« 比叡山 眺望とつつじヶ丘 | トップページ | 宇治 天ケ瀬ダムへ~☆ »

2011年5月29日 (日)

延暦寺 山王院 浄土院

新しく来て下さった方は 目次 もご覧ください。2006・1・27から毎日更新。

Jmi_9149a_2
写真は全てクリックで拡大します。

時々アクセス数が倍増する日があってビックリします・・・また昨日がその日でした。
「Yahoo!!ニュース・地方」にこのブログがリンクされていました。 (1ヶ月程前も何かのニュースにリンクされていて、アクセスが倍になっていました)

昨日のニュースは・・・「江」ゆかりの養源院、客急増で鶯張りがピンチ
NHK大河ドラマ「江(ごう)~姫たちの戦国~」の主人公、江ゆかりの「養源院」(東山区)で、歩くとウグイスの鳴き声のような音がする「鶯(うぐいす)張りの廊下」から音が消える恐れが出ている。詳しくはこちらです。・・・そんなことになっていたとは。

では・・・昨日の続きです。延暦寺のHP
山道が道路に出たら・・・右に行くと根本中堂のある東塔地区です。(親切でしょ)

Jmi_9148a

山王院・・・新しくなって、後ろで住職さんもお住まいになられているそうです。

Jmi_9152a

山王院の横から浄土院へ降りて行きます。

Amg_9021a

長い石段です。この石段が高くてゴツゴツして降り難かったのですが・・・

Amg_9017a

土が入れられたりしてマシになっていました。(写真は上を向いています)

Amg_9014a

この高さから見る浄土院は素適ですね。

Jmi_9165a

Jmi_9169a

砂紋に足跡が (@Д@;・・・でも・・・

Jmi_9177a

ちょうどお掃除中の若いお坊さんが居られてお話してたのですが・・・道のようになってるし、気にせず歩いて下さって結構ですって。←優しいですね。
気が付いて途中で引き返されてる足跡とかしょっちゅうらしいですよ。
左の足跡は引き返していますね。( ´艸`)プププ・・・気をつけましょうね。

Amg_9029a

延暦寺は何度も来て記事にしています。別の写真、説明などは目次から見て下さい。

Jmi_9184a

伝教大師・最澄の御廟がある浄土院は、弘仁13年(822)6月4日56歳で入寂された大師の遺骸を、慈覚大師が仁寿4年(854)7月ここに移して安置しました。

Jmi_9186a

伝教大師御廟

現在は十二年籠山の僧が毎日、生身の大師に仕えるごとくに奉仕されています。

Jmi_9188a

今日も美しいお花があげられていました。

Jmi_9189a

椿が綺麗でした。沙羅双樹も近くにあるらしいですよ。

Amg_9036a

屋根には・・・鳳凰のよう。

Jmi_9199a

浄土院に・・・可愛い虎?

Amg_9035a

つづいて・・・西塔地区の釈迦堂に行きます。

まだ心の準備が出来てないのに「梅雨入り」 してしまって、台風まで来てるとか。。。
寒かったり蒸し暑かったり・・・皆様ご自愛くださいね。

初めて来て下さった皆様、ランキングの応援クリックを宜しくお願い致します。m(_ _)m

いつも応援してくださってる皆様、有難うございます。今日も宜しくm(_ _)m
-------------------------------------------------------------------
   是非よろしく→ 人気ブログランキングへ   こちらも是非 → にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
-------------------------------------------------------------------

このあたりも良い雰囲気でしょ。

Jmi_9209a

|

« 比叡山 眺望とつつじヶ丘 | トップページ | 宇治 天ケ瀬ダムへ~☆ »

 3 比叡山 延暦寺」カテゴリの記事

コメント

いつも楽しく拝見しています。
私も同じように思っていたので、同感です★

投稿: のぶのぶ | 2011年5月29日 (日) 10:31

こんにちは、りせさん。
「鶯張りの廊下」、たいへんなことになっているんですね。養源院は、「血天井」が恐くて行ってないんですが、ウグイスさん、人が多くておこっちゃったのね。
杉木立のある石段、いいですね。
砂紋、きれいです。気にせず歩いて下さって結構と言われても、気にしますよね。

投稿: さらそーじゅ | 2011年5月29日 (日) 12:45

逆に足跡を波紋で作るっていうのもいいかも
誰も踏まなくなるとおもうよ♪

投稿: munixyu | 2011年5月29日 (日) 13:30

養源院なんて、人がいないのが良かったんですけどね。
あの血天井の薄気味悪さも半減でしょうか。

砂紋の足跡、そういうものだと思って見れば、これはこれで面白いですね。
関係無いですが、古典ミステリーによくある「雪の中に死体があって、明らかに他殺なんだけど足跡が本人の分しかない」っていうのを思い出しました。

投稿: わびすけ | 2011年5月29日 (日) 16:56

★のぶのぶさん こんばんは♪
有り難うございます。見てくださってますか・・・♪
梅雨ですか? もう早くからうっとおしいですね。
日照時間とか・・・イヤですね。
これからも宜しく。

投稿: りせ | 2011年5月29日 (日) 21:35

★さらそーじゅさん こんばんは♪
養源院が大変なことになってるんですね。鶯張りに影響が出てるとは思ってもみなかったです。
私も撮影禁止の為もありますが、「血天井」が恐くて・・・襖絵とかは凄く立派ですが、お寺全体が暗くて・・・

若いお坊さん、優しい方で目の前で砂紋を踏んで来られても「良いですよ~」って。砂紋を描くのも修行の一つで穏やかでした。
足跡が付いてたら、ビックリしますよね・・・私は何度か来てるけど足跡を見たのは初めてでした。

投稿: りせ | 2011年5月29日 (日) 21:43

★munixyuさん こんばんは♪
渦巻きが足跡・・・毎日描けないです。
砂紋を踏んだことに気付いて引き返す足跡が楽しいですって。

投稿: りせ | 2011年5月29日 (日) 21:50

★わびすけさん こんばんは♪
養源院はお寺の中全部が暗いでしょ。
血天井の場所だけじゃなく、何処もが怖い感じです。
襖絵も暗い中で、見たかどうか・・・怖くてさっさと歩いた気がします。
ニュースの写真は修学旅行生がグループで楽しそうに歩いてますね。あの年頃には楽しい所かも知れませんね。

そうそう・・・わびすけさんが仰るようなことばっかりで・・・目の前の犯人を見失うのも「お約束」だし。最近は日本のサスペンス、刑事物は見なくなりました。

投稿: りせ | 2011年5月29日 (日) 21:59

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 比叡山 眺望とつつじヶ丘 | トップページ | 宇治 天ケ瀬ダムへ~☆ »