に行ったあと3ヵ所ほど初めての大きなお寺を廻りました。また後ほどお届けします。

暫くの間、コメント欄は閉じさせていただきます。

更新の励みになります。ランキングの応援を宜しく。m(_ _)m
-------------------------------------------------------------------
 
2ヶ所クリック宜しく 
  人気ブログランキング   ブログ村→にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
-------------------------------------------------------------------

もう廃寺になったお寺の碑です。

Amm_0691a

|

« 宇治 宇治川沿いに  | トップページ | 深草山 宝塔寺  »

 3 伏見 稲荷 藤森 鳥羽」カテゴリの記事