« 出町から川端通り風景・・そして・・ | トップページ | 京都 夜景 そして・・・ »

2008年9月 3日 (水)

新京極 錦天満宮

目次 からたっぷり京都をご覧ください。2006・1・27から毎日更新。

Imm_6952a

京都は涼しいのか暑いのか・・・空模様もコロコロ変って・・・こんどは日照不足が心配になりそうです。
新京極にある「錦天満宮」。提灯がいっぱい輝いていつもキラキラです。ちょっとしたオアシスのようなところ。京の名水「錦の社の御神水」が湧き出ています。

鳥居の両側がせせこましいですねえ・・・「錦天満宮」の有名な石の鳥居です。
鳥居の基礎の地面の位置ビルを建てたら…鳥居の先の方が長くて・・・先端が左右のビルの部屋の中まで突き刺さっていて部屋の中に飛び出しています。

Imm_6930a

前の通りは新京極。提灯が賑やかです。

Imm_6931a

Dse_9606a

狛犬さんが印象的。

Imm_6946a

「錦の社の御神水」です。

Imm_6953a

繁華街の中でホッとする所。狭い敷地ですが緑が一杯。何となく楽しい場所なのです。

Imm_6948a

Imm_6958a

おみくじが可愛くて・・・

Imm_6969a

獅子舞のおみくじ・・・大小二つあります。ボタンを押すとお囃子で動き出します。
おみくじにも種類が・・・金みくじ、こどもみくじ、よろこびみくじ、恋みくじ、和英文みくじ、和英花みくじ(花言葉を用いています)
かつて、あまりの可愛さに大きい方(右)を引きました。

Dse_9572a Dse_9581a

和英文みくじ、、、、絵馬にも外国語が多いはず。

Imm_6941a

いつも励ましの応援クリック有り難うございます。今日も宜しくお願い致します。
  --------------------------------------------------------------
       是非よろしく→     こちらも → にほん
ブログ村 旅行ブログへ
  --------------------------------------------------------------

Imm_6950a

|

« 出町から川端通り風景・・そして・・ | トップページ | 京都 夜景 そして・・・ »

■散策2 三条 四条 木屋町 新京極」カテゴリの記事

コメント

この辺りは若者に跳ね飛ばされないようにしながらウキウキウォッチングするエリア♪ 
錦天満宮はチラ見するだけだった・・今度はガッツリ立ち寄るぞ!京都ウィークリーライフを計画中。
変化の欲しいわたしです♪
リセ’S・フォトなんだかなごみます

投稿: おけい | 2008年9月 3日 (水) 10:38

提灯だらけで
いいですなあ

投稿: munixyu | 2008年9月 3日 (水) 11:27

長女の時は私の姉が北野まで行ってお守り買って来てくれたけど、あまり神頼みはしない夫婦でして・・・

長男大学、次女高校入試が重なった年、錦に買い物に来ていて、天神さんおまいりしよう!と中に入りました。

繁華街の中のオアシス?心がほっこりしますね。

29日に予定があいたので次女と親子三人でちょうど天神さん眺めてました!!タイムリーにりせさんのアップがあるとずいぶんウキウキしてしまう私です。

投稿: さくらんぼ | 2008年9月 3日 (水) 11:43

★おけいさん こんにちは♪
ホント・ホント私も蹴飛ばされんように歩いています。寺町の方がもっとおばちゃんは場違いで・・。
ここはゆっくりしていても気遣うことが無いから、憩いの場所ですよ。
良い写真ばかりじゃないけれど・・写真のこと有り難う御座います。

投稿: りせ | 2008年9月 3日 (水) 12:03

★munixyuさん こんにちは♪
ご本の反響はいかがですか?
賑やかな新京極に負けないくらいに眩いです。。。特に夜です。

投稿: りせ | 2008年9月 3日 (水) 12:05

★さくらんぼさん こんにちは♪
私・・・京都人らしく無いのか、神頼みとかおみくじ他諸々が好きじゃ無いのです。(さくらんぼさんもかな?)
だからほとんどおみくじを引いた事が無いのですが、近頃は可愛いおみくじは記念のお土産として買うことはあるのです、中を読んだ事は無いのですよ。
でも・・・良い風習ですね。木に結んであるおみくじ・・・風情がありますね。ここの牛さん、皆さんに撫でられて黒光り。
梅雨の頃の写真ですが、夜の提灯が綺麗で・・・良かった記事にして、、、忘れてしまいそうでした。

投稿: りせ | 2008年9月 3日 (水) 12:18

「錦」はいつも買い物していましたので、ここはご近所さんになるけど、貴女の写真で初めて中を拝見しました。
寺町通りもずいぶん変わったようですね。

投稿: Tacchan | 2008年9月 3日 (水) 13:21

りせさん こんにちわ。
お久しぶりにコメント書かせて頂きました。

錦天満宮の獅子舞おみくじ。
引いたことはありませんが、目を引きますよね!
狭い空間なのに、とっても写真が上手に撮れていますね。

投稿: ゆみ | 2008年9月 3日 (水) 14:00

★Tacchanさん こんばんは♪
錦市場の突き当たりなのに・・・そんなもんですよ、私だって中に入ったのはブログ作り出してからですもの。
昔は新京極は修学旅行生が多かったけれど、今は若者の通り。寺町はもっと変りました。

投稿: りせ | 2008年9月 3日 (水) 21:40

★ゆみさん こんばんは♪
コメント有り難う~~☆
お獅子がひょうきんなのですよ。ついつい引きました・・・でも良いことが書いてあって、大切に残してます・・・記念に。
ホント狭いですね。敷地一杯にお宮さんがあって。狭くて雨で夜で・・・上手く撮れてますか?・・・有り難う♪

投稿: りせ | 2008年9月 3日 (水) 21:54

今晩は!獅子舞のおみくじ、私も引いたことがあります。ふつうのおみくじには手は出さないのですが、面白いおみくじは好きです。ここはまわりのにぎやかさに負けてないですね。

投稿: shimasi | 2008年9月 3日 (水) 23:08

★shimasiさん こんばんは♪
どうしてお獅子がおみくじを持って来るんだろうか、気になるんです。shimasiさんも引かれましたか・・・。
おみくじもお獅子が付いてたら良かったんですが・・・普通のおみくじでしたね。
周りの喧騒から逃れてホッとしますね。

投稿: りせ | 2008年9月 3日 (水) 23:33

天満宮につきもののウシさんですが、ここのは格別ピカピカな気がしますね。地元の商売人が朝夕なでてゆくんかしら…とか、見るたびに思います。
名物の鳥居ですが、人間てのは横長の視界なもんで、言われないとほんとに上って見上げないモンなんですよ。だから知らない人、気づかない人は多いようです。
私も内側からの写真撮りたいとは思うんですが、そのためにファストフード食べるのも気が進まず…
錦市場は全国的に有名になってからは本当に行き来がしにくくなりましたね。昔みたいに勝手の判ってる客や商売人ばかりなら忍者の如く互いに実にうまくすり抜けたけど、観光客はいきなり立ち止まるし、同じ所で話し込んで居座ったりして難儀なんですよね。
───まあ、狭すぎる…もしかしたら日本一狭い商店街かも知れませんが。

投稿: よろづ屋TOM | 2008年9月 5日 (金) 21:27

★よろづ屋TOMさん こんばんは♪
最近テレビで・・・「なにこれ珍百景」(タイトル間違ってないかな?)で、久しぶりに中から撮影してましたね。
錦市場も、もしかしたら「珍百景」に誰か応募する人いるかもしれませんね。
以前、勧修寺の立て札の多さが「なにこれ珍百景」になったのを見た時、ずっと前に私もブログに書いたから、見た人が応募されたのかと思いました。
錦天満宮の牛さん・・・テカテカ、ピカピカで黒光りしてますね。

投稿: りせ | 2008年9月 5日 (金) 22:16

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 出町から川端通り風景・・そして・・ | トップページ | 京都 夜景 そして・・・ »