« 旧嵯峨御所 今回の最終 | トップページ | 夕焼け空と八坂の塔 »

2009年9月13日 (日)

伏見・龍馬通りと勤皇の志士の写真

新しく来て下さった方は 目次 もご覧ください。写真は全てクリックで拡大します。

Dsj_4364a

来年の大河ドラマは坂本龍馬ですね。
伏見に行った時は必ず柳が美しい濠川を撮って来ます。濠川といえば三十石舟、すぐ近くに寺田屋があり、そして龍馬通り商店街があります。

なにやら人だかりがしているので行ってみると・・・新しいお店が出来たようで・・・京都府知事まで来られていました。何でしょうか?

Dscn1014a

そのお店の向かいが・・・以前から気になっていたのですが、先日NHKのお昼に中継があったお店。テレビ各局が何度も来ているようでその時の写真だらけ。
お店の名前は???なのですが「龍馬寿し」のお店。

Dsj_4361a

中に飾られた坂本龍馬の写真など、訪れた人たちに「写真撮ってや~、パソコンに入れたら綺麗に見えるで~」ということで。。。
これ、珍しいんや・・・と仰るのがコレッ 破れてますがな・・・テープ貼っといてね。
坂本龍馬以外に映ってる人は「ご想像にお任せします」

Dscn1022a

それよりも驚いたのが・・・コレッ・・・説明聞かなかったから調べました。
慶応元年(1865)2~3月ごろ、フルベッキ博士の私塾、長崎オランダ塾で写されたもの。尊王攘夷、勤皇の志士ら46人。 

Dscn1021a

上野の西郷さんの銅像は写真が無いので弟さんと親戚の誰かとを合成したって聞きましたが・・・西郷さん映ってますよ。
でも分らないことの多い、不思議な写真のようです。

Dscn1020a

他にもお店の中は写真で一杯(テレビの撮影風景やタレントさんの色紙も)Dscn1026a


Dscn1027a


Dscn1018a


Dscn1031a   

ところで・・・龍馬寿し・・・鯖寿司です。

Dscn1035a

大河ドラマが始まれば、賑やかになりそう。   

Dscn1044a

ところで・・・柳の濠川の縦写真を・・空と水と柳の緑が美しくて。
(「京都だより・・・に入れたのとは違います。ボツにするには惜しくて)

Dsj_4323a

このすぐ横にあるのが・・・寺田屋。寺田屋の中の記事はこちらです
「寺田屋」は幕末当時の建物ではなく、鳥羽伏見の戦いで焼失したと京都市が公表、展示改善を要請した新聞記事も載せています。   

Dsj_4353a   

 ◆ いつも応援のクリック有り難う御座います。とても励みになります。今日も宜しく。
 --------------------------------------------------------------
      是非よろしく→    こちらも → にほん
ブログ村 旅行ブログへ
 --------------------------------------------------------------

この提灯の鍔(つば)の紋は???

Dsj_4354a

|

« 旧嵯峨御所 今回の最終 | トップページ | 夕焼け空と八坂の塔 »

■散策3 伏見 酒蔵」カテゴリの記事

コメント

「西郷さんはあんなお顔ではなかった」と祖母が言っていたそうです。残念ながら私が生まれた時は、祖母はすでに他界しておりました。ので・・・。

先月かな、貴方のブログをカルチャー教室で紹介。一昨日、教室でほめていただきました。「早速、私の友人にも教えました」と伺いうれしかったです。「彼女は同級生なの」と大いに自慢いたしました。(・∀・)ニヤニヤ。

投稿: Tacchan | 2009年9月13日 (日) 11:25

龍馬通り
面白い名前ですなぁ♪

投稿: munixyu | 2009年9月13日 (日) 11:41

次回は絶対にいってみたいです!
幕末の男達にはまってます。
龍馬様ゆ土方様は特ににきになるメンズ
いつも大河ドラマでファンになるのですが今回はもう龍馬様のお墓参りもしてきました。
ウァー-嬉しくってたまらない!
りせさんありがと!

投稿: ふぁいんまま | 2009年9月13日 (日) 12:55

思い出したことがあったので、もう一度コメントです。
東京で古書店の並ぶ神田にも「坂本はん」とは関係ない店ですが、「???」首をかしげたくなるような(失礼かな)歴史関係のお店が鳴り物入りでお目見えしました。店の中に入りましたが憤然としました。商いとはこんなことでいいのかしら・・・・と。

投稿: Tacchan | 2009年9月13日 (日) 16:04

来年の通りの賑わいが眼に浮かびます。
※結局、なんやかや言っても、鯖寿司なんですね。鯖寿司は好きですけれど。

投稿: Zu-Simolin | 2009年9月13日 (日) 17:08

★Taccha~n こんばんは♪
昨日が雨、今日は爽やかな秋空・・・出かけてました。
御婆様の時代だったら明治維新やねえ・・・それにTacchanの辺りだったら新撰組や勤皇の志士が駆け回ってた所だものね。
西郷隆盛さんのお顔だってご存知だったのね。スゴイこと。
検索ワードでこのブログの名前が出るのを見ると・・・そうかなあ・・・と思います。ところで、何のカルチャーですか?

投稿: りせ | 2009年9月13日 (日) 20:16

★munixyuさん こんばんは♪
ズバリそのまま、龍馬通り。
龍馬さんは通ってないと思うけれど。

投稿: りせ | 2009年9月13日 (日) 20:18

★ふぁいんままさん こんばんは♪
このお店はずっと前から気にはなっていましたが・・・どうも入り辛くて。
前のお店のセレモニーで大勢の人がいて・・・紛れ込みました。
今日、高台寺の方に行ったら11月の「竜馬祭」の看板が既に出てました。今年は凄そうですよ。

投稿: りせ | 2009年9月13日 (日) 20:29

★Taccha~n こんばんは♪
どんなお店やろ? 本だけと違うんやろうね。今、歴史ブーム??
京都は河原町通りは本屋さんが沢山並んでいましたが・・・もうありませんよ。
昔あった京都書院、オーム社、丸善、駸々堂書店・・・みんな無くなったよ。勿論小さなところはほとんど。古本屋さんは京大界隈も大体健在だと思う。

投稿: りせ | 2009年9月13日 (日) 20:47

★Zu-Simolinさん こんばんは♪
いつも淋しい通りだからせめて来年くらいはと思います。
鯖寿司でした。龍馬さんとは関係なさそうです。

投稿: りせ | 2009年9月13日 (日) 20:58

お店の名前は『かき仙』です。昨年暮れに関西テレビの『よーいドン』でも紹介され、レポーターがあんまり旨い旨いといってたので鯖寿司が好物の私はこの店を探してこの辺をウロウロしました。
…でも、肝心のお目当ての鯖寿司は普通で。特徴はゴマと生姜が挟まってる事って説明だったんですが、そういうのも結構あるし。
たしかにご主人はオモロい人でしたけど…期待しすぎたんでしょうね。

伏見と言えば『山形屋市兵衛』も有名ですよね。ずいぶん昔に一回だけそうと知らずに寄って、ついついたくさん買ってしまった記憶があります。
その時は『油掛地蔵さん』を探しに行ったんですが。

投稿: よろづ屋TOM | 2009年9月13日 (日) 21:39

★よろづ屋TOMさん こんばんは♪
有り難う「かき仙」ですか。面白いご主人でした。
修学旅行生御用達みたいで、入り難かったんです。でも、珍しい写真が見れて良かったです。
TOMさんは鯖寿司大好きさんですか、京都ではお彼岸だったかなあ・・・うちも祖母が鯖寿司を何本も作っているのを手伝いました(骨抜きの手伝いだったと)。
今は専ら買いますが、いいお値段ですね。
山形屋市兵衛も鯖寿司ですか? TOMさんは詳しいなあ。私は食べ物に「一途に」というのが無いようです。
あの辺りの町名は中油掛町、上油掛町ですね。この日私も『油掛地蔵さん』を探したのですが、地図持ってなかったしまたこんどにしました。

投稿: りせ | 2009年9月13日 (日) 23:02

あ。失礼しました。『山形屋市兵衛』さんは名前に反してパン屋さんです。しかも今では当たり前にみたいになってる、似顔とかの創作系菓子パンなどの先駆けではないでしょうか。
しかも。もともとは寺田屋みたいな船宿さんだったのではなかったかしら。屋号だけそのまんまという…
伏見散策のカナメみたいな場所にあるのでご存じだと思ってました。

私、食べ物はもちろん大好きですが、どれもチープですよ。
(>_<)りせさんこそ、食べ物を掲載される時ってお膳とか座敷とか、上等ばっかりやないですか〜〜〜。
たぶん私の最大のゼイタクは『花折』の鯖寿司くらいです。こちらは下鴨神社近くと東大路安井にあるのでご存じでしょう。
あれは、旨い。ほんとに旨い。(´∀`*) 年に一・二度のゼイタクです。
安井のお店は『あもや』をされてた頃に記事にさせて頂きました。今は残念ながら和菓子はされてないんですが。

それと油掛地蔵さん。たしかにチト判りづらかった。今は立派なお堂に入っておられるんですが、私が学生の頃は法善寺の不動さんみたいな状態で、近所に行くと匂いで分かるほどでしたよ。

投稿: よろづ屋TOM | 2009年9月14日 (月) 15:59

★よろづ屋TOMさん こんばんは♪
山形屋市兵衛さん、調べました。・・・前を通ったこと何度もあるのに気付きませんでした。
似顔絵パンは食べるのは可哀そうで食べれませんが、菓子パン大好きだからこんど行ってみます。
花折・・・お高いですね。1度だけ入ったことがあります。入ったはいいが高くて、出るに出れずおぜんざいで誤魔化しましたが・・・それも・・・でした。
私が食べに行ってるところはそれほど高級なところじゃないです。京都は高いところはスゴイから・・・真ん中ぐらいですよ。
先日テレビで油掛地蔵さんやってたから行きたかったのですが・・・またの機会にしますが、写真撮れなかったら意味ないですが。

投稿: りせ | 2009年9月14日 (月) 19:30

こんにちは !  龍馬は私の中で憧れる歴史上の人物です。龍馬は北海道を開拓する志を持っていた人物だそうです。甥が志を引き継いで北海道に移住してきました。

最近は歴女ブームですね、歴史に興味があるというよりその時代に生きた武将に興味があるようです、何故か韓流スターを追っかけているのとだぶる気がします。やっぱり今の日本男児には魅力がないのかな ?   あーぁ 残念 ! (笑)

そんなわけで龍馬の言葉を引用してコメントを終わらせますね。 『 日本を今一度、洗濯いたし申し候 』


       北海道の隠れファンより

投稿: 星野宏 | 2009年9月15日 (火) 13:03

こんな通りもあるのですね。
伏見も行って見たいと思います。

投稿: 猫好き | 2009年9月15日 (火) 13:25

★北海道の隠れファン星野さん こんばんは♪
ちょっと間をおいて遅くなりましたm(_ _)m
先月の北海道旅行では札幌で初めて従兄弟に会って来ました。叔父も志を持って行ったのでしょうか。
女の方にも龍馬さんは人気ですね。他にも維新の志士たちは人気のようです。
龍馬さん、この秋からブームになりそうですね。11月には墓前で龍馬祭が毎年あります。今年は凄いと思います。去年行っときゃ良かったと後悔してます。お言葉有り難うo(^▽^)o

投稿: りせ | 2009年9月15日 (火) 21:43

★猫好きさん 初めまして♪
コメント有り難うございます。m(_ _)m
伏見も良いところですよ。この辺りと宇治とを組み合わせると良いですよ。
でも、龍馬通りは期待しないで下さいね。

投稿: りせ | 2009年9月15日 (火) 21:52

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 旧嵯峨御所 今回の最終 | トップページ | 夕焼け空と八坂の塔 »