« 大原 三千院・石積みの道を・・・ | トップページ | 三千院 苔と石楠花と・・・有清園 »

2011年5月10日 (火)

仁和寺 御室桜と五重塔 2011

新しく来て下さった方は 目次 もご覧ください。2006・1・27から毎日更新。

Amg_7201a
写真は全てクリックで拡大します。

青空じゃないのがちょっと残念な仁和寺の御室桜です。
去年は良い天気の時に行っていながら、桜と五重塔の絶好の撮影場所を知らなかったので・・・是非とも行きたかった。

Amg_7355a

仁和寺 (にんなじ) 真言宗御室派 総本山
平安時代前期に光孝天皇が創建に着手され、宇多天皇によって仁和4年(888)に完成、大内山仁和寺と名付けられた。
天皇は退位ののち出家して、仁和寺を住坊とし、30余年間修行に専心された。以後、明治維新まで約1000年間、皇子皇孫が門跡として法燈を伝えた。
応仁の乱の戦火で全伽藍を焼失し、双ヶ岡西麓に仮御所をもうけた時期もあった。

現在の伽藍は、江戸時代初期に徳川家光の協力を得て再建されたもので、
御所紫宸殿を移して金堂(国宝)とし、御影堂・観音堂・鐘楼・五重塔・経蔵・二王門(いずれも重要文化財)などは当時の建物である。

二王門  (仁王門ではないようです) 

Amg_7354a

上:金剛力士像 阿形    下:金剛力士像 吽形

Amg_7351a

左:金剛力士像 阿形            右:金剛力士像 吽形

Amg_7357a Amg_7352a

仁和寺、及び仁和寺御殿はこちらをご覧ください。(「・・・その1」です)
お寺の説明、襖絵などもたくさん撮ってます・・・が、何分当時のデジカメの為、画素数も今と比べると少ないので・・・もう一度撮りに参ります。

中門から二王門 (ロケによく使われますね)

Amg_7267a

中門の  多聞天王              持国天王

Amg_7135a Amg_7134a

仁和寺の中門内の西側一帯に「御室桜」と呼ばれる遅咲きで有名な桜の林があります。
御室桜は200本以上あるそうで、高さが3mほどの低木、地上20-30cmのところから枝が張り出す珍しい里桜です。

Amg_7189a

古くは江戸時代から庶民の桜として親しまれ、数多くの和歌に詠われているようです。
「わたしゃお多福 御室の桜 ハナ(花・鼻)が低ても人が好く」って・・・お多福桜とも言います。

Amg_7191a

訪れたのは4月21日。少々見頃を過ぎていましたが・・・

Amg_7187a

散った花びらが綺麗でした。

Amg_7179a

枝垂れ桜とミツバツツジと

Amg_7228a

Amg_7246a

御室桜(おたふく桜)の隙間から・・・中門

Amg_7216a

御室会館の前に「普賢象(ふげんぞう)桜」が満開でした。

Amg_7277a

もみじの花が真っ赤で可愛い。

Amg_7283a

ウコン(御衣黄だったか?)

Amg_7131a

桜はあと2~3回にします。
初めて拝見した庭園などは、桜と共にいつかお届けします。   

ランキングの応援を励みに毎日更新しています。今日も宜しくお願い致します。
-------------------------------------------------------------------
   是非よろしく→ 人気ブログランキングへ   こちらも是非 → にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
-------------------------------------------------------------------

Amg_7214a

|

« 大原 三千院・石積みの道を・・・ | トップページ | 三千院 苔と石楠花と・・・有清園 »

● 御室 仁和寺」カテゴリの記事

★ 2011 桜 4」カテゴリの記事

コメント

京都の桜のしめは御室桜と聞いていましたがお寺も立派で見応えありますね。背は低いんですかね?

投稿: ヒロ | 2011年5月10日 (火) 08:45

「御室桜、満開です」の看板が嵐電四条大宮の駅前に出ているのを横目に、毎日通勤しておりました。
あぁ、今年も行かなかったなぁ…。


…お身体、大丈夫ですか?
御自愛くださいね。
禁句って言われても、言わずにゃいられませんや。

投稿: わびすけ | 2011年5月10日 (火) 10:08

襖絵、華やかですね。鮮やかで、見事です(^_-) おたふく桜とは、おもしろい名前です。低い木ですが、花が身近に見えて、嬉しいですね(^_-)

投稿: ごま | 2011年5月10日 (火) 10:14

でも天気よくても曇りでも
京都&桜はいつみても風情あっていいよね
今日の一句は桜にしてみました♪

投稿: munixyu | 2011年5月10日 (火) 14:46

御室桜は、おたふく桜とも言うんですね。
私はちらほら咲きの時に行った事がありますが、こんな風に綺麗に咲くんですね。
普賢象と言う八重桜は、可愛らしいですね。何だか名前と合っていないような・・・
もみじの花、小さくて写真に撮るのは難しいですよね。
家の縮緬楓(?)もこんな花が咲きますが、写真がいつもボケています(>_<)
ウコン(?)、黄色い花の桜は生で見てみたいです。

投稿: fmk | 2011年5月10日 (火) 15:02

★ヒロさん こんにちは♪
御室桜は精々3mくらいです。
土壌の関係で脊が伸びないようですよ。
やっぱり見応えがありますよ。

投稿: りせ | 2011年5月10日 (火) 15:32

★わびすけさん こんにちは♪
有り難うございます。
昨日は・・・あれですね・・・
歯が痛く、鼻が少々つまり、眼が痛く、首が凝ってました。
・・・さて、どれが元の原因なのか・・・連動して顔のあちこちが痛かったです。もう大丈夫です。
昔は桜が咲いているのも気づかず、見に行くこともせず・・・春が終わった時が多かったです。そんなもんですって。

写真集拝見しました♪
石楠花のアップ・・・透明感が凄く綺麗に出てますね。
あのページ、お気に入りにしましたので、時々拝見に参ります。

投稿: りせ | 2011年5月10日 (火) 15:47

★ごまさん こんにちは♪
以前の見ていただきましたか・・・♪
あまり綺麗に撮れて無いので、もう一度しっかり撮って来ますね。
目の前に花があって・・・花のトンネルを歩きます。良いですよ。

投稿: りせ | 2011年5月10日 (火) 15:56

★munixyuさん こんにちは♪
1日1句・・・ずい分御無沙汰してしまってます。m(_ _)m
イザ・・・ε=ε=ε=( ^o^)/

投稿: りせ | 2011年5月10日 (火) 15:58

★fmkさん こんにちは♪
仁和寺は探せば様々な桜が咲いています。
普賢象で有名なお寺もありますが、ここで見れて良かったです。
名前というか、漢字の厳つさというか実物の花と感じが違いますね。
もみじの花・・・かなり枯れたのは撮ることがありますが、この花、蕾が多く見頃なんじゃないでしょうか。

投稿: りせ | 2011年5月10日 (火) 16:06

普賢象(ふげんぞう)桜、綺麗ですね。
もみじの花、初めて見ました。
桜の季節も終りですね。

投稿: 金魚 | 2011年5月10日 (火) 16:15

こんばんは、りせさん。
昨年、拝観しました。桜が終わってからです。
二王門、古くて立派ですね。
御室桜、堪能しました。
普賢象桜、色も形もとっても素敵。
りせさん、よくなられてよかったです。

投稿: さらそーじゅ | 2011年5月11日 (水) 00:30

★金魚さん こんにちは♪
今日の写真はいかがですか?
霞空なのがちょっと残念でした。

投稿: りせ | 2011年5月11日 (水) 13:38

★さらそーじゅさん こんにちは♪
今日の写真はいかがでしょうか。
急いで撮ってますので、綺麗な花を探せていませんが・・・
しんどいのを言うと、来て下さる方が辛いと思いますのに・・。ゴメンナサイ。
画面の小さい字は目に辛いですね。近視、老眼、乱視ですから・・・ややこしいです。

投稿: りせ | 2011年5月11日 (水) 13:43

曇り空、残念でしたね。
でも、お花は綺麗ですね。

投稿: 金魚 | 2011年5月11日 (水) 16:08

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 大原 三千院・石積みの道を・・・ | トップページ | 三千院 苔と石楠花と・・・有清園 »