« 安井金比羅宮 「干支回縁の碑」 | トップページ | 岡崎 白河院の庭園 »

2011年6月18日 (土)

雨の平等院と睡蓮

新しく来て下さった方は 目次 もご覧ください。2006・1・27から毎日更新。

Jmj_06722a
写真は全てクリックで拡大します。

小雨降る平等院です。

藤の花に魅了されたのは、つい先日にことのよう。
いまは、房をバッサリ切り取られた藤です。

Jmj_0652a

修学旅行生も多いようです。

Jmj_0668a

Jmj_0660a

今日は後であの鳳凰堂の中に入ります。

Jmj_0664a

時間までの間、ぐるっと廻って行きます。

Amh_0636a

5月の末なのに平等院では阿字池には睡蓮が沢山咲いていました。

Amh_0610a

Jmj_0683a

Amh_0621a

Jmj_0679a

今日は疲れ気味で写真だけになっています。

Amh_0618a

Jmj_0684a

何度も平等院に来てるのに、鳳凰堂に入ったのは久しぶりです。

平等院・鳳凰堂の中には金色の阿弥陀如来坐像が坐し、周囲の壁および扉には九品来迎図、阿弥陀仏の背後の壁には極楽浄土図が描かれています。
そして左右の壁の上部には52体の「雲中供養菩薩像」が懸けられています。

Jmj_0699a

絵葉書を撮って記事に入れています。こちら。いろいろ説明もしています。

ミュージアムの中にある「雲中供養菩薩像」はこちらの記事で見てください。

  ミュージアムの中の雰囲気が分かります。

Jmj_0707a

鳳凰堂の中は勿論撮影は禁止。外に向けては・・・大丈夫。

Amh_0642a

外の扉の絵です。辛うじてこれだけは撮れます。

Jmj_0714a

横写真でもう一度鳳凰堂の中から。大勢みえてますね。修学旅行生も。

Jmj_0706a

うっすら鯉が見えるのも綺麗なもんですね。

Amh_0637a

ランキングの応援を励みに毎日更新しています。今日も宜しくm(_ _)m
-------------------------------------------------------------------
   是非よろしく→ 人気ブログランキングへ   こちらも是非 → にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
-------------------------------------------------------------------

ミュージアムショップの出口にて・・・

Jmj_0692b

|

« 安井金比羅宮 「干支回縁の碑」 | トップページ | 岡崎 白河院の庭園 »

 2 平等院」カテゴリの記事

コメント

雨中の平等院も、いいですね(^_-) リンクしたものを観ました。旅行を無事を祈る仏様は、ユーモラスで、可愛いです(^_-) ミュージアムの中の仏様は、空を舞っている感じがよかったです(^_-) スッポンは、本物だったんですね。早合点してしまいました。

投稿: ごま | 2011年6月18日 (土) 10:12

おはようございます(*^_^*)

ライブカメラまであったなんて、りせさんの行き届いたブログには、ホントに驚きました

先週逢った息子が、昨夜は吉田山で肝試しだと言っていたものですから、京都は雨が降っているのか気になっていました。
ホームに降り立った途端、むっとする、あの夏の空気さえも愛おしい京都に恋する私にとって、
このブログを拝見するのが、一日の一番の楽しみになりそうです。
それにしてもアップされるのも早い!今朝、子供を送りだす前には、本日分がアップされていてスゴイっと思いました

京都には7回?足を運んでいる私も、宇治には、中学の修学旅行以来訪れていなかったのですが、先週、雨の降る中伺いました。
友人との会話に忙しかった学生の頃。歴史は感じたものの
ここまで痛々しい姿だっただろうか?っと思いながら、眺めていたら、どこからともなく梔子の香りが漂ってきました。
ミュージアムショップは、ゆっくり時間をかけて見学しました。
絵ハガキの夕焼け色に染まる平等院や鳳凰、
そんな瞬間に出逢えないのは残念でしたが、とっても素敵でした

投稿: サブリナ♪ | 2011年6月18日 (土) 12:12

綺麗な蓮に
うっすらみえる鯉
・・・ええですなぁ
あれっ、こないだいたスッポンは?
・・・たべられたか・・・汗

投稿: munixyu | 2011年6月18日 (土) 13:44

雨が降ったり止んだりしていた感じですね。
鳳凰堂の正面から見られる池に睡蓮が有るのですか?
私は、正午ごろ京都に着いて宇治へ行き、5時には京都駅へ帰って来たので、ほんのさわりだけしか見てないです。
でも、印象深く頭に残っています。
今日の信州は、梅雨らしい一日でした。

投稿: fmk | 2011年6月18日 (土) 17:21

こんばんは、りせさん。
藤の花、カットされてすがすがしいですね。
睡蓮たち、可愛いです。
鳳凰堂の中から外を撮られたお写真、いいですね。
阿弥陀如来様もそのように見ておられるのでしょうね。
外の扉の絵、そこにまで絵があるなんてとても凝っていて驚きます。

投稿: さらそーじゅ | 2011年6月18日 (土) 23:04

★ごまさん こんばんは♪
旅行を無事を祈る仏様・・・可愛いでしょ。いつもあそこに置いてあって。。。行く度に見て来ます。
私・・・早とちりと言葉足らずで、御迷惑掛けています。(o^-^o)m(_ _)m
ミュージアム、綺麗でしょ・・・厳かな雰囲気がステキです。

投稿: りせ | 2011年6月18日 (土) 23:55

★サブリナ♪さん こんばんは♪
サイドバーには私もお気に入りにして見に行ってる京都情報を入れています。参考にして下さいね。
特にライブカメラは雪の日に重宝します。大文字の送り火も実況で見れますよ。
ライブって、やっぱり特別身近に感じますものね。
平等院の鳳凰堂・・・私も久しぶりに見た時、古さに痛々しさも感じて大丈夫かと心配になりました。
最初の頃は毎日更新が辛くてたまりませんでした。今は休むと手持無沙汰になりそうです。
・・・それに・・・毎日必ず更新してるブログって、見に行くのが日課になって楽しいでしょ。
私にもお気に入りのブログがあるのですが、土日がお休みなのですよ・・・それが残念でならなくて・・・待ち遠しくて。
だから毎日更新しています。
日課にして見ていただくと嬉しいです。末永く宜しく。

投稿: りせ | 2011年6月19日 (日) 00:07

★munixyuさん こんばんは♪
こないだのスッポンは茶色い色だったでしょ。
平安神宮のはメタリックで・・・いろいろあるんですね。
さて・・・ここのスッポンはどうしたでしょうね。

投稿: りせ | 2011年6月19日 (日) 00:10

★fmkさん こんばんは♪
睡蓮は心字池の端の方にかたまってあります。鳳凰堂の正面には、蓮の頃になると蓮の鉢が置かれます。今あるのは睡蓮です。
鳳凰堂から向こうの人を見るのって、楽しいですね。
小雨だったけれど、修学旅行生が大勢来てました。
京都もうっとおしい空模様でした。たまには梅雨の晴れ間の日もあるから、京都の雨量及び日照は適当だと思っています。
ミュージアムの近代性と比べて鳳凰堂の古さ・・・柱の痛々しさを思うと強い地震が来たらもうダメだなあと。。。そんなことをつい考えます。

投稿: りせ | 2011年6月19日 (日) 00:32

★さらそーじゅさん こんばんは♪
扉にもちゃんと絵が描かれていて閉めたら鳳凰堂の中は障壁画で埋め尽くされます。菩薩像が雲に乗って飛んでる極楽浄土です。
鳳凰堂から向こうを見ると、全く思ってもみなかった風景でした。なかなか良いもんです。
平等院には桜も多かったし、藤、つつじ、睡蓮、蓮、紅葉と四季美しいところですね。

投稿: りせ | 2011年6月19日 (日) 00:41

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 安井金比羅宮 「干支回縁の碑」 | トップページ | 岡崎 白河院の庭園 »