« 清水坂を歩く  | トップページ | 貴船神社 七夕笹飾りライトアップ »

2011年7月 7日 (木)

貴船 水まつり 貴船への道 

新しく来て下さった方は 目次 もご覧ください。2006・1・27から毎日更新。

Dsf_0213a
写真は全てクリックで拡大します。

「七夕だなあ・・・」と貴船の七夕写真を見ていたら・・・「七夕飾りのある本宮」の写真だけで記事を作っていて、後はボツにしていました。ナント勿体ない事を・・・

今日の記事は、叡電の貴船口から貴船神社。夕刻から七夕飾りのライトアップを見に行った時のものです。

貴船神社の本宮から奥宮までの道は、よく記事にしていますが、この道はシャトルバスを利用することが多いので、最近は歩くことが少なくなりました。

叡電の貴船口を下りたらこの景色。
貴船神社までは快適な道です。特に夏は貴船川に足を浸したり、水遊びをしたり・・

Dsf_0194a

「和泉式部 恋の道」といい、和泉式部が貴船神社に参詣して恋の成就を祈り・・・

  もの思へば 沢の蛍もわが身より あくがれ出づる 魂かとぞ見る

と有名な歌を詠んだのが、この蛍岩近辺の光景だといわれます。
今も蛍の名所となっています。下は「蛍岩」

Imm_7667a

この日の帰り、暗い貴船川に蛍が飛び交っていました。 

Imm_7668a

貴船神社は水神である高龗神(たかおかみのかみ)を祀り、古代の祈雨八十五座の一座とされるなど、古くから祈雨の神として信仰されてきました。

Imm_7669a

向こう岸の木の枝の下に岩が見えます。。。烏帽子岩 
昔、大宮人が烏帽子を下してこの岩の上に置き、身を清めたところだそうです。

Imm_7679a

貴船川の納涼床が現われてきました。

Dsf_0204a

Imm_7673a

Imm_7674a

貴船口から貴船神社までは2kmと少し。30~40分ほどです。(バスは貴船神社の手前300mくらいの所まで通じています)

Imm_7675a

貴船神社の「貴船 水まつり」は、古来の雨乞神事に由来するもので、水の恩恵に感謝の誠を捧げ、また一年間の降雨・晴天の天候が順調で、適度な水の恵みを戴けるようにと祈るお祭で、毎年7月7日に行われています。

Imm_7681a

10時ころからの祭典では、境内に湧き出る御神水を使い、濃茶・薄茶を点てて御神前に捧げる献茶式。古式ゆかしい作法をもって鯉・鯛を魚に直接手をふれずに見事な庖丁さばきで調理した有職料理を献ずる式庖丁の儀式。舞楽の奉納などが行われます。

Imm_7682a

鞍馬山から下りてきたらここに出ます。

Imm_7684a

貴船神社についてはこちらの記事をご覧ください。写真も説明も沢山です。

Imm_7686a

貴船神社に到着。

Imm_7687a

夕刻からの七夕飾りのライトアップ(8月15日まで)に参ります。

Dsf_0212a

貴船と貴船口を結ぶシャトルバスの最終は4時25分です。
叡電で来られた方の帰りは、この道を歩くことになりますが・・・蛍が飛び交って美しいですよ。歩くのが嫌な方は、タクシーを見かけたら・・即、手を上げることです。
山影だから暗いです。歩いて帰るときは懐中電灯を持って行くと良いですよ。

未公開のライトアップ七夕写真がまだありますから・・・続くかも・・・

人気ブログランキングが危機状態です。。。是非クリック宜しくm(_ _)m
-------------------------------------------------------------------
   是非よろしく→ 人気ブログランキングへ   こちらも是非 → にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
-------------------------------------------------------------------

では、七夕飾りのライトアップのさわりを・・・。

Imm_7693a

|

« 清水坂を歩く  | トップページ | 貴船神社 七夕笹飾りライトアップ »

 3 鞍馬 貴船」カテゴリの記事

コメント

今日は七夕さん。
きっと貴船神社の幻想的な七夕飾りの写真やと思って楽しみに開けたえ・・・。
かわいそうに今夜は二人は会えそうにないね~。

投稿: Tacchan | 2011年7月 7日 (木) 09:26

そうだね。今日は、七夕さんだ。うっかり、していました。恋の道とは、ロマンティックです。納涼床、気持ちよさそうです。ライトアップがきれいですね(^_-) 未公開のライトアップ写真も楽しみにしています(^▽^*)

投稿: ごま | 2011年7月 7日 (木) 10:24

にぎわいも
懐かしき道
蛍舞い
雲の向こうで
星は煌めく

投稿: もうアルツ | 2011年7月 7日 (木) 10:27

貴船川に蛍
ええですなぁ
涼だよね♪

投稿: munixyu | 2011年7月 7日 (木) 14:11

★Taccha~n こんにちは♪
今日の雨は本降り。夜もアカンと思う。
どうも七夕の天気は晴れることが少ないね。
今日はちょっと涼しいです。

投稿: りせ | 2011年7月 7日 (木) 14:39

★ごまさん こんにちは♪
1年の半分が過ぎたらすぐに七夕でした。
今日は朝からたっぷり降っています。
七夕飾りも雨の中ですね。
暗い中でカラフルな七夕が綺麗です。
ちょっとピンボケが多いですが綺麗なのでアップしますね。

投稿: りせ | 2011年7月 7日 (木) 14:57

★もうアルツさん こんにちは♪
美しい詩を有り難うございます。今日は残念な七夕になりそうです。
うちの辺りで天の川は見れませんが、七夕の日に夜空を見上げるのってロマンティックですね。
頭痛のことでご心配をおかけしました。先日、1回だけプールに行って来ました。
部屋でのストレッチ、水の中での歩きながらの体操、泳ぎで・・・とっても楽しくて体も軽くて、早く次回も行きたくて仕方がありません。これなら続けられそうです。

投稿: りせ | 2011年7月 7日 (木) 15:05

★munixyuさん こんにちは♪
今年はまだホタルを見ていません。
見ないままで終わりそうです。
真っ暗は貴船川にホタルが・・・

投稿: りせ | 2011年7月 7日 (木) 15:14

お久しぶりです。
四半期決算で、バタバタしていて
見にこれませんでした。
七夕ですね。
西光寺の猫ちゃんかわいいですね。
清水寺、延暦寺、貴船神社、
緑が多くて、気持ちよさそうに見えます。


投稿: 金魚 | 2011年7月 7日 (木) 15:57

こちらは雨は落ちてはいないけど曇り空でむしています。
「風景画」の金平糖の七夕飾りかわいいな・・・。

投稿: Tacchan | 2011年7月 7日 (木) 16:17

京都は、伝統的な行事が沢山有って羨ましいです。
美しい景色に、蛍まで!? いいなぁ・・・。
私が其方に生まれていたら、一年中彼方此方に出没していると思います。
此方は、少し☂が降りだしたところです。
七夕は一月遅れなので、夕立でもない限り晴れる事が多いと思います。
金平糖の七夕飾り、本当にかわいいですね(^^)

投稿: fmk | 2011年7月 7日 (木) 16:56

蛍か…。
今年は見ないですねぇ。

先月の終わり頃、東福寺の臥雲橋の下で、つがいでひっそりと光っているのを見たっきりです。

さて七夕といえば、今年もやるみたいですね、旧暦の七夕祭。去年はそれなりに盛況だったようですが、どうなりますやら。
別に見に行くつもりはないですが、どのみち職場の目の前ですからね。

投稿: わびすけ | 2011年7月 7日 (木) 19:09

こんばんは、キャロルです。
りせさんの貴船神社の記事は何度か見てるんですけど、“階段”素敵ですね。僕、鞍馬寺は行ったことあって、その山ひとつ越えた所にある貴船神社も気になってたんです。
この間まで梅雨が明けたのかな…? と、思うような微妙な天気でしたが、きのう今日は本格的な梅雨ですね。
貴船神社のお写真見ても快晴ではありませんね、なんとなくしっとり。そのしっとり感もいいです。

投稿: キャロル | 2011年7月 7日 (木) 21:32

★金魚さん こんばんは♪
もう半年過ぎましたね。
コメント有り難うございます。
今日は雨で涼しかったのですが、明日は気温が9度ほども上がるという京都です。

投稿: りせ | 2011年7月 7日 (木) 22:14

★Taccha~n こんばんは♪
今日は結構降りました。
・・・明日は気温が9度ほど上がるんですって・・・┐(´д`)┌ヤレヤレ
金平糖の七夕さんもいいでしょ。でも、古い写真で、ピンボケで・・・m(_ _)m

投稿: りせ | 2011年7月 7日 (木) 22:18

★fmkさん こんばんは♪
七夕も旧暦で・・そうですか・・梅雨も明けてて良いですね。
今日「貴船の水まつり」のニュースを2回も見ました。本宮の中で外は雨でした。
一般の京都人はこういうお祭りを知りません。ニュースで見て「そうか~~」くらいなもの。
京都市は外から観光客を呼ぶことしか考えて無いです。だから京都人が京都を全然知らなくて・・・

投稿: りせ | 2011年7月 7日 (木) 22:27

★わびすけさん こんばんは♪
そうそう・・・去年、東福寺の臥雲橋で蛍が飛んでたって教えていただきましたね。今年は少ないんですか・・・
堀川の七夕祭ですか、まだ行った事はありませんが、トンネルの天の川が綺麗だなあとどこかの写真で見たことがあります。

投稿: りせ | 2011年7月 7日 (木) 22:39

★キャロルさん こんばんは♪
両脇に赤い燈篭がある石段・・・貴船神社といえばあの写真ですね。
鞍馬から山を降りてくるのは良いコースですよ。そんなに遠くないし、鞍馬寺と貴船神社の2つを行くなら、最短コースだと思います。
貴船は「京都の奥座敷」って言いますから。蒸し暑い真夏にピッタリです。
真夏に行けば青空スッキリが撮れるかな?

投稿: りせ | 2011年7月 7日 (木) 22:58

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 清水坂を歩く  | トップページ | 貴船神社 七夕笹飾りライトアップ »