« 伏見稲荷大社 お茶屋 | トップページ | 角屋と源氏物語とお知らせと。。。 »

2012年8月26日 (日)

伏見稲荷大社 松の下屋  

目次 からたっぷり京都をご覧ください。2006・1・27から毎日更新。

Amj_8930a
※写真は全てクリックで拡大します。

伏見稲荷大社の荷田春満旧宅・お茶屋の3回目です。

お茶屋で説明を受けた後、お庭に出ます。稲荷山を借景とした回遊式庭園です。

庭園に佇む風雅な建物「松の下屋」では、大胆な構図に鮮やかな色彩が印象的な棟方志功筆の襖絵「御牡丹図」「御鷹図」などを特別展示しています。
下の写真:襖絵も棟方志功筆のもの。一時期滞在されていた時に描かれました。

Amj_8898a

松の下屋

Amj_8937a

ポスター・・・左が荷田春満旧宅内部、右が松の下屋の棟方志功筆「御鷹図」

Amj_8881a

Amj_8908a

とても広いお庭で・・・

Amj_8912a

小高い所に茶室がありました。

Amj_8909a

この大きな石は、庭師の棟梁がここから指図されたとか。

Amj_8910a

先に進みます。

Amj_8914a

今は水は流れていません。残念・・・

Amj_8916a

Amj_8915a

話は変わりますが・・・金曜夜の「剣客商売」をご覧になられましたか。
ロケ地にビックリしました・・・まあまあ凄い数。

Amj_8917a

・・・宝厳院、二条城、随心院 東福寺(方丈・通天橋) 粟生・光明寺 黒谷・光明寺 二尊院、聖護院、大覚寺・宸殿・庭園、大沢の池、御霊神社、滋賀の八幡堀。

大沢の池では釣りまでやってました。 3ヶ所分からなかった。(録画を見直そう)

Amj_8936a

これだけをロケ地にして・・・スゴイ・・・ストーリーそっちのけで背景を見てました。

Amj_8923a

小高いところから・・・松の下屋。ガラス戸に松が美しく映っています。

Amj_8928a

松の下屋とはこの松がゆえに付いたのでしょうか。

Amj_8930d

松の下屋とお茶屋

Amj_8931a

Amj_8920a

Amj_8918a

まだまだ残暑厳しい京都です。

当ブログをお気に入りにして下さってる皆様、是非ランキングの応援を宜しく。
-------------------------------------------------------------------
 
2ヶ所クリック宜しく 
  人気ブログランキング   ブログ村→にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
-------------------------------------------------------------------

Amj_8925a

|

« 伏見稲荷大社 お茶屋 | トップページ | 角屋と源氏物語とお知らせと。。。 »

 2 伏見稲荷大社 摂社」カテゴリの記事

コメント

故・池波正太郎さんの文章のリズムが大好きです。
ことに『剣客商売』は「合う」んですよ。
もう何回読み返しましたやら・・・。

・・・で、実はテレビ化されたものってほとんど見てないんですよ。何かイメージ違うなぁ、と思いまして。
難しいもんです。

投稿: わびすけ | 2012年8月26日 (日) 11:56

松の下屋
うんうん、なんで松の下屋っていうんだろう
下屋っていうフレーズがきになるなぁ
中屋とか内屋でなくて下屋・・・
うーん、よっぽど大きな松があったんだろうか
謎ですなぁ

投稿: munixyu | 2012年8月26日 (日) 12:43

庭の緑も、いいですね(^_-) 思わず、お茶を一服、したいですね。
剣客商売、観ました。さすが、りせさん、ロケ地がわかるなんて、すごいです(^_-)

投稿: ごま | 2012年8月26日 (日) 15:07

★わびすけさん こんにちは♪
活字離れが甚だしくて・・・テレビの時代劇好きです。
藤田まことさんの剣客商売が好きで・・・
先日のは新作でキャスト完全に入れ替え、まだ慣れませんでした。
アレだけの豪華ロケ地ですから・・・力が入ってますね。

投稿: りせ | 2012年8月26日 (日) 16:44

★munixyuさん こんにちは♪
風邪の具合はいかがですか。
お茶屋の格式が高過ぎですね。・・・格調高きお茶屋の元では中も内もなく「下」なのかな?
あの松も良いけれど、もっと大きなのがあったかもですね。

投稿: りせ | 2012年8月26日 (日) 16:50

★ごまさん こんにちは♪
大覚寺、大沢の池がロケ地なのは当たり前すぎるけれど、二尊院の紅葉の馬場、黒谷の虎の襖の前、東福寺の方丈、通天橋になると、新しく開拓してるんだなあと。
最後の「ロケ協力」で「そうか、やっぱり」というのもありましたが、宝厳院、随心院、そうそう粟生・光明寺も分からなかったから3ヶ所です。ビデオ撮ってるから見直したいなあ。

投稿: りせ | 2012年8月26日 (日) 16:57

りせさん、こんばんは♪
またまた、こんな時間になってしまいました。
此処のお庭は綺麗ですが、モミジは少なそうですね。
秋はどうなのかな、なんて思いました(笑)
剣客商売、私も見ていましたよ!
そんなに色々な所でロケをしているんですね。
流石りせさんですね。もしかしたら、京都の方でもりせさんのようには、分からないんじゃないかなと思いました。
私も、藤田まことさんと小林綾子さんのシリーズが好きでした。
ペットロス、よーく分かります。
自分の元を去ってしまった事が信じられないような気がして、会えなくなってしまった寂しさともどかしさのような感情をどうすることも出来ません。
何とも切ないものですね(>_<)

投稿: fmk | 2012年8月27日 (月) 00:08

★fmkさん お早うございます♪
ここは初めての公開らしいです。花の時期なら、サツキのころかな?
剣客商売・・・配役総入れ替えで「あれ?・・・こういう雰囲気だったかなあ」でした。新シリーズになるのでしょうか?
かなり望遠で撮影したようで、二尊院・粟生・光明寺の石段は一瞬では分かり難かった。御霊神社は狛犬と本殿の横の淋しいところ・・・室内のは一般は入れないところでしょうね、分かりませんでした。
ペットロスは、リリを思い浮かべると取り留めなく後悔の念にさいなまれます。クックが淋しそうな表情なのも辛くて、クックにも謝り続けています。オホーツクのマツオ君のチャチャのYou-tube画像を見てコメントを書いたら・・・マツオ君からTELがあって・・・またひとしきり泣きました。
fmkさんも辛いでしょうが、私のような後悔は無いと思いますから大丈夫ですよ。
ナナちゃんが王様になっています。・・・私の思いとは全然違う方向になってしまいました。老後は3匹の猫と・・・って、思ってましたのに人生って思い通りにはなりませんね。

投稿: りせ | 2012年8月27日 (月) 10:58

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 伏見稲荷大社 お茶屋 | トップページ | 角屋と源氏物語とお知らせと。。。 »